気になる小じわ奥の汚れも古い角層も徹底除去!資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
洗顔を泡立てた女性

年齢を重ねていくと若い頃と肌質は変わっていきますよね。
10代や20代前半はスキンケアをそこまで入念にしなくてもハリのある肌をキープできた人も多いはず。
ですが20代後半からどんどん肌質は変わっていきます。
シミ・しわ・くすみ・小じわ・・・。
他にも様々な肌トラブルに悩まされている人も大勢いると思います。
そんな肌トラブルを抱えている人必見!
今回はお肌の古い角層を取り除き、気になる小じわに効くプリオールのオールクリア石鹸をご紹介したいと思います。
資生堂-プリオール オールクリア石鹸
プリオール オールクリア石鹸
1,944円(税込)

 

石鹸一つでメイクも落として尚且つツヤ肌になれる?

プリオールのオールクリア石鹸は、これ1つで微粒子シルクがメイクと肌の汚れを取り去ってくれるというもの。
クレンジングが要らないので、水道代の節約にもなる!と主婦層の心をぐっと掴むようなCMが印象的な商品です。
また、私のような面倒くさがりにもかなり嬉しい一石二鳥な石鹸。笑
新商品のためまだ口コミやレビューは少なく、どうなるのか不安ですが資生堂の製品ということで私の中では使用する前から信頼度は高めでした。
アラサーの私よりもアラフォー・アラフィフがターゲット層のようですが、お肌に良いのは間違いなさそうだな♪とかなりハードルを高めに設定してオールクリア石鹸を使うことにしました。笑

資生堂プリオール 公式サイト

 

1週間使ってみました!

CMで最近良く目にするプリオール商品。
55歳からはつやが命!といったフレーズが印象的なので、アラサーの私には早いかも?と思いましたが、アラサーぐらいからも使って良いと聞いたのでさっそく試してみることに。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

商品は至ってシンプルです。
説明書も特になく、箱裏に使用の仕方や注意点が書かれているだけでした。
私としては好印象◎
あまりごちゃごちゃ書かれていると読むのが面倒くさくなってしまうので、このぐらいシンプルな方が注意点などもしっかり頭に入ります。笑

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

石鹸とプラスチックでできたソープディッシュ。
石鹸ってソープディッシュがなくて直置き→水やお湯に塗れて周りがドロドロ・・・なんてことありませんか?
実際、私もソープディッシュを持っているものの他の石鹸を置いていたので簡易的でもプラスチックのソープディッシュがあって良かった!と思いました。
気になる石鹸の香りは・・・一言でいうと、高級旅館の石鹸の匂いでした!
箱にはフローラルな香りと書かれていましたが、確かにフローラルでしたが温泉などで使う石鹸のような香りがしました。
どこかほっとするような、温かみのある香りなので匂いを気にすることはなさそうなので一安心。
本当に汚れや古い角層、小じわがなくなるのか、少しドキドキして使用することにしました。

1日目

手だけで泡立てることができる!泡 がモチモチ♪というのが印象的で手だけで泡立ててみましたが、さすがにモコモコにはならなかったので泡立てネットで泡立ててみました。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

泡は写真だと軽い泡に見えるかもしれませんが、弾力があってもっちりとした濃密泡です。
私は泡立てネットを使いましたが、確かに手だけで石鹸をくるくるしてもすぐに泡が立ってくるのできめ細かい成分で出来た石鹸なんだなと実感。

モコモコの泡で洗顔すると・・・

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

つるっとたまご肌に♪
メイクもするする落ちていきました!
アイメイクだけはなかなか落ちませんでしたが、リップやファンデーションはキレイさっぱり!
私の場合アイメイクが濃いめなので(ジェルライナーなどを使っています)目元だけはクレンジング化粧品を使いました。
ナチュラルメイクさんならオールクリア石鹸だけで落ちると思います♪
ただ、洗顔直後は少しつっぱった感じがしました。
肌は強い方なのでほとんどつっぱったりすることがないのですが、お肌の汚れと一緒にごっそり何かが持っていかれたような感じで少しピリピリするところも・・・。
ただ激痛が走ったり痒くなるといった症状はなかったので、この日は化粧水をつけて就寝しました。

