キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キモカワ

2014SSのフェンディのコレクションで謎のキモカワ?モンスターのような顔がついたファーチャームが発表されました。
お世辞にも可愛い!と手放しでは言えないファーチャームなのですが、これが海外セレブの間で大流行!!
日本でもトレンドに敏感なモデルさんや女優さんはいち早くモンスターファーチャームを取り入れました。

ひと昔まえはバッグチャームが注目されたこともありましたが、現在ではあまりチャーム自体付けない人が多いと思います。
そんな中でじわじわきているファーのバッグチャーム。

今回はじわじわ注目されているファーチャームについてご紹介したいと思います。

 

フェンディのキモカワモンスターチャームがセレブやモデルの間で大流行!

冒頭でお話ししたフェンディのファーチャーム。
お世辞にも可愛いとは言えない謎のモンスターの顔が何ともアンニュイ。
ですが、コーディネートによってはなぜかオシャレに見えてしまう不思議なチャーム。
キモカワだからこそ、甘すぎず決めすぎないといったところがセレブ達の間で評価されたのかもしれません。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
FENDI バッグバグ バッグチャーム

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
FENDI CUCAOO BAG BUGS チャーム

コーディネート例

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
シンプルなコーディネートにファーモンスターを合わせれば、必ず目線はバッグに。
キモカワなモンスターで話題の中心になれることはもちろん、バッグがオシャレであればモンスターと一緒に褒められちゃう♪なんてこともありそうです。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
黒×白×グリーンで全体的に統一されたコーディネート。
モンスターもスリーカラー配色で、何の違和感もなくおさまっています。笑
オフィスカジュアルファッションにも合ってしまうなんて、このファーモンスター、只者じゃありません!!

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
こんなドレスアップしたコーディネートの中にもこっそりファーモンスターが!
最初はミスマッチだと思っていましたが、だんだんだーモンスターが良いアクセントになっているように見えてしまう不思議!

 

ファッションデザイナー・カールラガーフェルドのチャーム「カーリト」にも注目!

モンスターファーチャームに続いて、今度はデザイナー・カールラガーフェルドをモチーフとしたファーチャームが登場!
カール・ラガーフェルドはクロエ・シャネル・フェンディと自身のブランド、計4ブランドを手掛けるものすごいデザイナー!
御年なんと82歳!!
82歳とは思えない常に流行の最先端と言えるハイセンスなデザインを毎コレクションで発表されています。
カールの特徴である白髪にサングラスのファーチャーム・カーリトは何だか貫禄と高級感、そしてクロムハーツのコレクターといえるカールのロック魂を感じさせてくれるチャームとなっています。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
ファーミニチャームカリート【Fendi】

ちょっとモヒカン気味のカールがロックテイストを醸し出しています。
トレードマークのサングラスはやや大き目に作られていますね。
一部ではタモリさんに似ている!なんて言われているカール・ラガーフェルド。
タモリさんのファーチャームが出来る日もそんなに遠いことではない?かもしれません。笑

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
15-16AW★FENDI フォックスファーKarlito

今年発表された最新のカーリトチャーム。
ミリタリー感を感じさせるグリーン×パープルのMIXファーの中にカールがちょこんと入っているようなデザインが可愛らしく思えてきます。
会話が続かなかったり初対面の人と会う時など、カーリトがバッグに付いてくれていれば力強い味方となってくれません。
謎のおじさんファーチャームですが、フェンディのデザイナーなんだよ!ということを周りに伝えればその場の雰囲気も和やかになりそうです。

 

バッグよりも目立ってる!ビッグファーチャームがオシャレ

お気付きかもしれませんが、ファーチャームは大き目なものがトレンドとなっています。
むしろバッグが小さめ?といったところもあるかもしれません。
とにかくバッグよりもファーチャームに先に目が行くぐらいの大きさがちょうど良い!
また、カラーもスタンダードなブラックやブラウン、ホワイトだけではなくピンクやブルー、オレンジといった明るく一見バッグとミスマッチ?と思えるような派手なものトレンドといえます。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
ファー ボンボン リアルフォックス バッグチャーム キーリング

