飲む美容液ランキング☆効果を実感しやすい美容ドリンクの飲み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青汁で毎日健康生活・美容・美肌

美容液を買おうとすると、結構なお値段にビビってしまいます。
少量しか入っていないのに、化粧水の2倍、3倍の値段がしますよね。
でも、肌のためには欠かせない存在でもあります。

ただ、もし、今使っているあなたの美容液の凄さを実感できないと感じるなら、美容液よりも体の内側からのスキンケアが必要になっているかもしれません。

塗る美容液から飲む美容液に視点を変えてみませんか?
もしかすると、あなたの想像以上の効果が実感できるかもしれません。

 

肌の本格的なテコ入れには飲む美容液が効く

350
”スキンケア”といえば、化粧水や美容液を皮膚表面から与えることを想像しますよね。
そう、外から与えるケア=スキンケアと思いがちですが、外側からのアプローチだけでなく、内側からのアプローチも肌の本格的なテコ入れには必要と言われています。

もっと、素肌の美しさを高めたいときや化粧水や美容液などのスキンケアでは物足りないときには”飲む美容液”で細胞レベルから美を追求することができます。

 

飲む美容液は何を飲むべきか

青汁で毎日健康生活・美容・美肌
コンビニやスーパー、ドラッグストアに行くと、栄養ドリンクと並んで飲む美容液がずらっと並んでいます。
コラーゲン入りやヒアルロン酸、ビタミンが配合されたものなど実に様々な種類があります。

しかし、ちょっと考えてみてください。
私たちの体は常に良いバランスを保つことで、健康や美肌がキープできています。
肌に良さそうなコラーゲンやヒアルロン酸の前に、あなたの体の栄養素はバランス良く摂取できていますか?

カラーコピーをするときに、どれか一色でも不足しているとキレイな色が写し出されないように、体のバランスがきちんと整っていないといくら美肌成分と言われるものを摂取してもあまり効果は期待できないかもしれません。
肌のテコ入れには、美肌成分よりもまずは、ビタミンやミネラルといった体の調子を整える基本的な栄養素の補充から始めることをおすすめします。

つまり、オススメの飲む美容液は、不足しているミネラルやビタミンを効率良く摂取する青汁というわけです。
へッ?と思った方もいるかもしれませんが、日本人の野菜摂取量は年々減少傾向にあり、女性として最も輝きを放つと言われる20代後半から30代女性のビタミンやミネラルは不足気味です。
今、飲むべき美容液はコラーゲンかそれとも青汁か、あなたの体が本当に必要としているのはどちらですか?

 

現代女性の救世主 大麦若葉の効果

350
女性の3人に2人は便秘と言われる現状は、結構深刻な問題です。
腸の働きが低下しているため、吸収力が衰えていたり、便として排泄されない老廃物は腐敗しはじめ、その毒素を出そうとしてニキビができたり、吹き出物ができたりします。
腸内環境がいいかどうかは肌を見ればわかるとも言われるほど、腸内環境が悪いときは、肌になんらかの悩みを抱えています。

腸内環境を整えるためには、長期的な計画のもと、悪玉菌優位な状態から善玉菌が活発に働ける環境に変えてあげる必要があります。
そのためには、ビタミンやミネラル、食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌を継続して摂取していかなければなりません。
そこで、手っ取り早くビタミンやミネラルを摂取できると言われているのが青汁です。

青汁で毎日健康生活・美容・美肌
青汁の主原料である大若葉は生命力の強い植物で、抗酸化作用を持つ酵素やミネラル、ビタミン、アミノ酸、食物繊維をバランス良く含んでいます。
それにより、血行を良くし代謝を促進する働きや活性酸素から細胞を守るアンチエイジング効果、便秘改善、疲労回復を高める効果やストレス耐久性アップ、免疫力アップ、肌荒れ予防などなど女性が欲しいと思う効果が存分に期待できます。
女性の多くが抱える便秘の悩みや体の不調を取り除いてくれる大麦若葉こそ本当に必要な栄養かもしれません。

