大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガウチョパンツコーディネート

「無理しない」「ラフスタイル」といった一見やる気のないイメージがするのが2015年のトレンドワード。
ですが、決してやる気がないのではなく、上手にメリハリをつけてオシャレを楽しもう!ということなのでご心配なく。

たとえばアクセサリー類は少し高価だけれど、トップスやボトムスはファストファッションでプチプラを合わせて上手に足し引きをしたりといった具合です。

特にボトムスはゆるっとしたシルエットがトレンド。
上手く履きこなさないとだらしない雰囲気になってしまうか心配・・・という人のために、今回はゆるパンツのオシャレなコーディネート方法をご紹介したいと思います。

 

足し引き上手なコーデができる!ダークトーンのガウチョパンツ

春夏にも大流行したガウチョパンツは秋冬ではさらにカラーバリエーションが豊富になりトレンドとなっています。
春夏ではガウチョパンツ+サンダルやパンプスといったレトロで爽やかな雰囲気でしたが、秋冬はブーツなどを合わせることによって、さらにモダンレトロなスタイルへと進化させることもできます!
素材もさらっとしたものから厚手のかっちりしたものまで様々。
ソックスやタイツ、シューズを変えるだけでもコーディネートの幅がぐんと広がる足し引き上手なボトムスです♪

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
URBAN RESEARCH ROSSO タックワイドパンツ
ゆるっとした素材のガウチョパンツはまさに「無理していない」といった雰囲気の1枚。
ラフスタイルですが、ブーツをセレクトしたりアクセサリーを工夫することで無理してないのにオシャレさんという称号をもらえること間違いなし!
トップスを変えるだけでもイメージチェンジが出来そうなシンプルガウチョパンツは、1着はほしいところ。

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
URBAN RESEARCH ROSSO DONEEYU オックスガウチョパンツ
しっかりめの生地のガウチョパンツはオフィスカジュアルファッションとしても使用可能♪
ひざ下丈であるため、ちらりとのぞく足も下品にならず大人の女性の雰囲気に・・・。
仕事の時はパンプス、プライベートではブーツやスニーカーを合わてとオンオフを切り替えて使えばかなり活躍してくれそうな1着です。

参考にしたいコーディネート

WEAR
WEAR Kieさん
ロングニットを合わせた大人カジュアルスタイル。
キャメルのガウチョパンツが女性らしさを演出してくれていますね。
全体的に柔らかなカラー配色ですが、サングラスとパンプスは黒でビシッとシックに決めているところがオシャレ♪
大人カワイイ&キレイめカジュアルのバランスが上手にとれているコーディネートだと思います。

WEAR
WEAR kawanoさん
ブラックのガウチョパンツにサイドゴアブーツを合わせたトレンド感満載のコーディネート。
タータンチェックのショールをさりげなく羽織っているのも秋らしさを感じさせてくれます。
ヘアスタイルは少し後れ毛を出してラフな印象に。
力を抜いてオシャレを楽しんでいるように見えて、実はしっかりトレンドをおさえているお手本にしたいラフカジュアルスタイルといえます。

 

オフィスカジュアルファッションに欠かせないタックパンツ

センターラインがまっすぐと入ったタックパンツは大人の女性スタイルを確立するにはマストアイテムといえます。
オフィスカジュアルで活躍する場面はもちろんのこと、最近ではプライベートでも好んで着用している人が多くいます。
真ん中にタックが入っていることでシルエットを美しく見せ、美脚効果の狙えるタックパンツは「無理していない感」を出すのにぴったり。
ことしはゆったりとしたタックパンツがトレンドなので体型カバーも出来て一石二鳥といえそうです。

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
UNITED ARROWS UWMM W ハイウエスト ワイドパンツ
シンプルなハイウエストのタックパンツは1枚持っていると着回しが出来るので重宝するアイテムといえます。
特に仕事で大事な会議や予定がある日などにセレクトすればできる女っぷりが急上昇するはず!
ノームコアスタイルもお手の物なので、無地シャツやシンプルなデザインが好きな人にはかなりオススメです♪

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
URBAN RESEARCH ラップ風タックパンツ
柔かい素材がフェミニンな印象を与えてくれるタックパンツ。
とろみパンツですが、ウエストのバックルが上品さを出してくれている絶妙な1枚。
華奢アクセサリーやブランド小物をコーディネートにセレクトするだけで簡単に大人のラフカジュアルスタイルを作ることができるはず。

