目指せ健やか肌!乾燥肌から抜け出すためのスキンケア~オールインワンゲル編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌の乾きをうるおすのは、毎日のスキンケアがとっても重要です。
乾燥肌だと、肌がカサカサしているだけでなく、放っておくと肌のバリア機能が低下して化粧水をつけるだけでヒリヒリする可能性もあります。

今の乾燥状態を改善するだけでなくそれよりも悪化させないためにもさっそくあなたの乾燥肌にあったスキンケアを始めましょう。
スキンケア方法の一つ、オールインワンゲルを使えば、時短だけでなく肌への摩擦も軽減でき、肌の回復が期待できますよ。

 

オールインワンゲルを使うメリットとは??


オールインワンゲルとは、洗顔後これ一つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックといったスキンケアができるコスメです。
化粧水をしっかり肌に浸透させて、乳液や美容液をつけて・・・毎日のスキンケアは意外と時間がかかってしまいます。

浸透しないうちに次のコスメを使うと必要な成分が肌に浸透せず、せっかくのスキンケアも無駄になってしまいます。 オールインワンゲルなら、化粧水からクリーム中には、下地機能までを一つで済ませることができます。
時間がない慌ただしい朝もこれ一つなら、丁寧なスキンケアが可能です。 また、オールインワンゲルのもう一つのメリットは肌への摩擦軽減です。

浸透させようと必死になるとどうしてもお手入れが肌への刺激となってしまいます。 肌に摩擦が加わると、メラニンが生成されたり、肌を守ろうと肌表面の角質が分厚くなり、余計に肌を乾燥させてしまいます。

乾燥肌は肌老化が急速に進んでしまう!?


肌に本来あるはずの膜がなく、うるおいが肌に少ない状態。それが乾燥肌の状態です。するとどうなると思いますか?

肌がカサカサするのはもちろん、ホコリや空気中の汚染物質、紫外線や風といった外的ダメージが肌内部に届いてしまいます。 肌内部には、肌のハリや弾力を支える構造がありますが、外的ダメージはその構造を壊してしまい、その結果シワやたるみ、シミといった肌老化が急速に進んでしまうのです。

乾燥肌を改善するには、うるおいが必須!しかし、ただうるおい成分を配合しているだけでは、肌に浸透しません。 肌内部にしっかりと浸透するために、分子の小さい成分も配合する必要があります。
うるおいを与え、膜を張り、うるおいを持続するこの仕組みを作っていくことが乾燥肌から卒業するためには欠かせないということです。

乾燥肌向けのオールインワンゲル選びのポイント!


オールインワンゲルは、便利な一方成分が浸透しにくいのではないかという疑問があるかと思います。
どうやって化粧水や乳液、美容液にクリームをたった一つのコスメで済ませているのか、気になるところですよね。

そもそも、オールインワンゲルには化粧水や乳液などを入れているのではありません。スキンケアに必要とされる成分をバランス良く、分子の大きさを調整して配合しているのです。 一つデメリットとしてあげるなら、一つのコスメを多く使いたいといった微調整ができないということです。

しかし、オールインワンゲルなら、バランス良くスキンケア成分を配合できているので、肌に合ったものを選べば効率よくスキンケアが行えるようになります。

選び方のポイントは、保湿成分の中でもうるおい力の高いセラミドが配合されているものまたは、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなどの美容成分高濃度に配合されているものをチョイスしましょう。
セラミドにもいくつか種類がありますが、人がもともと持つセラミドに似たヒト型セラミドがなじみが良くオススメです。

知ってて損はないオールインワンゲルの得する情報♪


オールインワンゲルはほとんどが容器に入っていて、それを手ですくう方法が一般的です。

しかし、実はその手は雑菌がついています。 もちろん、オールインワンゲル内には菌が繁殖しないように防腐剤などが使われていますが、プラスチックの小さなスプーンのようなスパチュラを利用することをオススメします。

また、オールインワンゲルはプルンとしたテクスチャーでマッサージをすることもできます。 そのときは、肌をこすらないように多めにゲルをつけ、ベタつきが気になる時はホットタオルで優しく拭き取りましょう。

また、オールインワンゲルをやや多めにつけ、ラップで顔を覆うと浸透力がより一層アップします。 お風呂でのオールインワンゲル使用はパック効果があり、肌への浸透力やもっちり感が高まります。

乾燥肌向けオススメオールインワンゲルBEST3

乾燥肌におすすめオールインワンゲル第一位:リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

reda-

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
価格:4572円(税抜き)
容量:100g
モイストゲルプラスのプルンとしたゲルは、肌につけると伸びや肌馴染みも良いのが特徴です。 プルンとしたゲルの中には、美容成分や保湿成分がこれでもか!というほど配合されていて乾燥が気になるところには重ねづけすれば一本で大満足できるでしょう。

肌の乾きから刺激に対して敏感になりがちな乾燥肌ですが、モイストゲルプラスは香料や着色料、界面活性剤やアルコール、パラベンといった肌の刺激になりやすい成分を自然の植物成分で代用しているので化学物質に躊躇している方も安心して使えます。

乾燥肌におすすめオールインワンゲル第二位:リッツ 薬用プレミアムモイストゲル リフトEX


リッツ 薬用プレミアムモイストゲル リフトEX
価格:2300円(税抜き)
容量:80g
リニューアルし、以前のオールインワンゲルよりもうるおい成分を150%もアップさせた焼き用プレミアムモイストゲル リフトEXは乾燥によるシワを目立たなくさせ、プラセンタにヒアルロン酸やコラーゲン、コエンザイムQ10といった11種類の美容成分をパワーアップさせ配合しています。
乾燥によるごわついた肌でもしっかりと角質層にまで美容成分が浸透するように設計されています。オールインワンゲル特有のつけた後のポロポロも出てこず、乾燥が気になるところには、重ねづけすれば、これ一つでスキンケアが済むので、コストパフォーマンスも良く、ケチらずに使えます。

乾燥肌におすすめオールインワンゲル第三位:メディプラスゲル


メディプラスゲル
価格:3700円(税抜き)
容量:180g
極度の乾燥肌に悩む本人が開発し、完成したのがメディプラスゲル。乾燥肌は、シワの進行を促進したり、たるみを招いたりと実年齢以上の肌にしてしまいます。

乾燥肌に最も必要とされるうるおい成分であるセラミドを3種類高濃度に配合するだけでなく、くすみ、ごわついた肌にハリや弾力を復活させるためのヒアルロン酸やコラーゲンなど総勢62種類もの美容成分を一本に詰め込んだことで、これ一つでスキンケアが済んでしまいます。

1本でスキンケアを完了させることで肌への刺激を抑え、柔らかく肌を保つことができます。肌に負担のかかるものを使わず肌を健やかにする成分を配合することで、信じられないほど肌がよみがえります。

おわりに

スキンケアの方法には、いくつかの種類があります。最近ではどの方法も優劣をつけがたいほどどれも浸透力が優れています。

乾燥肌を根本的に改善しようとすると数ヶ月を要します。そのため、丁寧なスキンケアは有効ですが時間がかかり、ストレスになる場合や面倒に感じてしまう場合はオールインワンゲルで素早くスキンケアを済ませその分リラックスした方が肌もきっと喜ぶはず。

さぁ、あなたにぴったりのオールインワンゲル探しを始めてみませんか?楽して、キレイになるそんなスキンケアができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。

関連記事


ページ上部へ戻る