一日1杯赤ワインを飲もう!赤ワインの効能10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ワイン

1.記憶力を上げる

ワインを日常的に飲むと、記憶力を上げることができます!
研究により、日常的にワインを飲む人の方が、ワインを一切飲まない人よりも記憶力が高いことがわかりました。
ワインを飲むことで、興奮状態や血管閉塞、血栓を防ぐことができるんですよ。
それにより、認知低下や心臓疾患を予防することもできます!

 

2.よく眠れる

眠る女性

眠りの質を上げるには、グラス1杯のワイン(特に赤ワイン)が効果的です。
それは、赤ワインにメラトニンが含まれているからです。
赤ワインの中でも特に、メルロット、カベルネ、ソーヴィニヨン、キャンティという種類のワインの中に含まれています。
この化学物質は、体内時計を調整するのと、体を眠りにつかせるのに、大きな役割を果たします。
それに、メラトニンは老化を遅らせる効果もあるんですよ!

 

3.免疫機能を高める

ワインは、免疫機能を高め、体の防御を強化する効果もあります。
これにより、感染から体を守ります。
事実、毎日グラス1杯分のワインを飲めば、バクテリア感染にかかるリスクを11%減らします。
これは、特に、胃炎や胃潰瘍、胃ガンの原因であるピロリ菌について言えます。

 

4.ワインのアルコールはカロリーを燃やす

アルコールは通常、高カロリーで、中身の無いカロリーとして扱われますが、ワインの中のアルコールは、ちがうんです。
ワインを飲み終わった頃には、アルコールがカロリーを燃やし始め、その後およそ90分間、その工程は続きます。
ワインに加え、毎日運動したら、理想の体重を手に入れるチャンス!

 

5.骨を強くする

レントゲン

適度な量のワインを飲んでいる女性は、飲まない人よりも、一般的に高い骨密度を持っていることがわかりました。
私たちは通常、年を取るにつれ、骨密度が低下していきます。
なので、骨を強くすることにつながるエストロゲン・レベルを促進させるために、ワインを飲みましょう!

 

6.白内障のリスクを減らす

アイスランドで行われた最近の研究で、ワインを日常的に飲むと、白内障にかかる可能性が32%減ると判明したそうです!

 

7.糖尿病を予防する

赤ワイン

The Journal of Diabetes Careという文献の中で、適度な量のワインを飲むことは、2型糖尿病の発達を予防するという研究が発表されました。
適度な量のワインを飲む分には、糖尿病を30%予防することができますよ。

 

8.特定のガン予防になる

毎日グラス1杯のワインを飲むと、ある特定の種類のガンを予防することができます。
それは、ワインの中のフェノール類によるものです。
フェノール類は、前立腺ガン細胞や乳ガン細胞の成長を予防し、遅らせるだけではなく、ある特定の心臓病を予防します。
フランスの研究で、レスベラトロールと呼ばれるワインの抗酸化物質が肝臓ガンの発達を妨げることがわかりました。

 

9.食中毒を引き起こすバクテリアを嫌う成分がある

食事と一緒に1杯のワインを飲むと、バクテリア感染を防ぐだけでなく、食べ物によるアレルギー反応を防ぐこともできます。
それに、生焼きや汚染された食品が原因である、サルモネラ感染も防ぐことができるんですよ!

 

10.美肌効果がある

ビューティーイメージ

赤ワインには、ポリフェノールが多種類含まれており、抗酸化作用があります。
肌は、酸化が原因で老化していくので、この抗酸化作用によって美肌をキープできるのです。
それに、赤ワインには、ポリフェノールだけでなく、ミネラル分やビタミンB群が多種類含まれているので、他のお酒を飲むよりも美肌の効果が期待できます!
ビタミンB群は、皮膚の健康を保つのに欠かせない栄養素なので、美肌をもたらしてくれます!

 

おわりに

さて、今夜はワインを開けるしかなさそうですね!
食事と一緒に赤ワインを楽しみましょう♪

参考元:all women stalk

 

オススメ 赤ワイン

特選ソムリエ赤ワイン6本セット!(750ml 赤ワイン)
価格5,999 円 (税込・料込)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!







関連記事











ページ上部へ戻る