髪は毎日洗うべき?髪を洗わないとどうなるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
?疑問符クエスチョンマークを浮かべた口を塞がれた女性

毎日髪の毛を洗っていますか??
私もいろいろな人を見てきましたが、髪をほとんど洗わないといった方もいたりします。
確かに、風邪をひいてしまった時や、どーーーしても面倒でそのまま寝てしまうことはあります。
ですが、先に結論を言いますと、基本髪の毛は毎日洗っていただきたいと思います。

例えば、1日部屋の中にいて何もしなかったから汚れてはいないと思っても、空気中にはほこりやダニも舞っていますし、毛穴からは余分な皮脂が常に分泌されています。
1日の汚れはその日のうちにしっかり洗い流さないとだんだんと蓄積していってしまいますので頭皮にも髪の毛にも良くないです。

350 髪 
蓄積した汚れは、紫外線に当たったりすることでシャンプーでは落としきれない頑固な汚れになってしまいます。

そうなってしまった場合、抜け毛やかゆみ、フケなどのトラブルが発生します。
そのトラブルによって、髪の毛自体もやせ細ったり傷みやすい弱い毛になってしまうんです。

でも、まず、そもそも、髪を洗わないで何日も過ごすなんて考えられますか?
見た目にも印象は悪いですし、自分でも臭いが気になるはずです。
女性として、頭皮が匂うなんてことは出来れば避けていただきたい。

 

髪の毛を洗わないと髪が綺麗になる⁉︎

350
しかし、最近髪の毛を洗わない芸能人やハリウッドスターが話題になっています。
髪の毛はたまにしか洗わないとTVなどで公言しているのですが、艶があって髪の毛が綺麗だと好評価を受けているんです。
毎日髪の毛を洗わない方が良いという専門家もいます。
その理由は、かえって皮脂が増大する。
頭皮が乾燥してしまう、というもの。

確かに、その理由は正しいかもしれませんが、私の見解では、シャンプー剤に問題があるのではないかと思うんです。
安価なもの、粗悪な洗浄成分を使っているもの、そんなシャンプー剤で洗うくらいなら、毎日洗わない方がマシです。

頭皮や髪に優しいものでないと必要な皮脂までを取り除いてしまい乾燥を引き起こします。
乾燥した状態はフケやかゆみ、抜け毛、ひどい場合は頭皮ニキビや炎症を起こしかねませんし髪の毛においても枝毛や切れ毛の原因となったりヘアカラーやパーマなどの持ちも悪くなってしまったりもします。

350 髪 風呂 入浴
きちんとした、肌の事を考えられたシャンプーであれば、栄養分の補給や保湿もしっかりしてくれます。
頭皮が乾燥することもありませんしトラブルを起こすことはありません。
洗えば洗うほど、頭皮や髪は良くなっていくのです。
実際、シャンプーを変えてから髪の毛がしっかりしてきた、健康になった、綺麗な艶が出たなんて話は、良いシャンプーを使えば当たり前の話です。

2、3日髪の毛を洗わない方が自然な油分が出て綺麗に見える…
見えるだけです。
職業柄想像すると、毛穴の状態が心配で仕方ありません。

でも補足で、ドライシャンプーが紹介されていました。
ベビーパウダーを頭皮にふりかけてしっかりブラッシングするという方法。
余分な皮脂を取り除くことが出来るということで、頻繁に髪の毛を洗わない欧米の人は洗髪をしない日にドライシャンプーを実践しているそう。
言い方が悪いかもしれませんが、結局シャンプーしてるんじゃん。
と、思ってしまいました。
どうしても髪の毛が洗えない日にはいいかもしれませんね。
ですがやはり皮脂や汚れは、その日のうちにきれいに洗いましょう。

 

おわりに

髪の毛をドライヤーで乾かす女性
どうでしょうか、美容師としての私個人の意見はこんな感じです。
頭皮や髪の毛がどうこうと言う以前に、顔や歯を磨くのと同様で身だしなみとして考えたら、やはり毎日シャンプーはして欲しいものです。
汚れている髪の毛が顔に接触すれば、顔にも影響は出てきます。
ニキビなどにトラブルの原因は髪の毛が接触して起こるということも挙げられていますし、恐らく顔は毎日洗ってケアをするとは思いますが、髪が汚れていては意味がなくなってしまいます。

うろ覚えで申し訳ないのですが、昔シャンプーを30日しなかった女性のブログを読んだ事があります。
3日でかゆみ、1週間でフケ、その後は悪臭と、髪が汚いと周りに言われるようになり、自分でも臭いとかゆみと周りへの罪悪感に苛まれ、なんのメリットもなかったとか。
彼女は死ぬまで毎日シャンプーをすると誓っていました。
何故そんな実験を実行したのか、謎でしたが、とても参考になって面白い記事でした。

350 髪
健康にも予防という言葉があるように、美にも予防は必須です。
不潔にすることは、美しさを損なうだけでなく、健康まで害することになります。
洗わなくても何とかなるのは若いうちだけで、その代償は10年、20年後に必ず出ます。
若いうちから、頭皮や髪を大切にしないと、いつか泣く羽目になりますよ。
Lierにも良いシャンプーや洗い方、頭皮や髪のケアなどの記事がたくさんあります。
是非是非、参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい★
薄毛対策!シャンプーを選ぶポイント
スカルプシャンプー、男性用と女性用の違いって何?
きしまないおすすめノンシリコンシャンプー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。

関連記事


ページ上部へ戻る