後悔してからでは遅い!残念ボディになる前にからだエイジングケアをはじめよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
600

年齢を重ねることによる老化現象は、肌のシミやシワ、たるみだけではありません。
体の衰えもすでに始まっています。
特に、運動不足が気になる人は、筋肉の衰えにより体がヨボヨボ。。。なんてことも。
顔のエイジングケア同様にからだのエイジングケアも始めてみましょう。

 

「あの時のスタイル」はもう、過去のもの

若い頃は、バストにもハリがあって、ウエストはキュッとくびれていて、ヒップも太ももと同化なんてしていなかったはず。
しかし、メンテナンスを怠るとどうしてもからだは重力に従い下へ下へと下がってしまいます。

バストの悲しい体型変化の法則

350
20代からその変化は始まります。
①そげる→②たわむ→③外に流れる

バストの変化は形だけでなく、徐々に柔らかくなってきます。
年齢を問わず、その時のからだに適したブラジャーをつけることが毎日できるエイジングケアです。
デザインも大切ですが、サポート力のあるものや胸にフィットするものを選ぶようにしましょう

ヒップの悲しい体型変化の法則

350
バスト同様、20代からその変化は始まります。
①たわむ→②下がる→③内に流れる

ヒップは自分の目では確認できませんが、スタイルの良さを引き立たせるためには毎日チェックしておきたいところです。
年齢とともに垂れて太ももと同化してしまい、メリハリのないボディラインになってしまいます。
補正下着やサポート力のあるショーツを選ぶようにし、見えないところでこっそりヒップのエイジングケアを始めましょう。

バストもヒップも一度変化すると元に戻すことができないというデータもあることから、日頃からのケアが重要になってきます。

ボディラインの変化

  1. 20代後半に最もからだが引き締まる。
  2. 30代を過ぎると、からだのあちこちに脂肪がついてくる。
  3. バストが下がり、お腹が出る。
  4. 腰周りに脂肪がつき、くびれが失われ、ウエストとバストの太さが同じくらいになる。

 

からだのエイジングケア方法

350
人は老化していくもの、とわかっていてもできるだけいつまでもキレイでいたいものです。
では、どうしたらいつまでもキレイでい続けることができるのでしょうか。

キレイで居続けている人たちにはいくつかの共通点があります。

  • 運動する習慣があり、筋力がある。
  • 質の高い睡眠ができている。
  • 体脂肪が少ない。
  • ストレスを溜め込まない。
  • 栄養バランスに気をつけている
  • 姿勢を正すことを心がけている
  • 自分のからだに合った下着を身につけている。

この中でも特に大切なのが、下着選びです。

 

こ年に一度はボディチェックを兼ねて下着を買いに行きましょう

350
下着を選ぶ時は、書いてある数字だけで必ずしもフィットするわけではありません。
面倒であっても、直接お店に足を運び、試着するようにしましょう。
からだの変化に気付けるチャンスでもあります。

ブラジャー編

試着したら、上半身をひねったり、腕を上下に動かしてフィット具合を確認しましょう。

これだけはおさえておきたい!5つの購入前チェックポイント

  • カップ上部が浮いている、食い込んでいないか?
  • つけてみて、真下を向き、ブラの前部分が浮いていないか?
  • アンダーバストが苦しくないか?ずれ上がっていないか?
  • ワイヤーが食い込んでいないか?
  • ストラップがずれたり、肩部分に食い込んでいないか?

 

ボトムス編

ショーツやガードルを選ぶ時は、目的に応じたものを選びましょう。

  • お腹周りのカバーは必要か?
  • どれくらいの締め付け感が必要か?
  • 歩きやすさ重視か?
  • 重ねばきするタイプ?一枚で履けるタイプ?

試着したら、屈伸やもも上げをしてフィット具合を確認しましょう。

これだけはおさえておきたい!4つの購入前チェックポイント

  • ウエスト部分はゆるすぎまたは食い込んでいないか?
  • 裾がめくれたり、ずれ上がっていないか?
  • 股部分のクロッチが浮いている、または食い込んでいないか?
  • ヒップはきちんとヒップアップしているか?

 

おわりに

体型をいつまでも若いままでキープするには、自分にあった下着選びが最も大切です。
また、下着一つでスタイルが良くも悪くも変化します。
直接足を運び、試着するようにしましょう。

また、規則正しい生活習慣は健康をもたらすだけでなく、スタイルキープの秘訣にもなります。
一日一回、鏡で自分のからだを見るようにするといいかもしれません。
顔だけでなく、からだのエイジングケアも大切ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る