アメリカで牛乳、豆乳よりもシェアを奪う?アーモンドミルク簡単レシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカで牛乳、豆乳よりもシェアを奪う?アーモンドミルク簡単レシピ

アメリカではポピュラーな飲み物

日本では牛乳や豆乳が良く飲まれていますよね。
しかし、どうやらアメリカは少し事情が違っているみたいです。

アメリカでは牛乳や豆乳を抑えてアーモンドミルクというものがシェアを奪っているというのです。
しかもこのアーモンドミルク、ミルクと言っても、乳糖とコレステロールを含まない飲料の為、牛乳の様に乳糖を消化できなくてお腹を壊す事がないので安心です。
これを乳糖不耐症と言いますが、日本人の約8割近く(!?)もの人がこの乳糖不耐症を抱えているので、実は日本人にとってはアーモンドミルクの方が体質に合っているので飲んだ方が良いかもしれません。
それ以外でも、牛乳よりもアーモンドミルクの方が糖分やカロリーなんかでも下回るのでヘルシー志向の方にとっては牛乳よりもおすすめです。

 

日本発売も!

今まではアーモンドミルクは日本のお店では出回っていなかったのですが、ニュースによると豆乳飲料で有名な「マルサンアイ」がアーモンドミルクの大手「ブルーダイヤモンドグロワーズ社」と提携して2013年9月から“アーモンドブリーズ”を日本で発売する事が発表されました。

マルサン,有機豆乳無調整,1L×6本
 マルサンアイ

Blue Diamond Almond Breeze Vanilla,ブルーダイヤモンドアーモンドミルク,バニラ風味
 アーモンドブリーズ

 これからはスーパーでも簡単に手に入るので身近に飲めるようになるみたいです!
嬉しいですね。
健康飲料と言うと飲みにくいのかな、と思ってしまいますが、豆乳と一緒で様々なフレーバーが用意されているみたなので、もしアーモンドミルク自体の味がダメでもフレーバー付きなら飲める可能性も高くなりますので良いですね。

 

買わなくても作れるかも?

アーモンドミルクはひとことで言うと水でふやかしたアーモンドを水と一緒にミキサーにかけて作るものです。
そう聞くと買わなくても自宅で簡単に作れてしまうかもしれませんね。
ある意味そちらの方が本当にオーガニックで良いのかもしれませんね。

レシピ

  • 生アーモンド1カップ
  • 水3カップ
  • 塩ひとつまみ
  1. 市販の生アーモンドを12時間位水に浸しておく。
    (寝る前にやっておくと○!)
  2. ミキサーでアーモンドと3カップ程度の水でミックスする。
  3. アーモンドの粒が残らない位滑らかになったら、こし器やコーヒーフィルターなどを使いながら水分を切ります。

これで完成!!簡単ですよね。
お好みでメープルシロップやバニラエッセンスを入れると更においしくいただけます。

 

おわりに

アーモンドミルクは乳糖不耐症を抱える日本人にとっては救世主とも言えるような飲みのもです。
牛乳を飲むことによってアレルギーを引き起こしたり体調不良になっては大変ですが、アーモンドミルクはアレルギーはほぼないと言われていますので、アレルギー体質の人にとっては夢の様なドリンクですね。
カロリーも控えめですし、嬉しい効果が満載です。

もし、牛乳が体質に合わない、豆乳が飲めない、という方が居たらアーモンドミルクを試してみると良いと思いますよ!

Photo by Christopher Michel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事

ページ上部へ戻る