足のむくみ・だるさがとれない。足裏&ふくらはぎがすぐにつってしまう・・・それって血行不良のサインかも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
足をデスクに乗せたOL/しびれ・むくみ・疲れ

立ち仕事でも座り仕事でも、重力は下へと向いていますから必然的に足は疲れやすい部位といえます。
お休みの日にしっかりケアしても足がだるい・重いと感じたり足裏やふくらはぎがつることがあると思います。
足が疲れやすくなっている原因・・・それは血行不良である可能性が!
今回は足の疲れやすい原因や緩和方法などをご紹介したいと思います。

 

ヒールの方が歩きやすいは危険?

ピンヒールをはいた女性の脚

先日ネットサーフィンをしていて、フラットシューズよりもヒールで歩いた方が楽。
むしろフラットシューズだと変なところでつまずいたり足がつってしまうのですが・・・といった質問を見つけました。
その方は、10代後半から10cm以上のヒールを常に履いているため、フラットシューズやスニーカーを履くと反対につまずいてしまったり足裏やふくらはぎがつってしまうことが度々あると投稿されていました。
賛同する意見もあり、ヒールが年々辛くなってきた私にとっては羨ましいなーと思えるような内容でした。

ですが、ヒールの方が楽!という人は常に足が斜めに傾いていることになります。
ふくらはぎなどの筋肉は付くかもしれませんが、ヒールを履き続けることによって足首から下の血流を悪くしているそうです。
つまり、足首から下に上手く血やリンパ、水分が行き届かない状態をずっと維持していることになります。
一概には言えませんが、ヒールが高い靴が楽ということは足首から下の血行が悪くなっているからといえそうです。
そのためフラットシューズやスニーカーを履くと日頃使っていない部分を使って歩くため転んでしまったり足がつってしまうという結果になるのかもしれません。
また高いヒール靴を履き続けることによって、血流やリンパの流れが悪くなり、むくみから足首が太くなったりと腰痛を引き起こしたりと悪影響を及ぼすことがあるのです。

 

足が疲れやすい・つりやすいのは冷えが原因!

ヒールで脚が疲れた女性

私も10代後半~20代前半までは高いヒールを好んで履いていました。
理由は身長が低かったためです。
159cmなので、特別小さいというわけではありませんでしたが、私の友人達は比較的高身長。
だいたいみんな164cm以上あったので、ちびっこ扱いされたくない!と無理して履いているところがありました。

ですが、アラサーになり良い意味で対抗心がなくなったのでフラットシューズやローヒールパンプスを履く機会も増えました。
それなのに3cmのローヒールでも時々足裏やふくらはぎがつってしまうことが・・・!
一体なぜなのだろう?とふくらはぎや足の甲を触ってみると、とても冷たい!!
驚いたのが夏場でも足全体が室内だと冷たいと感じられたことです。

私の場合ですが、冷えやすい身体を作ってしまった要因は以下のことが挙げられると思います。

  • 基本的に靴下が嫌いなので、家では年中素足
  • 結婚してから節約したいといった気持ちが出てきてお風呂よりもシャワーを浴びて湯船に浸からないことが増えた。
  • 揚げ物など身体を冷やすような食べ物が好きでよく摂取する。
  • デスクワークなので、ほとんど座りっぱなし。(足の血行不良)

他にも気が付かないところで冷えやすい身体を自ら作っていると思います・・・。
冷えやすい→むくみやすい→足に老廃物が溜まりやすい→足が疲れやすいといった様に足の先まで血液循環がスムーズに行われていないために足裏やふくらはぎがつったりだるさを感じるといったしくみです。
いつも高いヒール靴を履いていなくても、生活習慣から疲れやすい足をつくっているといえます。

 

血行不良→むくんだ太い足のまま戻らない?

