ガサガサかゆい乾燥肌!上手な乾燥対策で冬を乗り切ろう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
肌の乾燥とかゆみに悩む女性/首をかく女性

寒くなってくると、乾燥に悩まされる季節になってきます。
くちびるが割れたり手荒れや顔、手足がガサガサしたり・・・。
特に乾燥肌だと毎年かゆくなったりぱっくりと割れてしまったりとさまざまな肌トラブルを抱える人もいると思います。
今回は、そんな乾燥肌の人必見!
乾燥を防ぐとっておきの対策方法を教えたいと思います。

 

くちびるの乾燥には化粧水で即席対策!

荒れた唇

大切な予定のある日に限ってくちびるがガサガサ・・・。
縦に線が入っていたりして、リップが浮いて自信が持てないということが乾燥の季節にはあると思います。

相手の顔を見る時に一番最初に見るのは眼のあたりといえますが、その次に気になるのは口!
やっぱり会話や食事する部分ですから、意外と見ている人は見ているものなんですよね。
よっぽど汚い食べ方や話し方ではない限り、気にしないパーツといえますが、荒れていたりくちびるがぱっくり割れているとどうしても視線が行ってしまいます。

リップクリームやはちみつなどの保湿成分入りのリップを使っていても、ストレスや仕事などの疲れからくちびるが荒れてしまう人も多いと思います。
大事な予定までに1週間程度あれば、ある程度の保湿ケアで改善されますが、前日や当日に気が付いた時に使えるとっておきの方法があります。
それは、化粧水をコットンに含ませて5~10分くちびるに挟むことです。
この対策は以前読者モデルなどをしていた時、メイクさんから教えてもらったとっておきの方法です。
モデルさんや女優さんはいつもお肌ツルツルでくちびるもツヤツヤで羨ましいな~と思うかもしれません。
ですが、実際のところモデルさんや女優さんだって肌荒れしている時があるんです!
特に売れっ子になればなるほど、分単位で仕事現場に行って1日で何度もメイクを変えることがあります。
しかも撮影では眩しいライトをあてられてお肌はクタクタ・・・。
さらには深夜まで撮影が長引いて24時間以上メイクしっぱなし・・・なんてこともザラといえます。
いくら美しい人でも、こんなことが続けばお肌が荒れるのは当たり前。
そういった最悪のコンディションでも綺麗に見えるのはヘアメイクさんやカメラマンさんの技といっても過言ではありません。

とはいっても、普通の人はプロの人にどうにかしてもらうことは難しいですよね。
ですが化粧水をたくさん含んだコットンをくちびるで挟むのはセルフで簡単にできるので覚えていて損はないと思います♪
そんなことでくちびるの荒れがなくなるの?と不思議に思うかもしれませんが、驚くほど綺麗になるので是非試してみてください!

化粧水=顔に付けるものとして普段意識してくちびるに塗る人って少ないと思います。
ですが、くちびるだって肌の一部。
乾燥しているということは水分が足りていないのです。
5~10分化粧水をくちびるにしみこませることでプルルンとしたくちびるがよみがえります。
また、化粧水でふやけたくちびるの皮を綿棒で優しくなでるとつるんと取れるのです。
ただ、この対策は即席荒療治ともいえるので、日ごろからリップクリームで保湿することが大切といえます。

 

あかぎれ・手足ががさつく人は防水ハンドクリームで対策

ハンドクリームを塗る女性

私は基本的に肌が頑丈な方なのですが、3年に1度ぐらい冬になると手がガザガザに荒れたり頬がカピカピになることがあります。
どういったことが原因なのかはわかっていませんが、そういった時はメイクをしてもカサカサしている部分が浮いてテンションが下がったり、せっかくカワイイネイルをしても手元を見るのさえ嫌・・・と思ってしまうことがあります。

