ほのかないい香りがポイント!モテる女子の使うおすすめ人気柔軟剤ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほのかないい香りがポイント!モテる女子の使うおすすめ柔軟剤ランキング

カラッと晴れた空の下で洗濯物から香る洗剤の匂いって本当に気持ちがいいものですよね。
みなさんは洗濯の際に柔軟剤は使われていますか?
最近は色々な柔軟剤が売られていますが何を基準に選ばれていますでしょうか?
柔軟剤に求めるものと言えばやはり「やわらかな仕上がり」でしょうけど、最近ではそれ以上に「香り」も重視されているようです。

香りと言えば、女性とすれ違った時などにふわりと香るいい匂いに男性は弱いもの。
ここでポイントなのが香水のようにプンプンと漂うキツイ香りはNGということ。
シャンプーや石鹸、洗濯洗剤のような、ふとした瞬間微かに鼻を擽る“さりげなさ”が好まれるようです。
何故でしょう?
やはり幼い頃のお母さんの匂いだからでしょうか。
デートに着て行く洋服は柔軟剤を少し多めに入れて洗っておくと良いかもしれませんね。

 

男性も好印象!モテ女子の柔軟剤ランキング

人気の柔軟剤をまとめてみましたので是非今後の柔軟剤選びの参考にしてくださいね。

1位 レノアハピネス

 柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,レノアハピネス
ボトルに魅かれて購入した女性も多いのではないでしょうか?
見た目も可愛らしいですが香りも女の子らしい甘くキュートなものが揃っています。
著者のおススメは「ダークローズ&チェリー」。
丁度良い甘さが最高で何度もリピートしています。
正にはじける香り!
動くたびにふわりとイイ匂いが広がるのが特徴です。

 

2位 ソフラン アロマリッチ

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,ソフラン-アロマリッチ

大人っぽく上品で深みのある香りが揃っています。
タバコなどの嫌な匂いにも負けない持続性が嬉しい柔軟剤。
男性が嫌う女性の匂いはダントツでタバコの匂いだとか。
喫煙女性の強い味方です。

 

 

3位 ハミングフレア

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,ハミングフレア

爽やかで万人受けする香り!
失敗の無い柔軟剤でしょう。
干すときは少々キツめに感じることが多い柔軟剤ですが、これは干すところから着るところまでほんのりと気持ちの良い香りです。
彼氏がお泊りに来たら使いたい柔軟剤です。

 

 

4位 香りとデオドラントのソフラン

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,香りとデオドラントのソフラン

防臭効果が高く、部屋干ししてもきちんとイイ匂いが残るところが良いですね。
お部屋の中まで柔軟剤のイイにおいが広がります。
石鹸のような、きつすぎないやわらかい香りが人気です。

 

 

 

5位 レノアプラス

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,レノアプラス

消臭と防臭の柔軟剤といえばこれ!
干すときは少々強めに感じる香りが、仕上がるとほんのりと丁度良いさりげなさに!
香りはもちろんのこと、ボトルの持ちやすさも人気です。

 

 

 

6位 フレア フレグランス

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,フレア フレグランス

なんといっても香りセンサーがポイント!
水分に反応して香りが戻ってくるので
夏場など汗が気になる時期は大変心強い柔軟剤です。

 

 

 

7位 ダウニー

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,ダウニー

アメリカ発の柔軟剤で日本製のものと比べて香りが強めで持続力あり。
根強い人気の商品です。
とにかく香りがしっかりと残るというころが選ぶ時のポイントになります。
匂いに敏感な人には不快感が勝ってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

8位 ファインフレグランス

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,ファインフレグランス

香りにリピーターが多い商品です。
香水のような香りで、3種類の香りの中で女性らしさを感じるのはピンク色のボトル「ファム」と黄色いボトルの「ボーテ」です。
青いボトル「オム」はイケメンな香りです(笑)
彼氏の服を洗ってあげるときは「オム」を、デートの前は「ファム」か「ボーテ」をおススメします。

 

 

9位 トリップ

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,トリップ

持続力はやや弱めで洋服やタオルなど使用中はずっと香っていて欲しいという人には物足りないところがあるかもしれませが、香りにファンが多い商品です。
部屋干しするとお部屋がいい匂いで満たされます。
ボトルの可愛さでリピートしている人も。

 

 

 

10位 フローラルハミング

柔軟剤,ランキング,おすすめ,香り,モテ,女,男,フローラルハミング

お母さんのおしろいの様な昔懐かしい感じの香りです。
著者の考えたキャッチフレーズは「おばあちゃんの思い出」です(笑)
少し年配の方が好みそうな感じですね。

 

 

 

おわりに

如何でしたでしょうか?
彼氏や旦那さんの好みのもと、自分用のものと分けて使用している人も居るみたいです。
香りの種類や強さの好みは人それぞれなので色々試して選んでみると良いですね。

Photo by Kennosuke Yamaguchi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!

関連記事


ページ上部へ戻る