メジャーでふくらはぎの太さを測る女性

血行不良になり、リンパや水分がひざ裏に溜まったり足首で詰まったりすると足はどんどん太くなっていきます。
日々の積み重ねで足はむくんで太くなっていくので、すぐには細くなりませんがリンパマッサージを行ったりすることで少しずつ細くしていくことはできるので安心してください。
昔、足がパンパンにむくんでいる時にリンパマッサージに通っていたのですが、ひざ裏にブニブニしたものを見つけ驚愕したことがあります。
若い頃はなかった足裏のブニブニ・・・。
まさか病気?と思ってマッサージの先生に聞いたところ、「これは足裏に溜まっている老廃物ですね。」とさらっと言われました。
また、くるぶしの後ろあたりからリンパを流すのですが、これが激痛!!!
泣くというより笑ってしまうほどの痛さでびっくりしたことを覚えています。
ただ、何度かマッサージをうけているうちに、ひざ裏のブニブニも少なくなりリンパを流してもらうのもちょい痛ぐらいになっていきました。

 

足の血行不良を治すには?

血行不良を治すためにはとにかく冷やさないことが大切です。
また、夏場でもできるだけ家ではソックスを履くことを心がけましょう。
特にオススメなのはシルク100%の靴下!!
シルクはとても暖かいので、夏場はちょっと暑いと感じるかもしれませんが冬場は最適です。
肌触りも良いのでストレスフリーなのも魅力的といえます。
ただ、普通の靴下よりちょっとお高い&繊維が細かいのですぐダメになりやすいといったデメリットがあります。

足のむくみ・だるさがとれない。足裏&ふくらはぎがすぐにつってしまう・・・それって血行不良のサインかも?
TUMUGI シルク100%とウールの4足重ね履き靴下

ネットでも購入できますが、個人的には百貨店などで実際に見て1足3000円以上の高級シルク靴下の購入がオススメです。

お家で簡単♪ふくらはぎ~足首のマッサージ

お風呂やサウナなどで血行を良くした後にマッサージすることで血行不良を徐々に治していくことができます。
念入りなマッサージはできなくても、自分で地道にリンパマッサージをすることで冷え取りやむくみ対策につながります。

ふくらはぎのマッサージ

350
老廃物は下に流すのが基本ですが、ふくらはぎの部分は上へ上へとマッサージをしましょう。
そうしないとふくらはぎの筋肉が下がり足が太くなってしまうことも。
膝裏のあたりまで両手でギュッギュと持ち上げてひざ裏の左右から下へと軽く流すマッサージ方法が◎。

足指のマッサージ

足指のマッサージ

以前マッサージに通っている時に、足指でグー・チョキ・パーができますか?と言われてやってみたところグーしかできないことに愕然としました。
これが出来ないのは血行不良の証拠だそうです。

  • グー ⇒足指指をギュッと丸める
  • チョキ ⇒足の親指と人差し指、薬指・中指・小指をくっつけて前後に開く
  • パー ⇒全部の足指を開く

1つでも出来ない場合は、まず足指を1本ずつひっぱったりマッサージしてみてください。
湯船に浸かっている時などにやるのもOK!
血行がよくなってくると、徐々にパーができるようになってきます。
チョキが難しいのですが、チョキも出来れば血行不良がかなり改善されているといえます。

くるぶし~かかとにかけてのマッサージ

裸足で歩く女性の足元

私がリンパマッサージのお店でうけて死ぬほど痛かったマッサージ。
くるぶし後ろの凹んでいる部分を強く押しながら下へと流していきます。
両くるぶしの下の凹みをつまんでみて少しでも痛いなら老廃物が詰まっている証拠です。
これは片手でもできるので、仕事の休憩中などにくるぶしの後ろを揉んで足の疲れを緩和することもできます♪

 

おわりに

パンツスタイルだけじゃなくたまにはスカートにヒール靴で女性らしいスタイルも見せたい!
だけど常に足がパンパンにむくんでいたり、下半身デブだから・・・と諦めてしまいついつい体型を隠すような洋服を選んでしまうこともあると思います。
ですが、できることから地道にフットケアをすることによってボディラインに自信を持つことは可能といえます。
溜まりに溜まった老廃物を一朝一夕で全てなくすことはできませんが、少しずつ改善していくことにより理想の美脚を手に入れることも夢ではありません!
足を温めたりマッサージをして、理想の足を手に入れましょう♪

足のむくみを解消するサプリメントむくみの原因は?むくみ解消のコツと効果のあるサプリ

目指せ美脚!今日から取り入れよう!むくみ解消におすすめの食材目指せ美脚!今日から取り入れよう!むくみ解消におすすめの食べ物

夏の大敵!嫌なむくみを「カリウム」で撃退夏の大敵!嫌なむくみを「カリウム」で撃退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る