アルコールを理解して賢いお酒選びをする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乾杯をする男女カップル

これから、年末に向けてはイベントが盛りだくさんですよね。
そんな時、カロリーを気にしてお酒を飲むなんて、なんだかちょっぴり寂しいですよね。
だからといって、全く気にせずにいてあとで、あれ・・・?わたし太ったかな?なんて後悔したくない!
お酒も美味しく、いただきたい、ちょっと知っているだけでお酒の選び方も変わってきますよ。

 

アルコールのカロリー

350

お酒に含まれているアルコール。
アルコール自体にカロリーは存在するんです。
その量は、1gあたり7kcalのカロリーです。
例えば、

タンパク質 4kcal
炭水化物 4kcal
脂肪 9kcal

なので、思ったよりも高カロリーというわけではないようですね。
そして、このことから、アルコールがたくさん含まれている→アルコール度数が高い→カロリーも高くなる、ということが、わかると思います。
ただ、アルコール同数高い→高カロリー→太る、という認識は間違いなんです。

アルコールのカロリーは、エンプティカロリー(空っぽのカロリー)といわれていています。
「栄養素がないが、カロリーはある」といった意味です。
この、アルコールを摂取したときのカロリーは、体内に蓄積されずに熱として放出されるんです!
その結果、アルコールのカロリーは摂取しても体にとどまらないんです。
詳しく言うと、アルコールから摂取したカロリーを優先して消費して、アルコール以外から摂取したカロリーの消費を後回しにする
ということです。
なので、他でカロリーをとっていればもちろんそれは蓄積されます!

 

蒸留酒と醸造酒

アルコールを理解して賢いお酒選びをする

お酒は大きく分けて2種類に分けることができます。

  • 蒸留酒
    純粋なアルコール、もしくは純粋なアルコールを水などで薄めているお酒です。
    焼酎・ウイスキー・ブランデー・ウォッカなどがこちらに当てはまります。
       
  • 醸造酒
    純粋なアルコールと糖質などが含まれたお酒です。
    ビール・日本酒・ワインなどが当てはまります。

さて、ではカロリーはどうなるのかというと、
蒸留酒は、アルコールのみのカロリーです。
醸造酒は、糖質などが含まれているので、その分のカロリーがプラスされます。

例えば、ウイスキー100mlで考えてみます。
25%のアルコール度数で、アルコールは20g含まれています。
よって、このウイスキーのアルコール部分のカロリーは、140lcalです。
そして、このウイスキー自体のカロリーは、140kcalです。
そうなんです!
全部アルコールのみのカロリーなんですね。

では、ビール100mlではどうでしょうか?
5%のアルコール度数で、アルコールは4g含まれています。
よって、このビールのアルコール部分のカロリーは、28kcalです。
そして、このビール自体のカロリーは、42kcalです。
そう、14gはアルコール以外のカロリーになります。

今回は、同じ量で比較をしましたが、実際、ウイスキーは
アルコール度数がたかいので、お水で割ってのんだりして薄まりますし、
そんなに量も飲めません。
しかし、ビールともなると、350mlの缶を2本、3本なんて
気がつくと飲んでいるなんてことも・・・・。
そうした場合のカロリーの差は歴然です。
しかもアルコール以外のカロリーもあるのです。
なので、醸造酒の方が太りやすいと言われているんですね。

 

醸造酒で選ぶ際には

350

ただ、ウイスキーやウォッカなど、女性では苦手な方も多いです。
そんな時、醸造酒の中でもオススメのものがあります。
それは、ワインです!

ワインはビールや日本酒に比べると、炭水化物の含有量が少ない為、アルコール以外の部分のカロリーがすくないんです。
例えば、100gあたりの炭水化物の含有量を比較してみます。

ビール 3.1g
日本酒 4.9g
ワイン 1.5g

といった結果になります。
断トツでワインが炭水化物の含有量は少ないですよね。

また、ワインは食事と合わせていただくので、量もビールよりは少なく抑えることができると思います。
そして、ぶどうが原材料なので、ミネラルも他の2つよりは多く含まれています。

 

ワインの簡単な分け方

アルコールを理解して賢いお酒選びをする

白ワイン

白ぶどうの品種から作られています。
味は、フルーツの味わいが感じられ、アルコール度数も赤やロゼよりは低いものが多いので、はじめての方にはおすすめです。

赤ワイン

黒ぶどう品種から作られています。
味は、すこし重い感じで渋みを感じるものもありあます。
そして、抗酸化物質であるポリフェノールが白ワインよりも赤ワインのほうが圧倒的に多く含まれています。
美容や健康を意識している方は、赤ワインを選ぶ方がおおいようです。

ロゼ

白ワインと赤ワインの製造方法をミックスしています。
色はピンク色でとても可愛らしいです。
アルコール度数や、ポリフェノールの量、飲み口も白と赤の中間と考えて大丈夫です。

 

まとめ

ワインで乾杯する女性/女子会

お酒によって、こんなにもカロリーが違うのには、びっくりですよね。
食事と美味しく、お酒は飲みたいですよね。
カロリーを気にしすぎて、好きなお酒を飲めないのは悲しいですが、少し知っているだけで、
賢く自分で選んでいくことができると思います。
ただ、お酒の飲みすぎにはご注意くださいね!!

ワインで乾杯する女性/女子会女子会にぴったり✩おしゃれでかわいいワイン✩

正月太りは何故起こる?原因と対策・解消法を伝授します!正月太りは何故起こる?原因と対策・解消法が知りたい!

正月太り対策!太らないお餅の食べ方が知りたい!正月太り対策!太らないお餅の食べ方が知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:たまき

著者の記事一覧

たまきと申します。
1991年生まれ、東京在住です。
百貨店、バラエティショップ巡り、お散歩をして
美容、コスメやファッションについて日々情報収集するのが趣味です。
内側からも、外側からも綺麗で美しくなりる!
を意識し、情報を発信していきたいと思っております。
少しでもお役に立てれば嬉しいです。
宜しくお願い致します☆







関連記事











ページ上部へ戻る