顔のたるみの原因と解消方法~肌に弾力とハリを取り戻す化粧品・成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代を過ぎると、肌もだんだんと老化を始めます。
しみ、しわ、ハリ・・・今まで使っていた化粧品も肌の老化に追いつけなくなってきてしまいます。
中でも“たるみ”はしわを作る元凶となる他、実年齢よりも老けて見えてしまうためしっかりとケアしていく必要があると思います。
肌は何故たるんでしまうのでしょうか。

皮膚 構造 乾燥肌 インナードライ
皮膚は表皮、真皮、肌組織の3層になっているのですが、この皮膚の内部で細胞分裂が盛んに行われ、新陳代謝を繰り返しながら柔軟性や弾力を保っています。
しかし、年齢と共にその働きが衰え始めだんだんとハリが失われていきます。

特に真皮を内から支えているコラーゲンやエラスチンが緩んでしまうことがたるみに繋がる原因となります。
これらのは肌の基盤となっているためこれが緩んでしまうと肌を支えることが難しくなってきます。

コラーゲンとエラスチンはかごのように網目状になっています。
この網目が切れたり伸びたりすることで肌がたるむのですが、イメージとしてはハンモックのような状態です。
ハンモックに何かを載せると重さでたるみがでますよね。
まさにその現象です。

この網目を壊す原因となるのは主に紫外線です。
紫外線に当たることによって皮膚にしわが出来てしまいたるみが発生します。
1度たるんでしまった肌はなかなか元に戻りません。
普段から紫外線に当たらないようにすることがとても大切になってきます。

 

たるみの解消方法

350
肌のアンチエイジングとしては紫外線を防ぐことが1番大事です。
そのほかは肌の構成要素を衰えさせないようにきちんと栄養のある食生活を心がける、肌に必要なビタミンを壊すタバコは吸わない。
また質の良いキチンとした睡眠が大切になってきます。

肌には再生能力が存在します。
肌の再生能力をフル稼働させるためには栄養と睡眠が必要です。

また顔の筋肉が弱ってくることもたるみの原因となります。
表情筋を鍛えることはたるみの防止にも繫がってきます。

あ・い・う・え・お を大きな口をあけて発声することが効果があるようです。
1音ずつ5秒キープするのがポイントです。
これを1日に5回から10回やるといいそうです。
またよく笑うことも頬の筋肉が鍛えられるのでオススメです。

 

たるみに効果のあるスキンケア

350
アンチエイジング用のスキンケア化粧品を使うことも有効です。
たるみは肌の衰えから起きてきますので肌に栄養分や保湿、活力を与えてあげなければなりません。
そのためには肌の再生力を助けてあげることが重要です。

そこでオススメしたいのは“ミューノアージュ”です。

MUNOAGE(ミューノアージュ)
ミューノアージュ

肌の再生、ターンオーバーに有効な7種類のペプチドをたっぷり配合した化粧品。
ペプチドはアミノ酸の1種でコラーゲンやエラスチン、また潤いに必要なヒアルロン酸を作り出すサポートをしてくれます。
ノーベル賞受賞成分のEGFをはじめ、様々な効果のある7種類のペプチドは、目元口元のハリ、肌全体の弾力、細胞の活性化、さらには紫外線によるダメージの補修までしてくれます。

ミューノアージュは肌のトラブルに携わる、美容形成外科医師が開発したドクターズコスメ
老化を引き起こした肌の再生を目的としたエイジングスキンケアです。

使い続ける事でハリや弾力がアップし、顔全体のたるみを改善することに効果が期待出来ます。
ペプチドはかなり刺激の少ない成分で、どんな肌質の方にも使えるように開発されています。

また開発者のドクター自身がアトピーの経験者であることもあり、トラブル肌やアトピー、そして敏感肌でも安心して使っていただけるのでオススメです。

ミューノアージュにはトライアルキットがあります。

ミューノアージュ トライアルセット 
MUNOAGE トライアルキット
1セット10日分 1,620円

まずは10日間のお試しケアから始めてみましょう。

内容もシンプルで化粧水とクリームのみの2ステップ。
長く続けられるようにシンプルな行程になっているそうですが、それでもかなり贅沢にペプチドが配合されている為、浸透力も効果も高いスキンケアです。
今なら数量限定の10日間トライアルキットが1,620円で購入出来ます。

 

おわりに

350
たるみ、しわ、しみなど・・・女性にとっては深刻な問題ですよね。
とくにたるみは顔全体のウエイトが下がってしまうので、疲れた印象や悲しそうな顔に見えてしまったりと良いことはありません。

肌は年齢と共に、また外部から受ける刺激などからだんだん衰えてきてしまうものです。
予防をすることはもちろんの事、老化を起こしてしまった場合は改善する努力をしなければなりません。

肌が若さを保つことは、自分自身が若くいられます。
それに肌がキレイであることは自信にも繋がりますし、毎日が楽しくなります。
毎日が楽しくて、笑顔が増えれば、表情筋が鍛えられてさらなるたるみの予防にもなりますよ。

いくつになっても美しく、若々しくありたいものです。
肌に良い事、良いスキンケアを心掛けてハリのある毎日を過ごしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る