日常的なマスクはニキビや肌荒れの原因に?マスクの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マスクをした女性

春秋は花粉症、冬は風邪対策にと活躍するマスクですが、ここ数年マスクは女性の必需品になりつつあります。
空気汚染や乾燥防止のためにつけている方もいますが、大半はすっぴんを隠すための”ダテマスク”として愛用されています。
しかし、その何気なく使っているマスクで肌荒れする方も増えている事実もあります。

マスクで肌荒れしてしまう?
そんな疑問に今回は迫ってみました!

 

マスクが肌荒れの原因になっている?

頬杖をつく女性
マスクを日常的にしていると、かゆくなったりニキビや肌荒れしてしまうことがあります。
その原因は、いくつかあります。
一つは、マスクと皮膚の間での摩擦です。
マスクをつけたり外したりが頻繁な人は要注意です。
また、マスクの素材が皮膚に刺激となり肌荒れしている場合もあります。
不織布の使い捨てマスクが一般的ですが、つけていてごわつきを感じている方は要注意です。

菌から守るマスク
二つ目は、マスクをすることでマスク内の湿度が上がり蒸れてしまうことが原因です。
湿度が上がると、肌の乾燥を防ぐことができるので肌に良さそうな気がしますよね。
しかし、湿度が上がった部屋は、カビが繁殖しやすかったりダニが活発な動きをしはじめるように、マスク内のムレは肌状態を悪化させることもあるのです。
肌は通常、弱酸性を保っていますが、ムレると、アルカリに傾きやすくなります。
肌がアルカリ性に傾くと細菌の繁殖が活発になります。
特に、ニキビや吹き出物があるときは症状が進行しやすい環境と言えます。

最後は、マスクそのもの性能が改善されていることが原因です。
香りつきや抗菌力の高いもの、素材にこだわったものなどマスク一つ選ぶにしても高機能・多機能なマスクが増えています。
マスクは本来、外の空気を体内に取り込まないようにするものです。
肌を清潔に保ったり、美肌効果を求めるよりも、菌を取り入れないようにすることが優先されます。
そのため、肌にとっては刺激になってしまうこともあるのです。

 

マスクで肌荒れしたくないあなたのための解決法

350

王道!マスクする回数を減らそう

マスクで肌荒れしている方は、マスクの使用頻度を少なくすることをまず考えてみましょう。
遅刻しそうになって、とりあえずマスクで出勤しているなら、メイク時間分の早起きすることを1週間続けましょう。
そうすれば、きちんとスキンケアをしメイクもできるので、マスクせずに済みます。

それでも、マスク頻度が下がらないときは、マスクの予備を持ち歩きましょう。
午前中に一回、帰宅時にもう一度マスクを新しくしましょう。
人の密集率が高まるところに長時間いるときはムレやすく、雑菌の増殖スピードが早くなります。できるだけ、こまめな交換を心がけましょう。

昔ながらのガーゼタイプのマスクにチェンジ

ドラマの再放送などで見かけるガーゼタイプのマスク。
現在のマスクはほとんどが不織布で作られていますが、その素材そのものが肌にとって刺激になっています。
ゴワゴワした素材は、皮膚突接しているだけでも肌にとっては刺激です。
ズレたり、外したりしていると摩擦も多くなるのでその分肌を痛めやすくする都思ってください。

そんなときは、マスクの素材に注目し、昔ながらのガーゼタイプのマスクに変えてみてください。
下着もポリエステル素材よりも綿素材がいいように、マスクも肌に優しい素材にしてみることで肌荒れ具合が変化してきます。

マスクをするときもスキンケアは忘れずに

マスクをすっぴん隠しのために使用している方は、スキンケアすらしていないこともあります。
マスクの中は、雑菌が繁殖しやすいので、バリア機能を弱める可能性があります。
たとえ、すっぴんでコンビニに行くときでもスキンケアをしてからマスクをするようにしましょう。