そんな時に出会ったのが防水ハンドクリームというものです。
普通のハンドクリームは手洗いを繰り返しているとだんだん取れていってしまいます。
また、水やお湯につけるとぬるぬるとしたりして不快になることもありますよね。
ですが、防水ハンドクリームであれば撥水加工がされているため、手の水を弾いてくれるんです。
市販されている防水加工のハンドクリームでも効果はてき面なので、防水って逆に荒れるかもしれないから試したことがない・・・という人は是非使ってみてください。

製品によっては付けると手が重たく感じるものもありますが、さらっとしていて撥水するようなハンドクリームもたくさんあるので、水仕事などをする時だけでも塗るだけで手荒れ対策になります。
また、足のがさつきにも効果があるのでお風呂上りなどに塗るのがおすすめです。
足はあまり汗をかかないと思っているかもしれませんが、人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています。
その汗がどこからでているかというと・・・脇・手のひら・足の裏が主だといえます!
手足や腕などはしっかりボディクリームを塗っていたとしても、足の裏は案外見落としがち。
そうなると足の裏から汗が出ていく→乾燥が促進されてガサガサが悪化といったことになりかねないのです。
特にガサつくかかとや足指の隙間などはマッサージをしながら塗ることがおすすめです。

 

乾燥肌ではなくてもお風呂後にはボディクリームを塗ろう

350

乾燥肌じゃないから冬でも特にスキンケアはしなくても大丈夫♪なんて思っている人もいると思います。
ですが、そうやってケアを怠ることで乾燥肌予備軍になっていくのです・・・。
確かに10代や20代前半ぐらいまでは自身の力でお肌の潤いを保つことができる人もいます。
ですがお肌の曲がり角、25歳を過ぎると肌の質感は確実に変わっていきます。
実際、頑丈肌の私も25歳を過ぎた頃からシミやそばかすが増えたりメイクを落とさないで寝ると翌日肌がひどいことになったりと明らかに肌質が変わってきている・・・と実感した経験があります。
アラサーにもなると、今まで何ともなかったのに秋冬になると手足が急にかゆくなることが増えてきました。
特に太ももや脛のあたりが冬はものすごくかゆい!
時々ひざ小僧やすねを掻きすぎて、粉を吹いたりすることもしばしば・・・。
肌が頑丈だから、乾燥肌じゃないからとケアを怠っているといつのまにか乾燥肌になっていることに気付かず肌トラブルを招く原因となることがあるのです。
なんとなく肌がむずむずするな・・・と感じてきたのならボディケアが必要な季節であるということを覚えておきましょう。
面倒と思うかもしれませんが、お風呂あがりに首から下、腕・手・背中・お腹・お尻・太もも・ふくらはぎ・足の裏とくまなくクリームを塗ることでカピカピのすねや粉吹き膝を改善・対策することができるはずです。

 

乾燥肌にオススメの製品

肌のキレイな外国人女性

色々試してはいるけれど、結局どんな化粧水が良いの?
ボディクリームもたくさん種類があってなかなかコレ!といったものに巡り合えない・・・。
そう悩んでいる人には、ミューノアミューズ製品がオススメです。
皮膚科医が厳選して作った製品なので、お肌に良い成分であることはもちろん、乾燥や肌トラブルをばっちり解決してくれちゃいます。
ただ、最初から買うのは勇気がいる人も多いと思うので、まずはお試し!トライアルキットを使ってみるのがおすすめです♪

4000円相当の商品が1,620円で試せてしまうので、化粧水や保湿クリームジプシーになっているのであれば是非試してみてください♪

ミューノアージュ トライアルセット 
ミューノアージュ トライアルキット
4,000円相当1,620円

ミューノアージュ 公式サイト

あわせて読みたい★
↓↓↓

鎖骨・デコルテが美しい女性・ボディケア・乾燥対策をする女性いよいよ乾燥の季節!!身体中をケアするオススメアイテム

たるみをリフトアップする女性egf化粧品の選び方☆おすすめランキング

化粧水ローションでスキンケアをする女性肌の老化防止におすすめ♪ペプチド配合&無添加化粧水一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る