セルライトは知らぬ間に増えていく…何気なく食べていたアレに原因があった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性 後姿

そもそもセルライトって?

セルライト…誰もが一度は聞いたことがありますよね。

太ももやお尻などにできて、強くつまむとデコボコ出てくるあれです。
多くの人は脂肪のかたまりだと思っているようですが、実は老廃物や水分、脂肪などがコラーゲンによって結びついてしまったものだそうです。
一度できると中々とるのは難しく、またダイエットし難い体にもなってしまうのです。
さらに冷え性・むくみの原因にもなるのだとか。
ダイエットだけでなく健康被害を引き起こす厄介なモノなので、できるだけセルライトを増やさないようにするのが一番です。

美容&健康のために避けるべき食品

女性の脚と赤い花

添加物のたくさん入った包装食品、主に加工食品などは健康と美容のために避けるべき食品です。
女性のホルモンシステムは特にデリケートで敏感なので、ホルモンに悪影響を与えるものは極力食べないようにするのがベターなのです。
特に人工甘味料はホルモンに悪い物の一つ。
ホルモンに悪いと何故駄目なのか?それは、女性のホルモンシステムが、肌の明るさ、肌質、肌の丈夫さや形を作るのを担っているから。
これらは肌だけでなく、体脂肪や贅肉にも悪影響を及ぼします。
下半身の見た目に直接的に関わってくるんですよ!

セルライトを増やす食べ物

セルライトを増やす食べ物は、主にこれらの成分が入っているものです。

・アステルパーム
・アセスファルムK
・スクラロース
・グルタミン酸ナトリウム

上の3つは人工甘味料で、グルタミン酸ナトリウムは味の素などに使われているうま味成分の事。
必ずと言っていいほど、カロリーゼロの食品、飲料には人工甘味料が使われています。
また、普段何気なく口にするガムや飴にも人工甘味料が含まれているので、まったく取らないようにする、というのは難しいかもしれません。

できるだけ食品添加物が入っていない食べ物をチョイスするのがベターですが、現代の食生活ではそうも言っていられません。
しかし、買い物をする時に、新鮮な食べ物やオーガニック食品を選ぶような心がけを持っているだけで大分変ってきます。
包装食品を買う際は、成分表をチェックするのも忘れずに。

これだけは避けたい!セルライトを増やすNGフード

ホットドッグ

・菓子パン
・ファストフード
・ジャム
・エナジードリンク、ゼロカロリー飲料
・マーガリン、ファットスプレッド

これらの食品は食品添加物のオンパレードです。
字面を見ただけで、体に悪そうだなぁ…って思っちゃいますよね。
菓子パンなんて食べている女性も多いと思います。
1個のカロリーも500kcal程ありますし、美容にも健康にも悪いので、思い切って止めてみる方がいいかもしれません。
その他、ファストフードなども手軽に食べられて便利ですが、健康被害も大きいので注意が必要。

おわりに

普段何気なく食べていたものが、ばっちりセルライトを作る原因になっていたと気付きましたか?
セルライトができると見た目も残念ですし、冷え性、むくみなど、女性にとって嬉しくない事ばかり起きてしまいます。
なるべくお肌に良い食べ物を食べるようにして、セルライトを作らないようにしましょうね!

「もうすでにたくさんできてるわ!」なんて人は、こちらの記事も参考にしてみて下さい!
http://lier.jp/249/

参考元:Online Health Wiki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る