10代女性なのに抜け毛が多い!!原因と対策方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
600

まだ10代なのに髪の毛が抜けてしまう・・・そんな相談で美容院に来られる方も多くいます。 10代、いろんなことが楽しい時期ですね。
学校、部活、恋や遊び・・・ どんなことをしていても輝ける年代です。
それなのに頭皮のトラブルや抜け毛が目に見えて増えるのはとても心配ですよね。
特に女の子であれば髪の毛が抜けてしまうなんて大問題です。

ですが年々、まだ若いのに髪の毛や頭皮にトラブルを抱えてしまう人は増えています。
なぜそんなことが起きてしまうのでしょうか。
今日は10代の抜け毛についてお話していこうと思います。  

 

主に考えられる原因

①食生活の乱れ

350 食べ物
まず1番に考えられるのは食生活の乱れです。
食生活が乱れると身体のあちこちで不具合を起こすようになります。
頭皮の健康も例外ではありません。
そこで、10代の男女が好んでよく食べているものを調べてみました。

  • ハンバーガー
  • ポテトフライ
  • 焼肉
  • カレーライス
  • ラーメン
  • ケーキ
  • アイスクリーム 

など。

ざっと見たところ高カロリーで油っぽいもの、味の濃いもの、甘いものが多いようです。
まず高カロリーの食事は血中のコレステロール値を高めてしまうため、毛細血管が詰まりやすく頭皮には栄養が行き渡らない状態になってしまいます。
これは完全に抜け毛に繋がる症状です。

食生活の欧米化が進み、何年も前から生活習慣病という言葉を聞きますが、生活習慣病もだんだん低年齢化してきているということです。
食生活の乱れは様々な病気に直結してきますが、頭皮や髪の毛にももちろん影響はあります。
特に頭は最後に栄養分が運ばれる場所なので、栄養分の少ない高カロリーの食事ばかりしているとほとんど頭皮には栄養が行きわたらないということになりますので、髪の毛が生え変わるサイクルも後にストップしてしまうでしょう。
好きなものばかりを食べるのではなく、バランスの取れた食事を心がけてください。

②生活リズムの乱れ

350
次に挙げられるのは生活リズムの乱れです。
生活リズムが乱れるのは大人だけではありません。
10代の子達でも、習い事や塾に勉強、ゲームやLINEなどのSNS、パソコン、もしくは夜遊びなど、睡眠時間を削って活動することが増えていると思います。
特にスマホやパソコンを10代の学生でも当たり前に持つ時代になってからは、布団に入ってからも友達とのやり取りをしたり、ゲームに夢中になって夜更かしをする傾向が高くなってきています。

夜10時から夜中の2時はゴールデンタイムは身体全体がリセットするためにしっかりと睡眠を取らなければいけない時間です。
育ち盛りの10代であれば尚更、成長ホルモンが盛んに活動する時間ですので寝ていなければいけません。
もちろん髪の毛も頭皮もゴールデンタイムに成長サイクルが活動しますので夜更かしはそれを妨げることになってしまいます。

夜更かしを長く続けていくと寝不足の状態になるのは当たり前ですが、さらにストレスが重なってきます。
ストレスも成長ホルモンが分泌するのを邪魔します。
その結果身体を壊してしまうだけでなく、頭皮のトラブルや抜け毛に繋がってしまうのです。  

 

抜け毛が発生した場合の対処法

抜け毛に悩む女性
美容院で出来る事は、毛穴の詰まりを取り除く応急処置です。
ヘッドスパで毛穴に詰まった汚れや皮脂を取る事によって毛穴を塞いでいることによる抜け毛は解消されます。
さらに美容院で使用する頭皮用の化粧水で炎症などのトラブルは落ち着くと思います。

350

抜け毛が増えてきた、頭皮がかゆい、フケが出ているといった具合ならば、毎日のシャンプー後に頭皮用の薬用ローションなんかを使うとある程度改善されると思います。
抜け毛でも、円形脱毛や、それが広範囲に及んでいるような脱毛の場合は、皮膚科への受診が必要となります。
ですが、10代の若者ですから生活習慣を見直すだけでもかなり早い内に回復するでしょう。

まずは徹底して食生活の改善と睡眠の確保を図りましょう。
そして毎日頭皮は清潔に保つようにしてください。
面倒だからといって髪を洗わずに寝てしまうのはいけません。
思春期から10代の若い内は、皮脂の分泌も過剰になります。
その日の汚れはその日のうちに洗い流し、清潔な状態で布団に入るようにしましょう。  

 

おわりに

腰の下まで伸びた長い髪
若者の抜け毛が増えて来ているのも、生活習慣病の低年齢化が深く関係しています。
スマホやPCを使う年齢がだんだん下がり、また塾や習い事で忙しい学生。
10代でも社会に出れば、付き合いや遊びで夜更かしをしてしまうこともあるかと思います。
ですが、若い内こそ正しい生活習慣を癖にしておかなければいけません。
きちんとした生活を送る事で、これから先も健康で楽しい毎日を送れるのです。

今一度、自分の毎日の生活を見直してみましょう!
万が一抜け毛が発生してしまった場合、それが極端に気になるようであれば、いつでも美容院へ相談に来てくださいね。
美容師は髪の毛のお医者さんでもあります。
状態を見て適切なアドバイスが出来ると思います。

抜け毛に悩む女性女性ホルモンを増やすと抜け毛が減る?髪の毛とホルモンの関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る