3日目

1日目・2日目と使用して3日目の朝。
なんと、おでこに小さな吹き出物がポツポツと・・・・・・。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

滅多に吹き出物は出来ないのですが、2日目あたりからおでこが痒く?油っぽくなりいつもと違うな・・・といった肌質の変化には気づいていました。
ですが、こんなことになるなんて・・・。

基本的にどんな洗顔商品でもOKなのですが、今回は少し合わなかった様子・・・。
また、私は顔が結構むくみやすく保湿クリームなども塗りすぎると逆に肌荒れを起こす肌質なのでいつも通り化粧水を少量しか塗らなかったことも原因なのかもしれません。
私の場合、ごっそり古い角層や汚れを洗い流すことで肌バリア機能が低下して肌荒れしてしまったという可能性も考えられます・・・・。
ただ、頬や鼻筋・小鼻の横は以前よりも綺麗になったと思います。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

皮脂が溜まりやすい小鼻まわりや顔面積の大半を占める頬のあたりは透明感が出てきました。
おでこだけが荒れてしまっていますが、その他の箇所はつるつるしています。

6日目

3日目に出来たおでこの吹き出物がショックで2日間は他の洗顔料を使用することに。
2日間お休み、というか他の洗顔料を使っていたので6日目はだいぶおでこの吹き出物も薄くなってきました。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

赤みは引いてプツプツも目立たなくなって一安心。
6日目はオールクリア石鹸で洗顔後、しっかり化粧水・パック・乳液で肌を保湿。
洗顔してすぐはつっぱった感じが少ししましたが、しっかり肌を保湿することでサラサラしているのにもちもちっとした肌になったと思います。

7日目(最終日)

最終日はこのような感じになりました。

資生堂のプリオール オールクリア石鹸レビュー

つるっとした肌質に&透明感が出ています♪
おでこの吹き出物もほとんど目立たなくなりました!
小じわがなくなったのか?と聞かれるとちょっとわかりませんが、全体的にさらスベ肌になったことは確かといえます。

 

使ってみた感想

正直な感想は、「私の肌にはまだ早い!」でした。
以前もアラフォー・アラフィフといった年齢層をターゲットにした美容液をレビューさせてもらったことがありましたが、それも美容液が濃密すぎて肌が苦しい感じがしたり、吹き出物が出来たりと合わなかったということを踏まえて、やっぱりアラサーの肌にはまだ早い!というのが私の出した結論です。

これはあくまで私自身の勝手な予想ですが、肌質は20代、30代、40代と年を重ねるごとに変化していきます。
そのため、その年齢層に合った肌ケア製品や化粧品があると思います。
実際に私には合わなかったアラフォー・アラフィフをターゲットとした美容液を50代の母にあげたところ、「すごい良い美容液!ハリがでて嬉しい♪」と言っていました。

ただ、アラサーだからといって使わない方が良いというのは少し違います。
吹き出物が出来てしまい2日間お休みしましたが、その後使ってみるとさっぱりとしてお肌もスッキリとしたと思えました。
なので私のような肌質(比較的肌が荒れない・スキンケアも入念にしなくても大丈夫)な人はクレンジングケアを最近していないと感じた時など、週1、2回、ピーリングしたいと思った時に使用するのはかなりオススメといえます。
1回オールクリア石鹸で洗顔するだけでお肌がつるピカになるので、角層を取るスクラブやジェルなどを使う必要がないのです!
なので使い方次第ではとても重宝するのでは?というのも参考にしていただけると幸いです。

今回私が試してみたのはコチラ♪
資生堂-プリオール オールクリア石鹸
プリオール オールクリア石鹸
1,944円(税込)

資生堂プリオール 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る