「もう人生に疲れた」という人におススメの、シンプルに生きるための小さなコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
芝生に座る女性

人生に疲れたらシンプルライフに変えるべし

忙しい現代社会に生きている皆さん、学業や仕事、家事などにうんざりしている皆さん、「あーもう疲れた」って感じていませんか?
ふと我に返ると、「なんでこんな事しているんだろう」と虚しくなっちゃう時もあるでしょう。
それはあなたが日々の生活で要らないものもどんどん取り込んで、心がいっぱいいっぱいになってしまっているからです。
要らぬ心配、将来への不安、考えたって無駄な事はたくさんあります。
そんなに心を悩ませるモノは元から絶ってしまいましょう。
今回は、心穏やかに、シンプルに生きるためのちょっとしたコツを紹介します。

1.オフラインになる

スマホなんてポイ。パソコンなんて開かない。
ネットとの繋がりをバッサリ断ち切りましょう。
メールやツイッター、FacebookなどのSNSは私たちの生活を劇的に変化させ、便利にさせましたが、同時に私たちの生活を妨害し得るものともなっています。
「今他の人が何をしているか?」「友達はどこに行ったか?」そんなことであなたの心は満たされているのです。
これってちょっと無駄だと思いませんか?
友達は大切ですが、他人が何をしているかだけに気を取られて生活していくのは悲しい事でもあります。
また、あなたの休日の行動も「SNSで自慢する」という事が目標になっていませんか?
他の人なんて気にしないで、人との関係をちょっとお休みしてみましょう。
そうすればあなたの人生はより豊かになるでしょう。

2.歩く

歩くビジネスウーマン

車や電車に頼りっきりの人は、それらの乗り物の使用を一旦ストップしてみてください。
信号待ち、渋滞、満員電車、通勤ラッシュ…そんな事があなたの心を癒してくれるはずがありません。
ここはシンプルに「歩く」という事をおススメします。
なにも、シンプルライフ=原始的な生活 という事を示唆しているのではありません。
日々のゴタゴタを少しでも避けて余裕を持った生活をするのが目標。
通勤や通学でどうしても使わなきゃ行けないと言う人もいるでしょうが、1つ前の駅で降りたり、混んでいない道をチョイスするなどして、工夫するのも一つの手です。
ちょっと近くのスーパーまでお買いもの、なんて時も、歩いてみればリフレッシュできますよ。

3.自給自足になる

シンプルな暮らしへのもう一つの道は、自給自足になる事。
自給自足というと結構大変な響きですが、小さな事から始めるのでも構いません。
たとえば、季節の野菜や果物を家庭菜園してみるのはどうでしょう?
アパート、マンション住まいだって、小さなベランダやバルコニーで十分できちゃいます。
農薬知らずの新鮮で美味しい野菜を食べれば、健康にも良いのは勿論、お財布にも優しい生活を送れることでしょう。

4.断捨離する

ちょっと前に話題になった「断捨離」。
部屋が散らかっている人もそうでない人も、是非やってみて欲しいのがこれです。
家の中を見回してみて下さい。
ずーっと使っていないもの、要らないもの、捨てるに捨てられないものなど、結構あるはずです。
タンスやクローゼットの中には、何年も着ていない服なども埋もれているかもしれません。
それらを取っておく理由は何ですか?
さぁ、今がその時です。
必要ない物はさっぱり処分する、これがシンプルに生きる近道なのです。

5.メディテーションをする

瞑想をする女性

メディテーション(:瞑想)とは簡単に言うと、頭をからっぽにさせてリラックスする事。
普段私たちは意識せずとも頭の中で色々な事を考えています。
「お腹すいたなぁ」「眠いなぁ」「帰ったらあれやろう」「今度あの映画観たいなぁ」などなど。
逆に考えてみて下さい。あなたが何も考えていない時ってありますか?
意図しなくとも、私たちは普段から頭の中で「何かしら」考えてしまっているのです。
頭の中はまるで渋滞のように、「考え」の洪水のようになっているでしょう。
その渋滞をピタッと止めさせるのが、「瞑想」です。

方法は簡単。
リラックスした状態で目を閉じ、何も考えずにゆっくり呼吸をするだけ。

できれば毎日10分~20分ほど瞑想の時間を作りましょう。
最初は難しいかもしれませんが、やっているうちにコツをつかみ、心身ともにリフレッシュできるようになりますよ。

おわりに

シンプルライフへの5つのコツでしたが、どうでしたか?
これを読んだ人は、今日一日、せめて1番目だけでもやってみて下さい。
スマホの電源を切るなんて一瞬でできる簡単な事です。
きっと今日の終わりには、あなたの心の中に何か新しい気持ちが生まれるはず。

参考元:all women stalk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る