世界の美女御用達、知られざる美容法7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
顔に手を添える女性

世界にはあなたの知らない美容法がたくさんあった!

日本ではお馴染みのスキンケアや美容法でも、海外ではまだまだ私たちが知らない、とっておきの美の秘訣がたくさんあります。
「美しくありたい!」というのは、どこの国の女性でも同じ。
今回は世界中の美女が密かにやっている、効果抜群の美容法を極秘で教えちゃいます。

1.フランス「ミルク風呂」

フランスの女性の美を保つ秘訣は、ズバリ「ミルク風呂」です。
フランス人女性の美しい肌の理由はこれにあったようですね。
ミルク風呂の何が良いのかというと、牛乳に含まれる乳酸がお肌を滑らかに、柔らかくしてくれるそう。
もちろん人が飲むものですから、体やお肌に害になるような化学薬品は含まれていません。
バスタブに対して牛乳パック1本分が好ましいですが、コップ1,2杯でも十分効果は得られるようです。

方法

①38~40度位のぬるめのお湯を浴槽に張る
②牛乳1リットル(またはコップ1、2杯)を入れて良くかき混ぜる
③20~30分、ゆっくり浸かってリラックスする

美肌効果が望めるのは勿論のこと、ストレス軽減のリラックス効果も得られるそうです。
疲れてお肌も心もボロボロな人は是非トライしてみて。

2.ブルガリア「都会から抜け出す」

木漏れ日

残念ながら都会っ子は、田舎住みの女性に比べると、肌が害にさらされやすいのです。
というのも、都会は空気や水が汚く、自然が多い田舎に比べると汚染されているからです。
普段何気なく暮らしているだけでも、あなたの肌はトラックや車の排気ガスによってボロボロに!
ブルガリア女性はこの事に気づいているようで、こう指摘しています。

「最低週一回は都会から抜け出し、お肌を休ませて元気にさせてあげる」

都会は駄目だから田舎に引っ越せ、なんて無茶な話はしません。
ただ、週一回でもいいから、山や川、海などの自然が沢山あるところに行き、お肌をリフレッシュさせてあげるのです。
週末にちょっと遠出して、緑を感じてみて下さいね。

3.チリ「ぶどうのフェイスパック」

ぶどうは美味しいだけでなく、体の中と外から肌をキレイにしてくれると言う嬉しい効果があります。
チリでは、ぶどうを潰してペースト状にし、それをフェイスパックとして活用しているそうです。

作り方

①ぶどうを適量つぶし、ちょうどいい柔らかさになるくらいに小麦粉を加える
②顔にムラなく塗って、10分放置
③10分後、ぬるめのお湯で洗い流す

たったこれだけで、ぶどうのビタミンやミネラルがお肌にギュッとつまって、みずみずしい肌になれますよ!

4.中国「米のとぎ汁洗顔」

顔に手を添える女性

お米のとぎ汁で顔を洗うと色白になれる!というのは、日本でもお馴染みかもしれません。
美しい中国人女性もまた、この米のとぎ汁美容法を行っているようですね。
お米のとぎ汁は、毛穴に詰まったヨゴレや皮脂などを綺麗に取り除き、お肌に透明感を与えてくれます。

方法

①最初、たっぷりの水でお米を手早く洗い、その水は捨てる
②今度はお米どうしを擦るようにして、2分程じっくり揉む
③2分後、180~360ccの水を加えてかき回す

洗顔する時は、これをぬるま湯で1.5倍~2倍くらいに薄めて使いましょう!

お米なら日本人でも馴染みがあるので、やろうと思えば毎日でもできちゃいますよね。
ご飯を炊く際は、米のとぎ汁は捨てずにとっておきましょう!

5.スペイン「じゃがいもマスク」

朝起きて目の下のクマやむくみに悩んでいる人はいませんか?
そんな人におススメなのが、じゃかいもマスクです。
スペイン女性がやっているのは、薄くスライスしたじゃがいもを、目の下に乗せるだけの簡単な美容法!
クマやむくみだけでなく、肌のくすみにも効くので、「なんとなく顔色が悪くて優れない…」という朝にやってみてはどうでしょう。

方法

①洗顔後、薄くスライスしたじゃがいもを顔の気になるところに乗せて、15分放置
②ぬるま湯で十分に洗い流す

意外と知られていないのが、じゃがいもはビタミンCを含んでおり、むくみをとるカリウムも豊富という点。
じゃがいもマスクをした後は、化粧ノリも抜群に良くなるのだとか!
薄く切って冷蔵庫に常備していれば、いつでもできそうですね♪

6.ドイツ「冷水美容法」

冷水はお肌を引き締める効果があり、ハリとツヤ、毛穴の引き締めなどに効果があります。
ドイツ人の女性は、冷水で肌の血行、循環を良くし、美しく見せているようですね。
冷水洗顔、水シャワーなど、できるところから始めてみましょう♪

また、ドイツには「Kneipp(クナイプ)」という有名なオーガニック入浴剤があり、それを使いながら行っているようです。
オイルやバスソルト、ハンドクリームなども取り扱っているようで、これもドイツの美の秘訣の一つかもしれません。
こちらも参考にしてみて下さいね。

クナイプ

7.日本「酒風呂」

日本でも世界に誇れる美容法があります。
それはずばり「酒風呂」です。
お酒にはリラックス効果、肌を白くする効果、お肌をつるつるにする効果、冷えを取る効果などが見込めます。
また、良く温まるため、ぐっすり眠れるそうですよ♪

ミルク風呂のように、お湯を貼った湯船にお酒を5合ほどいれて楽しみましょう。
お湯の温度は42度以下が丁度良いらしいです。
お湯もやわらかくなり、肌もつるつるしっとりになれますよ♪

おわりに

世界の美容法、どうでしたか?
特にミルク風呂は、かのクレオパトラも美のためにやっていたそうですよ。
高い化粧品を買わずとも、身の回りにあるもので美は作れます。
手軽にできる物ばかりなので、是非挑戦してみて下さいね。

参考元:all women stalk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る