2016年はどんな年?十二星座で視る2016年の運勢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安萄ミアが占う2016年の12星座運勢

おひつじ座:3/21〜4/19生まれ

おひつじ座の2016年の運勢

おひつじ座の2016年の運勢はコチラ

 

おうし座:4/20~5/20生まれ

おうし座の2016年の運勢

おうし座の2016年の運勢はコチラ

 

ふたご座:5/21〜6/21生まれ

ふたご座の2016年の運勢

ふたご座の2016年の運勢はコチラ

 

かに座:6/22〜7/22生まれ

かに座の2016年の運勢

かに座の2016年の運勢はコチラ

 

しし座:7/23〜8/22生まれ

しし座の2016年の運勢

しし座の2016年の運勢はコチラ

 

おとめ座:8/23〜9/22生まれ

おとめ座の2016年の運勢

おとめ座の2016年の運勢はコチラ

 

てんびん座:9/23〜10/23生まれ

てんびん座の2016年の運勢

てんびん座の2016年の運勢はコチラ

 

さそり座:10/24〜11/21生まれ

さそり座の2016年の運勢

さそり座の2016年の運勢はコチラ

 

いて座:11/22〜12/21生まれ

いて座の2016年の運勢

いて座の2016年の運勢はコチラ

 

やぎ座:12/22〜1/19生まれ

やぎ座の2016年の運勢

やぎ座の2016年の運勢はコチラ

 

みずがめ座:1/20〜2/18生まれ

みずがめ座の2016年の運勢

みずがめ座の2016年の運勢はコチラ

 

うお座:2/19〜3/20生まれ

うお座の2016年の運勢

うお座の2016年の運勢はコチラ

 

☆2016年☆12星座の運勢☆

占い好きでもそうではなくても、毎年1年がどんな年になっていくのか気になる人は多いはず。
特に定番の12星座占いは雑誌やネットに掲載されていれば、チラっとは見てしまうのが女性というもの。
もちろん男性も「興味ない」と言いながら実は「仕事の部分だけ見たい」と思っている人も多いようです。
2016年、新しい1年の運勢は一体どうなっていくのか、これからご紹介したいと思います♪

運勢2016.com

2015年は苦難と栄光の年だった?

2015年は大きな目標を掲げ、それに向かって突き進むようなこと多い年といえます。
2020年のオリンピックが日本・東京に決まり、それに向けて慌ただしく色々なことが動き出しましたよね。
ですが、施設建設が難航したり、オリンピックのロゴマークが批判を受けたりと何かと上手くいかないことも・・・。
また、土砂崩れや火山噴火などどうにもならない天災が起きることもありました。
2011年の東日本大地震の余震も未だ止まず、次は南海トラフ地震がくるかもしれない、関東直下型がくるかもしれない・・・と不安はぬぐえない年といえました。

ただし、スポーツ界では錦織選手が日本人として初の快挙! 今まであまりニュースにならなかったテニスに注目することが多くなりました。
また、オリンピックに向けて若い世代の才能ある選手が続々と出てくる嬉しいニュースもありました。 たくさんの辛いことや困難が立ちはだかり、暗いニュースの方が多かったように思えますが、一方では未来に向けて希望の灯が見え始める1年だったといえるでしょう。

社会全体の動きを例にして書きましたが、それぞれ辛いことがありそれに立ち向かって挫折してしまったという人も多い1年と言えます。
また、言葉に出来ない程の挫折や苦しみ、悲しみを経験した人もいるでしょう。
ですがそれが2015年の試練であり、それを乗り越えることで栄光を手にするといった厳しい1年だったといえます。

2016年は水瓶座時代!

