現代女性必見!ストレスをうまく向き合って生きていく処世術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
考え事をしている女性

美肌にストレスは大敵と言われす。
そして、ストレスを解消しましょう!とも言われますね。
しかし、どうやってストレスを解消したらいいかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

仕事で頑張り、プライベートも充実させようとするとストレスが解消されるどころか、蓄積していく一方です。
今は大丈夫でも、ストレスというのは恐ろしいものである日突然、体の調子や肌のトラブルを引き起こします。
この機会に、ストレス解消のヒントを知り、自分なりのストレス解消法を編み出しましょう。

 

ストレスって知ってる?

350 落ち込む 
ストレスとは、”処理しきれない感情が心の中に溜まっている状態”をあらわします。
火にかけたやかんからお湯が沸騰しているような状態をイメージしてみてください。
手がつけられませんよね。
処理しきれない感情に応じて体や精神面にはさまざまな変化があらわれます。

特に女性は、男性よりも感情の読み取りや感情に対して敏感なので、ストレスを感じ感情を押さえ込もうとすればするほど体調不良が起きやすくなります。
ストレスを感じると、脳はそのストレスから体を守ろうと副腎皮質ホルモンを分泌します。
そのときに一緒に肌や体の老化原因である活性酸素もつくられます。

ストレスは、身近な人の死や別れ、多忙な仕事による疲れ、収入の減少や転職、人間関係のトラブルが起きたときに強く感じます。
ストレスは多少必要ですが、ストレスを強く感じすぎると、心と体両方のバランスが崩れてしまいます。

 

ストレスをうまく向き合う

350 髪 頭 寝 眠
わたしたちは、多かれ少なかれ絶えずストレスを受け続けています。
ストレスは、時に集中力やモチベーションを高めてくれますが、うまく付き合えないと苦しむことになります。

現在わかっているだけで、およそ20,000種類以上の病気があります。
そして、ストレスが原因で病気になる割合はなんと9割以上!!
恐るべしストレスだと思いませんか?
心身ともに健康でいるためにもストレスを受け入れ、自分なりの解消法を見つけていくことが大切です。

 

ストレスが溜まったら…症状別解消法

暴飲暴食・ギャンブルに走ってしまうあなたに
⇒進める運動習慣

350
ストレスが溜まったら、つい甘いものを食べ過ぎたりお酒の力を借りている人、もしくはギャンブルに走ってしまう人。
暴飲暴食は栄養バランスの偏りにより、余計にストレスが溜まってしまいます。
口にするもので体はつくられているので、暴飲暴食が日常的になってしまうと、体は疲れやすくなり、精神的にも情緒不安定になりやすくなります。
すると、再び暴飲暴食に陥るという負のスパイラルにはまってしまいます。
ギャンブルも一度勝負ごとに勝つと、もう一度!と思うようになります。
ギャンブル以外に没頭できる趣味を見つけましょう。

子供時代のスポーツに取り組んでみたり、自律神経のバランスを整える&インナーマッスルを鍛えるヨガやピラティス、汗を流しリフレッシュ&筋力UPで疲れ知らずになれるジム通いなど習慣化できることをはじめてみましょう。
インストラクターの資格取得を目指す、マラソンに出場するなど目標を立てるとモチベーションアップになります。

暴飲暴食も食べる前に15分運動することで食欲が抑えられるという調査もあります。
運動を始めることで、ストレスの軽減はもちろん、暴飲暴食やギャンブルから遠ざかることができます。

寝ても疲れが取れないあなたへ
⇒脳の興奮を抑えるGABA

350
ストレスを強く受けやすい人は、睡眠の質が悪い傾向があります。
6時間寝ていても、熟睡できていない人や睡眠時間が短い・長い人もストレスを抱えていることが多いと言えるでしょう。

睡眠の質が低下しているのは、交感神経が活発になっているからです。
本来眠る時間には、副交感神経が優位になりリラックス状態をつくりだします。
しかし、オーバーワークが続いたり、強いストレスを感じていると副交感神経が優位にならず一日中ずっと脳が冴え渡っている状態になります。
すると、たとえ眠っていても疲労を回復することができないため目覚めたときにぐったりしているような状態が続きます。
ストレスを抱えている人は深い睡眠である”ノンレム睡眠”が減り、浅い睡眠である”レム睡眠”が続いています。

そこで、脳の興奮状態を抑える”GABA”を積極的に摂取してみましょう。
脳の興奮を抑え、リラックス状態を生み出し、スムーズな睡眠と睡眠の質を高めてくれます。
GABAとは、リラックスさせる働きがあり体内で作られる物質です。
しかし、ストレスを受けると、消費されていくためストレスが溜まっているとGABAが不足し睡眠の質が低下します。

GABAを多く含む発芽玄米やトマト、ジャガイモ、カボチャ、キュウリ、キャベツ、カブ、ブドウ、みかん、ナス、しいたけ、大根、野菜やフルーツの他にも納豆やキムチ、ぬか漬けなど発酵食品、GABAを含有するチョコやドリンクなどスーパーに売ってあるもので不足しているGABAを補うことができます。
ストレス軽減のためには、一日50mg以上(通常10〜20mg)の摂取を目指しましょう!