参考にしたいコーディネート

WEAR
WEAR 鐘ヶ江真由子さん
細めのハイウエストタックパンツに着心地の良さそうなハイネックのセーターがオシャレなコーディネートです。
グレーとブラックの2カラーコーディネートで統一感が出ています。
華奢な身体をさらに華奢に見せてくれるのが小ぶりのチェーンショルダーバッグ。
こちらもグレー×ブラック配色のバッグですが、チェーンにゴールドが入ることで女性らしさが際立ちますね!
グレー×ブラックの2カラーを上手く使いこなすことで、簡単に上品ラフスタイルが完成します。
是非お手本にしたいコーディネートです♪

WEAR
WEAR なみおさん
ボーイッシュに決めたオシャレなタックパンツのコーディネート。
薄手のニット+タックパンツ+スニーカーと一見シンプルでボーイッシュに見えますが、後れ毛を少しだしたヘアスタイルや大き目パールのイヤリングなど、所々に女性らしさが見え隠れ。
また、ニットもVネックのものをセレクトすることでデコルテがすっきり&華奢さを醸し出してくれています。
シンプルなのにデザインや小物使いがとてもオシャレなボーイズライクなラフカジュアルスタイルのお手本コーディネートです♪

 

余裕ある大人の女性を演出できるワイドパンツ

ワイドパンツは着こなすまでは難しいと感じるかもしれませんが、着こなしのコツをつかんでしまえば着回し力抜群の1枚になります。
トレンドのラフスタイルにぴったり合う広幅のパンツは余裕や貫禄のようなものを醸し出してくれます。
パンプスに合わせればオフィスカジュアルとしても通用しますし、スニーカーやフラットシューズと合わせれば今年のトレンド、ラフカジュアルスタイルにも仕上がります。
シューズや小物使いによって色々な顔が楽しめるので、気になっているのなら思い切ってチャレンジしてみるとコーディネートの幅が広がるはず♪

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
Mew’s ゆるワイドパンツ
ワイドパンツに初めて挑戦するならウエストがきゅっとしまっていて、見方によってはマキシ丈のスカートのように見えるデザインのものがオススメです。
いつもはあまりパンツスタイルではない、スカートが多いという人も、裾広がりのワイドパンツならフェミニンな雰囲気を壊さないのでいつものファッションにすんなり取り入れられるはず。
ラフカジュアルを狙いたいなら、パンプスではなくスニーカーをチョイスして。

大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!
BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS  ギャザーワイドパンツ
トレンドのビッグシルエットにチャレンジしたい人はギャザーの効いたワイドパンツがオススメ。
全体的に布多めなので、1歩間違えると下半身デブに見えたりしてしまう心配もありますが、そこは足首を見せたり、7分丈トップスにして手首を見せて華奢アピールなどをして工夫をすればOK!
ビッグシルエットの場合はさりげなく華奢さを印象付けるのがポイントです。
今のスタイルにマンネリを感じているなら是非チャレンジしてみてください!

参考にしたいコーディネート

WEAR
WEAR 舟山久美子♡くみっきーさん
モデルの舟山久美子さんの洗練されたワイドパンツコーディネート。
モノトーンで全体的にシックな印象を与えるスタイルですね。
バッグ持ち手のワインレッドが良いアクセントとなっています。
トップスがホワイトでコーディネートから浮いてしまわないように、パンプスもホワイトをセレクトして統一感を出しています。
ラウンドトゥではなく、ポインテットトゥのパンプスにすることで女性らしさがぐんとUPします。

WEAR
WEAR はれこさん
トップスもボトムスもビッグシルエットのラフカジュアルコーディネート。
足元もスニーカーでトレンドの無理しないオシャレスタイルが見事に完成していますね。
ビッグシルエットですが、トップスの袖をまくりあげることで腕の華奢さをさりげなくアピール。
また、髪の毛を全てアップにしたお団子ヘアも小顔効果を引き出してくれています。
ムーミンに出てくるミーのようなヘアスタイルと真っ赤なニットトップスがとってもキュート♪

 

おわりに

ゆるパンツを着こなす鍵は、「ラフなのに何だかオシャレ」と思わせられるかどうかが1つのポイントといえます。
簡単に履きこなすにはトップスは薄手のものやドレスシャツなどのかっちりしたものをセレクトするのがオススメです。
また、トップスもビッグシルエットのニットなどを合わせたい!という場合は華奢なアクセサリーや小物を駆使してダボつき感を出さないように工夫してみましょう。
オシャレは足し算と引き算が大切。
少しダボつきを感じるコーディネートだな・・・と感じたらトップスやシューズ、小物をチェンジして上手にゆるパンツコーデを楽しんでみてくださいね。

ファッションウォーカー
マガシーク
LOOK E-SHOP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る