こちらはスタンダードはポンポンタイプのファーチャーム。
カラー展開が6色あるので、手持ちのバッグの色を考えてコーディネートを考えやすいといえます。
小ぶりのバッグに付けることで、オシャレ度がぐんとUPするので、バッグがシンプルで何だか寂しい感じがするな・・・と思うのであればファーチャームを付けるだけでコーディネートにメリハリが出そうです♪

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
Accessorize  フォークスファー ポムポム バック チャーム

通勤バッグや大き目ショルダーバッグにもマッチしてしまうこちらのファーバッグ。
カラーも明るいピンクや水色といったものもあり遊び心があります。
バッグと同系色にしたり画像のようにパールアクセサリーなどを合わせれば自然と高級感が出てきます。
お値段はリーズナブルなのに高級感がぐっと上がるバッグチャームといえます。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
KEITA MARUYAMA  Fun パンダ ファーバッグチャーム

こちらはパリコレクションなどにも出ているハイブランド・KEITA MARUYAMAのファーバッグチャーム。
パンダの顔をしたなんともユニークで個性的なチャームです。
パンダの顔がはっきりしないところがアンニュイでブサカワイイ?
こちらのチャームは全長25cmとかなり大きい!
白×黒の配色でカッチリしたコーディネートを演出しながら、パンダの顔がゆるさやラフな雰囲気を作ってくれそうなエキセントリックなアイテムです。

 

参考にしたいコーディネート

お手本にしたいバッグチャームを駆使したコーディネートをご紹介♪

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
WEAR holicholicさん

厚手のハイネックニットにゆるパンツといったシンプルなコーデにブラウンのビッグファーチャームがアクセントになっています。
足元もスニーカーで無理しない、ノームコア感が出ていますがファーチャームと高級そうな腕時計がちらりとのぞくことでダサさや安っぽさなどを全て吹き飛ばしてオシャレ感が引き立っています。
ラフにまとめた髪もノーピアスも許される、一見何の変哲もないコーディネートに見えて実はオシャレさんじゃないとまとまらない上級者コーディネートを難なくしているところに脱帽です。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
WEAR Narcissus KOBEさん

全体的にブラックで統一されているコーディネートに中にワインレッドとブラックのMIXファーチャームがチラリ!
ファーチャームがなければ、失礼ですが結構地味なコーディネートといえます。
ですが、ここでMIXファーチャームがバッグにあることで秋冬感がぐんとUPしてオシャレに見えます。
また、ファーがアクセントとなり暖かい雰囲気も出してくれています。
秋冬はどうしても寒色系やモノトーンカラーを選びがちですが、ファー素材やワインレッドといった温かみの感じられるカラーや素材をチョイスすることで寒々しい雰囲気を打破することができます。

キモカワ?2014からじわじわキてる!ファーバッグチャームを要チェック♪
WEAR ONOKさん

フェンディのモンスターバッグチャームがインパクト大!の大人カジュアルコーディネート。
このバッグチャームがあるとなしでは大違い!
モノトーンで全体的に統一されたコーディネートですが、モンスターの顔部分のオレンジが良いアクセントになっています。
また、ONOKさんのバッグも同ラインのモンスターの顔がかかれたフェンディのもの。
ファッションマニアであれば、すぐにフェンディのバッグとチャームだ!とわかるはず。
ブランドロゴなどを見せるのではなく、モンスターモチーフ=フェンディとわかってもらうというさりげないブランドアピールが素敵ですね。

 

おわりに

昔、歌手の浜崎あゆみさんがデニムジーンズなどにファーのしっぽチャームをつけてボトムスのサイドにファーチャームを付けるのが大流行したことがあります。
それからは下火となっていたファーチャームですが、こうやって時代のニーズに合わせて再ブレイクするのは不思議なことだなと思ったりします。
流行はらせん状に繰り返すという言葉がありますから、リバイバルブームのファーチャームは今後も要チェックといえそうですね♪

クラッチバッグを持った女性2015AWのバッグはどれにする?自分好みのトレンドのバッグをチョイスしよう♪

ガウチョパンツコーディネート大人女子はゆるパンツがオシャレのカギ!2015AWは楽ちんファッションでスマートにきめる!

コーディガンコーデ/ニットフードをかぶった女性2015AWのアウターはこれ!使えるコーディガン特集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。

関連記事


ページ上部へ戻る