ストレス解消法がわからないあなたへ
⇒ワクワクすることを10個書き出してみて

350
ストレスを解消しましょうと言われても、どうやっていいかわからない時ってありますよね。
そんなときは、自分がワクワクすることを見つけてみましょう。
気になっていたお店に足を運んでみたり、休みをとって少し離れた場所まで旅行に行ってもいいでしょう。
料理やお菓子作りにトライしたり、部屋の模様替えをして気分転換するのもおすすめです。
エステに行って自分ご褒美を与えたり、いつもは買わないリッチな食材を買ってみるのもいいでしょう。
暴飲暴食は自分を惨めにしますが、好きなものを食べることは心にゆとりと満足感を与えてくれます。

ワクワクすることや意識を変えてみるとイライラやストレスが抑えられ、満たされた気持ちになります。
日頃、ストレスを受けているときは、湧き上がる感情をいかに押さえ込むかと戦っているので、やってみたいことをしていくと、その湧き上がる感情を押さえ込まずに済み、受け入れていくことができます。

ストレスが溜まって、気が滅入っているときはなかなかワクワクすることをイメージできないので、あらかじめワクワクリストをつくっておきましょう。
ストレスを強く受けているときは、ひとりでじっとしているとネガティブなことばかり考えてしまいます。
家族や友人、恋人と過ごすことも難しいときは、ワクワクリストを手に取り、自分なりの行動を起こしてみましょう。
ポイントは、感情を解放することですよ。

寝ても起きてもスマホが手放せないあなたへ
⇒デジタルデトックスのすすめ

350 スマホ
スマホやガラケーの所持率は100%と言われる現在では、デジタル機器は常に自分の身近な場所にあります。
その用途は仕事以外にもゲームや友達との連絡、情報収集など実に様々です。

電車の待ち時間にイライラすることがなくなった人のほとんどはスマホを利用しているからですが、そういったメリットもあるかわりに、デジタル機器の影響でストレスを感じていることも多々有ります。
たとえば、スマホから放たれる光。
この青い光は、目に負担をかけるだけでなく脳を刺激し、活性化させます。
夜眠れない理由の一つは、こういった光を浴び続けているために起こるのです。

以前は、電話機能だけだった携帯電話も、スマホの登場で、複数の機能が備わっているために常に誰かと接している状態です。
これでは便利な一方、休まる時がありませんよね。
情報を発信する、情報を受け取るその度に脳は動き、働き続けます。

そこで、まずは半日だけでもデジタルデトックスを行ってみましょう。
スマホやタブレット、パソコンから意識的に離れる時間をつくるのです。
その代わりに、アナログな生活を送りましょう。
メールをする代わりに人と直接会ったり、タブレットからの情報を得る代わりに、読書や新聞を読んだりするのです。
もしくは、電波の入らない場所にいき、お茶を楽しむのもいいでしょう。

週に一度や月に一度でも構いません。
デジタルデトックス日を設け、アナログ生活をはじめてみましょう。
心にかかるストレスが軽減され、集中力ややる気が高まってきます。

 

おわりに

350
今の時代、ライフワークバランスが大切!と叫ばれていますが、それを実現している人はどれくらいいるのでしょうか?
多くの人が日々様々な種類のストレスを受け、それを処理することに追われています。
特に几帳面な人や真面目な人、完璧を追い求める人、責任感の強い人はストレスをうまく受け入れることが苦手です。
そのため、すべて自分の中に取り込み、押さえ込んでしまいます。
その結果、疲労が蓄積していき体調不良になっていきます。

ストレス解消には、自分の抱えている感情を認めてあげることから始めましょう。
そのためには、心と向き合う時間を定期的に設けることが必要です。
そして、溜まった感情を解放してあげましょう。
そのためのワクワクリストは効果絶大です。
自己管理は生きていく上でも、仕事をする上でも基本となります。

自分のストレス耐性を知り、それに対してどう対処していくか。
自分なりの方法をさっそく見つけてみましょう。
そうすると、不思議なことに仕事も人間関係にも余裕が生まれ始めますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る