2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ボヘミアンファッションの外国人女性

2015AWのトレンドはボヘミアン!
それは既に知っている人も多いと思います。
ですが、実はベルボトムジーンズやハイウエストワイドパンツなど、本格的にレトロチックなアイテムもリバイバルし始めているのだそう!!
ただ、一歩間違えばただのおダサな人になってしまいます・・・。
そうならないように、今回はおダサにならないハイウエストボトムスの履き方をご紹介したいと思います♪

 

トレンドの70sスタイル漂うベルボトムやワイドパンツをチェック!

いくらトレンドだからといって、ベルボトムジーンズやワイドパンツを履くのはちょっと・・・。
と思う人もいるはずです。
実際私もちょっと抵抗があります。笑
ですが、コーディネート次第ではオシャレに、しかも美脚効果もあるのでチャレンジしてみる価値はあると思います!
ベルボトムスはなかなか難しいと思いますが、ワイドパンツならモダンな雰囲気に仕上がります。
ワイドなので足やお尻を隠したい人にもオススメ!
素材によっては厚手のストッキングやタイツを履いても気太りしない場合もあるので、防寒対策をしっかりしつつもシックにきまる!と一石二鳥のアイテムともいえます。

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
jouetie パッチポケットデニムワイドPT
典型的なベルベルボトムジーンズですが、トレンドのローファーを合わせることでモダンなスタイルに大変身!
トップスも爽やかな柄シャツなら古めかしくなく、むしろオシャレ♪
ジーンズの色味にもよりますが、昔購入したベルボトムジーンズでもこのスタイルは真似できそうなので、ベルボトムスタイルにチャレンジしたい人はシューズやトップスを工夫してみることで2015AWファッションに近づけるはずです。

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
DRWCYS ウール混ダブルクロスワイドパンツ
ローライズ気味のワイドパンツはトレンドのボヘミアンルックにしっくりマッチします。
シンプルなトップスを合わせればプチボヘミアンに。
刺繍や柄シャツなどを合わせればモダンボヘミアンスタイルが完成します。
シューズもパンプスやモカシンシューズなど、色々遊んでみると楽しく着回しができそうです。

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
The Dayz tokyo  タックワイドパンツ
ウエストから裾までのシルエットが一定のビッグワイドパンツはレトロ感満載の1枚。
トップスに柄シャツを合わせればさらにレトロボヘミアンな雰囲気に。
少しシックな印象にしたいのであればシューズをパンプスやエナメル素材のローファーなどをセレクトすることがオススメ。
バッグや腕時計などの小物使いにも工夫してみるとまたがらりとイメージが変わりそうです。

 

ハイウエストでレトロモダンを狙って

ハイウエストも一歩間違えると時代遅れな雰囲気になってしまいますが、上手くきこなせば足長効果があり、更にヒールを合わせればモデル体型も夢ではありません。
2015年のトレンドはタイトなデザインではなくゆるっとした「無理をしないファッション」です。
なので、ハイウエストだからといってぴっちりしたボトムスをチョイスしなくてもOK!
むしろ着心地が良い、体型カバーが出来てシルエットがきれいというポイントを押さえて購入するのが◎。
ラフなのに何だかオシャレ!と思わせることができればトレンドをしっかり押さえられていると思ってOKです♪

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
ANAP 柄ガウチョパンツ
ボヘミアンな雰囲気が満載のハイウエストのガウチョパンツ。
プリント柄がかなりのインパクトなので、トップスはあまり主張しないシンプルなものをセレクトするのがオススメです。
派手めの柄パンツですが、ハンパ丈のガウチョパンツなのでコーディネートがうるさくならないのが◎
パンプスの代わりにローファーやブーティなどを合わせると、マニッシュな雰囲気にもなりそうです。

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
apart by lowrys Cデニムハイウエストワイドクロップドパンツ 
デニム地のハイウエストワイドパンツは着こなしが少し難しい1枚。
ですが、ブーツやハットをコーディネートに加えることで野暮ったさが払しょくされてオシャレな印象を与えてくれます。
カジュアルスタイルが好きな人はスニーカーを合わせるのもオススメです。
ただ、ニット+デニムワイドパンツ+スニーカーのみだとちょっと垢抜けない印象を持たれてしまうこともあるので、アクセサリーや小物使いを工夫することがマストといえます。

