美容法の流行は繰り返す!?次に流行る美容法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容法の流行は繰り返す!?次に流行る美容法とは?

女性はいつの時代もやっぱりキレイでいたいと願うものです。
時代の流れによりその美しさの定義は違うものの、より美しくなるためにいろいろな美容法を編み出してきました。
それを振り返ってみると、ファッションの流行が繰り返されるように美容法も繰り返されています。
今年は、どんな美容法が注目を集めるのでしょうか?  

 

海外で流行しているコンブチャは40年以上前に日本で大流行していた

コンブチャ

コンブチャというものを知っていますか?
昆布茶ではありません。

海外セレブが飲み始めたことをきっかけに流行し、日本に逆輸入され人気を集めています。
じわじわとブームになっているコンブチャは紅茶のキノコ型菌を入れ発酵させた飲み物です。
手作りすることもでき、おばあちゃん世代には広く知れ渡っています。
紅茶といっても、飲んでみると紅茶のような味ではなく、舌がジンジンしてきます。

コンブチャ

コンブチャには、代謝をサポートする酵素やアミノ酸、腸内環境を整える乳酸菌に活性酸素を除去するポリフェノールなどを含んでいるためデトックス効果や美肌効果が期待できます。
まだあまり見かけませんが、下記の通販で購入することができます。
日本で大流行する前に一足先に試してみてはいかがでしょうか?

コンブチャ
ハーブアブソリュートコンブッカ
720ml 4800円  
口コミレビューを見に行く

 

野菜ジュースブームは、時代を超えてスムージーやコールドプレスジュースになり大流行!

野菜ジュース

野菜を摂取することの重要性は、美肌を目指す人にとっては周知のことかと思います。
とは言っても、厚生労働省が推奨している1日350gの野菜の摂取は難しいものです。
そこで登場したのが、野菜ジュースでした。
野菜を濃縮して作られるジュースは、野菜不足が気になる方や肌の調子を上げたい人にとって救世主となるもので様々なものが登場しました。

しかし、時代が進むにつれてその栄養価が見直され始めました。
というのも、野菜ジュースには飲みやすくするために大量の砂糖が使用されているからです。
また、作る過程で野菜の栄養素が失われていることがわかり、高品質な野菜ジュースが販売されるようになりました。

スイカのデトックスウォーター

そして、数年前から人気を集め続けているのがスムージーやコールドプレスジュースです。
野菜や果物をミキサーなどにかけ、大量の野菜をコップ一杯で摂れることが注目を集め、現在ではスムージーやコールドプレスジュースの専門店まであります。
スムージーやコールドプレスジュースの良さは、野菜の栄養素をそのまま摂取することができる点です。
スムージーなら野菜や果物に含まれる食物繊維も丸ごと摂れ、コールドプレスジュースなら酵素を壊さずに摂れたり、野菜や果物の甘さを存分に感じられます。
デトックス効果や便秘対策、代謝アップに効果的でダイエットとしても美容法としてもオススメです。
食事を置き換えたり、1~5日の断食をする人も増えてきています。
こちらでコールドプレスジュースを気軽に飲めます。

ELLE cafe コールドプレスジュースプログラム
ELLE cafe コールドプレスジュースプログラム
サンシャイン コールドプレスジュース
SkyHigh ジュースクレンズ

Why Juice? デトックスジュースプログラム  

 

オイル美容 今年の注目オイルはヘンプオイル

パイナップル&ココナッツ

ブースターとして、ヘアケアとして、スキンケアの最後に、フェイス・ボディマッサージとしてマルチな機能を発揮するオイル美容は、現在も引き続き人気を博していますが、オイルを使った美容法もまた昔から行われていました。
アルガンオイルなど海外から採れるものではなく、椿オイルやホホバオイルは日本でも馴染み深いものです。
なんとその歴史は平安時代から始まっていたとも言われています。
その歴史が現在まで引き継がれスキンケアオイルはいまや一人一本は持っているほどです。
使われているオイルの種類にもよりますが、肌や髪に栄養を与える効果や皮膚を保護する効果、柔軟作用により、その後に使用するスキンケアの浸透を高めるものなどがあります。
オイルの凄さは、いまやシャンプーやファンデーションにまで使用されるほどです。

近年では、海外セレブが使用しているということでアルガンオイルやココナッツオイルブームが日本中を席巻しました。
今年も、引き続きココナッツオイルのブームは引き続きそうですが、ココナッツオイルよりもさらに効果的なヘンプオイルがこれから流行するかもしれません。

ヘンプオイルとは

ヘンプオイルとは、大麻の実から抽出されるオイルです。
良質な脂質は体にとってプラスとなりますが、ヘンプオイルには、80%が必須脂肪酸でできており、オメガ6系とオメガ3系の割合が3:1ととても理想的なバランス担っていることからスーパーフードとして早くも欧米では注目が集まっています。

organic-HEMP-SEED-OIL(食用)ヘンプオイル
organic HEMP SEED OIL(食用)
230g 1944円

シャンブル-ベースオイル(ヘンプオイル)
Chanvre organic best oil hemp
(スキンケア用)50ml 2592円  

 

おわりに

いつの時代もキレイを求めて様々な美容法や美容アイテムが登場しますが、中には、かつて流行ったものが再び注目を集めるものや日本から海外に広まり、再び日本にやってくる逆輸入のものもあります。
2015年は、インナーケアとしてスムージーやコールドプレスジュースやコンブチャの流行、スキンケアとしてオイル美容の中でもココナッツオイルやヘンプオイルといったものに注目が集まりそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る