少し専門的な話になってしまいますが、マヤ暦では2000年単位で星座が動き時代が変わると言われています。
マヤ暦は西暦とは違うため、大まかな感じになってしまうのですが、ちょうど2015年の終りあたりから2016年が2000年、大変換の年と言われているそうです!
今までは魚座の時代であり、これからは水瓶座時代が始まります。
といっても水瓶座の時代って何?という人が大半のはず。
水瓶座時代で検索すると、たくさん出てくるのですが簡単に説明すると、 ・博愛主義的な思想 ・真実のみを語る ・嘘がつけない ・思ったことが現実になる力を持つ ・本当の自分を見つけだす時代 ・地球のエネルギーが不安定になる といった現象が起こりやすくなるそうです。
これは、水瓶座の性格にかなり由来しています。
水瓶座は、基本的にクールビューティーなタイプが多いと言われています。
ですが心の中は情熱的。
また、嘘や偽りを嫌います。
真実はいつも一つ!といった決まり文句があるように、真実を追求する傾向もあります。
ただ、繊細な部分があるために明るい時は一緒に居て楽しいのですが情緒不安定になったり猜疑心を抱くとたちまち周りをシャットアウト!するような部分があるのです。
つまり、水瓶座時代とは、そういった水瓶座の性格が地球全体に影響するということなんですね。 「博愛主義的な思想」というのは、既に動きが見られているような気がします。
アメリカでは同性愛の結婚が認められつつありますし、日本でも女装家のマツコ・デラックスさんを筆頭に、イラストレーターの能町みね子さんが「以前男だったんですよね、私。」とさらりとカミングアウトしても、私たちは「そうなんだ~全然わからなかった。」ぐらいにしか思わないようになりました。
男性か女性かより、むしろ「その人が魅力的かどうか」といった部分に焦点を当て始めているのではないのかと、私は個人的に感じています。
また、「真実のみを語る」というのも見どころです。
今まで嘘や偽りで隠されてきたことが暴露され真実が浮き彫りになる時代が訪れるのです。
私たちに知らされずにいたことが解き明かされる時代、誰もが平等に情報を知られる時代が来ることはとても素晴らしいと思います。
ただ、心配なのが、水瓶座の「思ったことが現実になる力を持つ」です。
もちろん、世界平和などを皆が願えば今より治安は良くなることでしょう。
ですが、不安や恐怖を感じるようなことが重なれば、負の連鎖を引き起こしかねないのです。
そういった面があるため、地球のエネルギーは不安定になり災害などが増える・・・との考え方をしている専門家も多数います。
日本は地震国。 水瓶座時代に突入することで災害が増えないよう、皆で明るい未来をイメージングする努力が必要といえるのかもしれません。

2016年の全体的な運勢は?

水瓶座時代に入るため、人々はとても自由な感覚を手にすることができるようです。
特に日本は規律をきっちり守る国。
そういったことが切り崩され、新しい自由で斬新な発想が生まれる可能性があります。
もちろん古きを重んじない訳ではありません。

ですが、ネットアイドルなどが発掘されたり昨日まで一般人だった人が突然芸能人になったりと、そういったビッグチャンスやアメリカンドリームのようなことがたくさん起こるでしょう。
水瓶座はインターネットなど電波関係に強い星と言われています。
SNSから話題になってアイドルやモデルとしてデビューした女の子が2015年にじわじわ出てきたように、これからもSNS発信でクリエイターやネットを駆使した新たな職業などが生み出される可能性が高いといえます。
つまり、どんな人にもチャンスがある素晴らしい時代の幕開けといえるのです。
何気なく書いていたブログが書籍化!小説家デビュー! らくがき程度にSNSに投稿していたのが爆発的人気に!→人気イラストレーターに!といったことも夢ではありません。
また、動画投稿サイトで歌ってみたら歌手デビュー! ネットで洋服を作って売っていたらデザイナーデビュー!
そういったネットを駆使して夢を叶えることが、今以上に簡単にできるようになってくるのが2016年といえそうです。
他人事だとは思わないでください。
あなたの人生が180℃変わってしまうような出来事が起こるチャンスが無限にあるんです!
今まで見たことのない映像や建物、乗り物、食べ物などたくさんの驚きやエキサイティングな出来事が2016年は待ち受けているといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:安萄 ミア

著者の記事一覧

物心付いた時から占いに興味を示し、独学でタロット占いを始める。
その後、名のある算命学の師に出会い本格的に占い師として活動を始める。
現在は対面鑑定やチャット鑑定などで腕を磨きつつ占い関連の原稿執筆も手がけている。
Lierでは毎月の花詞占いを連載中。

関連記事






ページ上部へ戻る