2015AWのトレンドボトムスはハイウエスト!ベルボトム・ワイドパンツでモダン70sファッションに挑戦!
BEAMS WOMAN ウエストリボン ハイウエストパンツ
ウエストにリボンがついていることでメリハリ感を出せるキレイめハイウエストパンツ。
シンプルなデザインなので、オフィスカジュアルファッションとしても活躍してくれそうです。
ボヘミアンルックを狙いたいなら、柄シャツやボウタイシャツなどを合わせるのがオススメ♪
少しモダンにしたい場合は薄手のニットやビジューアクセサリーをコーディネートに加えてみてください。

 

合わせるトップスはシンプル&技ありがオススメ!

ベルボトム然り、ワイドパンツ然り、裾が広がっているボトムスはどうしても目線が行きやすいといえます。
特にベルボトムは膝下あがりから裾が広がるので、なかなかコーディネートが難しいと思います。
難しいデザインや素材、柄物のボトムスを合わせる時はトップスがかなり重要になってきます!
ベルボトムの場合は、それだけでインパクトがありますからそれをカバーするためにより目線を引き付けるトップス、もしくは全く主張しないノームコアファッションを意識するのが上手なコーディネート方法といえます。
ワイドパンツも同様に、派手派手か全く主張しないかの両極端のトップスを合わせるのがオススメ。
個性的に、レトロファッションを思いっきり楽しみたいなら派手めトップス。
モダンに、シックに決めたい場合は無地やシンプルなデザイントップスを合わせてみましょう。

 

参考にしたいコーディネート

ハイウエストボトムスやベルボトム・ワイドパンツなどをコーディネートに取り入れたオシャレなコーディネート例をご紹介します♪

WEAR
WEAR ななこさん
ザ・ボヘミアン!といったシンプルながらもトレンドをおさえているコーディネート。
ベルボトム調のパンツにキャメル色のトップスが秋らしいですね。
これだけだと野暮ったいコーディネートになってしまいがちですが、ブラックのハットとエナメルパンプスを合わせることで統一感を出し古めかしさを払拭しています。
ベルボトムパンツは履きこなすのが難しいアイテムですが、履きこなせれば足長&美脚が叶えられる夢のボトムスといえますね♪

WEAR
WEAR YUKINOさん
オールブラックで統一されたゆるカジコーディネート。
サングラスとスニーカーがマニッシュ&ボーイッシュな雰囲気を出していますね。
全体的にはシンプルなのですが、さりげなくセーターからのぞく水玉模様のシャツがレトロでキュート!
カッコ良さの中に少しだけ可愛さを感じさせる、シンプル甘辛MIXコーディネートです♪
クールに決めつつ、どこかで女性らしさをプラスするとオシャレ度は一層UPします。
ボーイズライクなファッションが好きな人は是非真似してほしいスタイルだと思います。

WEAR
WEAR mayoさん
大振りパールのネックレスやベルトがわりに巻いたスカーフがレトロ感を出しているオシャレなコーディネートです。
ハイウエストのワイドパンツはあまり主張しないアイボリーカラー。
その代り、小物やトップスが全体的に派手!!
ビッグサイズのリングやクラッチバッグとの対比でより小顔に、より華奢に見せることに成功しています。
トップスも明るいオレンジカラーで色白さん&肌の血色も良く見えますね!
自分の魅力を最大限に引き出しているオシャレ上級者のコーディネートといえます♪

 

おわりに

ベルボトムジーンズやワイドパンツといったレトロでちょっと着こなせないかも・・・?と思うようなデザインパンツでも、ハイウエストになることでグッとモダンでオシャレに着こなすことができることがわかりました!
足長&スタイルアップ効果もある裾広がりのデザインなので、1着は持くことがオススメです♪
ベルトの2本使いや、ベルトの代わりにスカーフやネクタイを巻いてみたりチャームを付けてみるなど、自分らしいハイウエストボトムスファッションを楽しんでみてくださいね。

ファッションウォーカー
マガシーク
LOOK E-SHOP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る