乾燥した肌のままマスクをつけると、皮脂を過剰に分泌させ過酸化脂質の原因になります。
毛穴のつまりや肌トラブルの元にもなりかねません。
マスクをするときは、きちんと潤してから装着するようにしましょう。

不織布マスクの内側にガーゼを1枚プラス

不織布は肌にあてるとごわつきや刺激を感じさせます。
これは、安さゆえのものとも言えます。
便利だけど、肌荒れが免れないのは使っていて悲しいものです。

そこで、いつもの不織布マスクの内側にガーゼを1枚はさみましょう。
そうするだけで、肌に当たる部分が優しくなるので、ニキビや肌荒れ対策ができます。
ガーゼは、100均一やドラッグストアで購入できます。
マスクをするときは、バッグにガーゼを入れておき、ガーゼを挟むことを忘れずに。
交換もガーゼ交換だけで済むので経済的にもお安くすみます。

【いつものマスクに挟むだけ!】
ピップ 滅菌ガーゼ-Lサイズ
ピップ 滅菌ガーゼLサイズ
24枚入り 537円
一枚ずつ滅菌されパック入りで、肌当たりもよいので、マスクの口当てガーゼとしても使える便利ガーゼです。

 

マスクの選び方を変えれば、肌荒れしなくなる?

350
肌荒れしていた方も、少しマスクの選び方を変えてみませんか?
ドラッグストアで気軽に購入できるものやネット通販で購入できるものなどがあり、幅広くあなたにぴったりのマスク選びができます。

不織布マスクのあなたなら

リーダー ガーゼマスク お徳用 3枚入り
リーダー ガーゼマスクお徳用3枚入り
3枚入り 309円
ガーゼ100%のマスクで、肌当たりもよく一枚当たり100円ほどなのでコスパもOKです。
洗って何度でも使えるので、3枚あればワンシーズンは肌荒れとさよならできるでしょう。

メジャーリーガーマスク-M−101
メジャーリーガーマスクM-101
50枚入り 素材 ポリセルロース
アメリカの最も厳しい基準をクリアした肌への刺激性ゼロというマスクです。
マスク本来の機能に加えて、肌に優しいので肌荒れでもマスクしたいときには最適です!

素材にこだわるあなたなら

大きめマスク ガーゼマスク 
大きめマスク ガーゼマスク 
10枚入り 1,905円
大きめサイズのマスクが鼻からあごまですっぽり覆ってくれるマスクです。
すっぴんをしっかり隠したいときにぴったりです。
ガーゼ素材で肌に優しいので、すっぴん隠しと肌荒れ対策ができます。

松並木 無添加ガーゼマスク
松並木の無添加ガーゼマスク 大人女性用
1枚 1,200円
コットンガーゼでつくられた100%綿ガーゼマスクです。
コットンはコットンでも『健康を損なう恐れのある濃度の有害物質が含まれていない』国際規格をクリアしたガーゼです。
ムレにくく、肌に優しい、そして、洗って繰り返し使えるのも嬉しいポイントですね。

シルク100%お肌に優しい 絹マスク
シルク100%お肌に優しい 絹マスク
1枚 742円
肌に優しいシルク素材の珍しいマスクです。
ヒモ部分もシルクで幅広なので、マスクをつけて耳が痛くなる人にも、寝るときにマスクをしたい人にもおすすめです。
肌に優しく、マスクとしての機能も高いシルクマスクなら、肌荒れも乾燥対策もバッチリです。

 

おわりに

これから空気の乾燥が一段と激しくなります。
風邪やインフルエンザ予防、花粉症のためにマスクをする機会も増えるでしょう。
そんなときも、肌荒れを引き起こさないよう注意してマスクをつけるようにしましょう。
マスク一つで肌荒れやニキビを予防することだってできちゃいます。
ちょっとした工夫で肌荒れを防ぎましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:maiko

著者の記事一覧

1989年生まれ。
趣味:本屋めぐり
ハマるととことんハマってしまう性格です。
キレイになることを楽しむために役に立つものを書いていきます。

関連記事






ページ上部へ戻る