 

歳をとることを恐れなくなる!飲む青汁美容液ランキング

飲む美容液
1位 ユーグレナ・ファームの緑汁

ユーグレナ・ファームの緑汁
ユーグレナ・ファームの緑汁 粉末タイプ 
4,200円(1日135円)
3.5g×31包入り(1日一包で1ヶ月分)
※定期購入 3,780円
※【初回限定】一週間分3.5g×7包を500円で試すことができます。

有機栽培で育てられた大麦若葉や明日葉に大注目のユーグレナグラシリスが入った青汁。
なんといっても、注目すべきは、59種類の栄養素をもつユーグレナです。
ユーグレナとは、別名ミドリムシと呼ばれる全長0.05mmの微生物のことです。
髪の毛の太さよりも小さなユーグレナは、植物と動物の2つの性質を兼ね備え、ビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など59種類の栄養素を含んでいます。
大麦若葉と明日葉の栄養にプラスしてユーグレナの働きを合わせることで、トラブル知らずの肌を手に入れることができます。
肌荒れ、乾燥肌、肌老化などありとあらゆる肌悩みを解決することのできるユーグレナ入り青汁です。

飲む美容液
2位 ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁
ステラの贅沢青汁 粒タイプ
4,743円(1日158円)
一袋90粒入り(一日3粒で一ヶ月分)
※定期購入 3,320円
※【初回限定】モニターとして一ヶ月分を980円で試すことができます。

青汁なのに粒状というめずらしいタイプですが、粒状ならではのメリットはたくさんあります。
まず、美肌のためとわかっていても青汁の味が苦手という方は多いものです。
しかし、粒タイプにしてぎゅっと濃縮することで野菜が苦手・青汁が苦手な方も一瞬で体内に摂りこむことができます。
味を気にせずに済むのは、青汁に対する抵抗を和らげてくれますよね。
また、ステラの贅沢青汁の粒青汁には、余分なものを極力カットしているため、体内吸収率が高くなっています。
九州各地で採れる厳選素材クロレラ、ケール、長命草を配合した青汁粒を飲む新習慣で美肌貯金をコツコツ貯めていきませんか?

飲む美容液
3位 やずや 養生青汁

やずや-養生青汁
やずや 養生青汁 粉末タイプ
 6,300円(1日210円)
3g×63本入り(一日2本で一ヶ月分)
※定期購入 5,670円
※【特典】青汁シェーカー+養生青汁10本プレゼント付

誰にでも飲みやすい抹茶味の養生青汁には、農薬や化学肥料を使わない栽培で栄養価を豊富に含む六条の大麦若が原料として使われています。
いくら、高価なスキンケアを使っていても、肌の調子が上がらないときはありませんか?
それは、体の栄養バランスが崩れているからです。
特に、仕事やプライベートにと忙しい20代〜40代の平均野菜摂取量は明らかに不足していると言われています。
一日350gの野菜を摂取しましょうと言われても、それをクリアするのは結構至難の技ですよね。
野菜に含まれる、特に緑黄色野菜!
ミネラルやビタミン類をもう少し補給できれば、肌のくすみや乾燥、ニキビにシミなど考えられる肌トラブルを回避することができます。
今ならシェーカーやプラス10本ももらえるやずやの養生青汁で、肌の基礎部分をちょっとやそっとのことではめげない強い骨組みにグレードアップしてみては?

 

おわりに

飲む美容液と聞いて、青汁を思い浮かべる人はきっと10人中一人いるかいないか。
しかし、キレイを手にいれるには、まず健康になることから始める必要があり、健康なくして美肌はありえません。

青汁なら肌も体もマイナス状態から健康状態に引き上げ、さらなる高みを目指すことができます。
さぁ、あなたも今日から青汁で飲む美容液を摂り始めてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。

関連記事



ページ上部へ戻る