予約が取れないイライラ解決!予約がとりやすい脱毛サロンはここ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛サロン、いざ契約したら

全然予約が取れないヽ(`Д´)ノ!

という話を良く聞きます。
これから脱毛を検討しているけど、結局どこに行ったらスムーズに脱毛してもらえるんだろう?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで本日は、皆さまのイライラを解決するために、予約が取りやすいサロンについてご紹介したいと思います。
予定が変動しがちで予約が立てづらい方にもお役に立てる内容です♪

 

平日の日中であればどこでも予約は取りやすい

350
まず最初に、平日の日中であれば、人気の地域を含み、どこでも比較的予約は取りやすいです。

なので、お仕事が平日休みの方や主婦の方で平日の日中に通うことができるのであれば、予約の点で心配は不要です。

 

土日・平日夜はキャンセル待ちができるサロンがおすすめ

350 スケジュール 手帳 AC
土日や平日の夜しか通うことができない方は、本来間隔は2ヶ月で良いのに、3~4ヶ月間隔になってしまうことは、ある程度覚悟しておいた方が良いです。
こちらに関しては、混み合う地域であればどこのサロンでも大差はないと言えるでしょう。

ですが、キャンセル待ちができるサロンの場合、予約を前ずらしすることができるのでおすすめです。
全国店舗の脱毛サロンの中で、キャンセル待ちができるのは

ミュゼプラチナム
シースリー
キレイモ

の3つです。
キャンセルが出たらWebまたはアプリで常に教えてもらえるので、その中でも競争にはなりますがタイミングが合えば予約が取れます。
面倒くさがりの方には向いていませんが、少しでも短い間隔で通いたい方はこの中から選ぶと良いでしょう。

 

特にキャンセル空きの予約が取りやすいのはミュゼプラチナム

350 スマホ
先に伝えた3店舗の中でも、特に取りやすいのは「ミュゼプラチナム」です。

えっ、ミュゼって予約が取れないことで有名では‥?と思った方も多いと思います。
確かに通常の予約では3~4ヶ月先になるのは当たり前です。
ですが、キャンセル待ちを上手く利用するには持ってこいのサロンなんです。

ミュゼは、他のサロンに比べてキャンセルをする人の割合がとても高いです。

それには、キャンセル料が一切かからないという最大の特徴が理由です。
通常のサロンであれば、キャンセルする場合は前日または前々日までの連絡が必須で、それ以降を過ぎた場合、約3000円のキャンセル料または回数制の場合1回分を消費されてしまいます。

350

その点ミュゼは、当日の直前でも、最悪忘れてしまっていた場合でもキャンセル料がかかりません。
ここに大きなトリックがあります。
みんな気兼ねなくキャンセルすることができるので、予約の変動も他のサロンに比べて多く、空きがたくさん出るんです。

ちなみに、先に伝えた他の2店舗のキャンセル可能時間とキャンセル料はこちら。

  • シースリー
    予約の1分前までOK。
    過ぎると回数制の場合は1 回分消化。
    無制限の場合は3,000円のキャンセル料。
       
  • キレイモ
    前日までならOK。
    過ぎると1 回分消化される。

 

ミュゼプラチナムで予約をスムーズに取る方法

350
ミュゼのキャンセル待ちは、専用のアプリを使います。
予約方法は、店舗で直接電話Webの3つありますので、そちらと併用することで上手に活用できます。

①まずは店舗で次回の予約を取る

最初の施術をした際に、次回の予約を取ります。
そこで2ヶ月後の最短日が取れれば何の問題もなし。
そのまま予約した日に行きましょう。

もし、予約がいっぱいで3、4ヶ月後になってしまった場合、ひとまずその中での最短日を予約して、仮日程をおさえておきます。

②アプリで空き時間を入力

350 スマホ
アプリをダウンロードしたら、空き時間通知設定という機能を使用して、希望の日時と店舗を入れます。
店舗は3店舗まで入力可能なので、近くに複数店舗があれば、できれば3つとも入れましょう。
日時も、ピンポイントに設定もできますし広めの期間にすることも可能です。
候補が多い方が可能性は高くなりますので、まだ予定が決まってない場合も、通知設定だけはしておくと良いでしょう。

③空き情報通知が来たらすぐに予約!

毎日誰かしらが絶対キャンセルをしているはずなので、希望内容でキャンセルが出た時点で通知が届きます。
そのタイミングですかさず予約をすれば、日程を早めることが可能です。

④もっと早めたい場合はさらに空き時間を設定する

もし③で2週間後の予約が取れたとしても、急に明日の朝空いてる!と思ったらその時点でまた予約をすれば、場合によってはさらに早めることが可能です。(最低限の間隔は空ける必要があります)

最悪キャンセルが出なかったり、タイミングが合わなくて予約ができなかったとしても、最初に予約をしておいた日程があるので、遅くはなりますが施術は受けられます。

時間を少しでも有効活用したい方や、直前や当日にならないと予定が組めない方にはぴったりだと思います。
いちいちアプリをするなんて面倒だなと思った方は、もちろん、アプリは全く使っていないけどちゃんと施術はできているという方も大勢いますのでご安心ください。
あくまで少しでも早く予約を取りたいという方のための活用法です。

 

最後に

350
いかがでしたでしょうか?
もちろん、予約が取りやすくても他の条件が合わなければ意味がありません。
本当に自分に合っているかどうか確かめるためにも、まずは無料カウンセリングを受けて疑問点を全てしっかり解決することが大切です。
ストレス無く通って、ツルツル肌をGetしてくださいね。

こちらもどうぞ★
短期間で脱毛するのにおすすめの方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:もりぼん

著者の記事一覧

1986年生まれ。
広島で生まれ育ち、ミーハー心だけで大学から東京に進出。
現在は化粧品メーカーに勤務しています。

仕事やネイルスクール(ネイリスト技能検定2級保有)で培った美容知識を、ここでは売り手側の視点ではなく、本当に皆さまが役に立つことだけを伝えていきたいと思います。

毎日大好きなキャラクターグッズに囲まれて過ごしています(^ー^*)
コスメコンシェルジュ/日本化粧品検定1級保有。







関連記事











ページ上部へ戻る