米ぬかでお肌ツルツル美人に♪米ぬかの美肌効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビューティーイメージ

ちまたで米ぬか美容が大人気!

米ぬか美容法を聞いたことがありますか?
文字通り、米ぬかを使った美容法です。
天然の成分を使って美肌を作れると言う事から、お肌に優しいノンケミカル志向の人たちの間で人気になっています。
米ぬか洗顔、米ぬかパック、米ぬか化粧水など、手作りで出来るものもあれば、市販の化粧品も多く出ています。
今回は米ぬかに注目して、米ぬか美容法について紹介していきますね。

米ぬかって?米ぬかの効果は?

米ぬか

そもそも米ぬかって一体なんでしょうか。
米ぬかとは、玄米を白米に精米する際に出る皮の事です。
単品では使用されることが少ないですが、栄養価が高いために、米ぬかから油を搾ったり、ぬか漬けとして利用されます。
アミノ酸、ビタミンEやビタミンB群、ミネラルが豊富に含まれているために、近年その美容効果に着目されています。
さらに、メラニン生成の抑制、紫外線吸収、酸化防止効果などで美白効果も期待できる優れものなのです。

米ぬかの主な美肌効果

・皮膚の酸化防止
・ハリ・ツヤのある肌にする
・美白効果
・くすみを取る
・しみ・シワ予防
・紫外線を吸収する
・メラニン生成を抑える
・アンチエイジング

その他にも米ぬかを食べる事によってこんなに嬉しい効果があります。

・便通が良くなる
・貧血防止
・肩こり、腰痛、眼精疲労を和らげる
・コレステロールを低下させる
・高血圧予防
・免疫力を高める
・生活習慣病予防
・抗がん作用
・歯垢をできにくくする

米ぬかはお肌にも良いですが、健康な体作りもできるんですよ。
食物繊維が豊富で、ほうれん草の約10倍も含まれているので、便秘がちな女性にもおすすめできます。

おすすめの米ぬか美容法

米ぬか洗顔

 

洗顔 女性

米ぬか洗顔方法は、米ぬかを直接肌に付ける方法と、ぬか袋を使う方法の2種類があります。
まずそのまま洗顔する方法です。

①スプーン1、2杯程度の米ぬかを手に取る
②水かぬるま湯を加え、よく混ぜる
③顔にそっと乗せ、力を加えずにマッサージするように洗う

次にぬか袋を使う方法です。

①ぬか袋を用意する(木綿の布か、薄いハンカチ)
②袋の中にスプーン3,4杯ほどの米ぬかを入れ、こぼれない様に口を紐などで縛る
③ぬか袋にお湯を含ませながら、顔にそっと押し当てて洗う

両方とも、最後はたっぷりのぬるま湯で優しく洗い流して下さい。
米ぬかは目が粗く、ゴシゴシ擦ってしまうと肌を傷めてしまいます。
肌を傷つけてしまう恐れがあるので、できるだけ米ぬかと肌との摩擦を少なくなるようにイメージしながら洗いましょうね。
毎日でなく、週に1~2回程度がおすすめですよ。

また、1度洗顔で使用した米ぬかは捨てて下さい。
衛生のため、毎回新しい米ぬかを使って洗顔するようにしましょう。

米ぬかパック

作り方
①米ぬかと小麦粉を1:1の割合で混ぜ、ペースト状になるまで混ぜる。
②程よい硬さになったら、顔全体に優しく塗る
③そのまま5~10分程置いて、よく洗い流す。

湯船に浸かっている時など、体が温まっている時に行うのがおすすめ。
毛穴の開きが良いので、汚れや皮脂をグングン吸着して落としてくれます。
また、この時牛乳を少量混ぜると、もっとお肌がもちもちになります。
牛乳を入れたい場合は、米ぬかと小麦粉を大さじ2、牛乳を大さじ2分の1の割合でやると丁度良いですよ。

米ぬか化粧水

スキンケア 女性

少々手間暇がかかりますが、米ぬかで化粧水を作る方法です。

使用する物
・米ぬか…15g
・日本酒…大1
・グリセリン…5cc
・精製水…150cc~200cc
・化粧水を入れるビンまたはボトル
・小鍋

作り方
①小鍋に米ぬか、日本酒、精製水を入れて弱火で2~3分程混ぜながら温める(沸騰しないように注意)
②材料が混ざったら火を止め、冷めるまで待つ
③冷めたらグリセリンを入れ、容器に入れる

精製水、グリセリンは手作り化粧水を作る時に必須のアイテムです。 ドラッグストアで手軽に買うことができます。

※米ぬかが肌に合わない人も中にはいるので、いきなり洗顔やパック、化粧水をつけるのはおすすめできません。
ケアをする前に、腕などの目立たない所でパッチテストをするのをおすすめします。

米ぬかってどこに売ってるの?米ぬかの売り場

米ぬかが買える場所は精米所やお米屋さんに限られてしまいます。
最近は精米所なども見かけなくなり、お米屋さんも昔ほど見られなくなったので、米ぬかを探すのは一苦労かもしれません。
場合によってはスーパーに置いてあることもあるようですが、できれば新鮮な米ぬかを使ったほうが良いので、精米したての米ぬかを使うのが理想です。

米ぬかを買うならネット通販もアリ

なかなか近場で米ぬかが買えないようなら、ネットで買う方法もあります。

姫ぬか 900g
価格:1,242 円(税込、送料別)

無農薬、無化学肥料、自然栽培のコシヒカリから取れた米ぬかです。
美容にも食用にも安心して使えます。
鮮度が気になるかもしれませんが、こちらはチャック付きで冷蔵庫で2か月ほど保存できるようですよ。

手作りは面倒!と言う人におすすめな米ぬか化粧品

ここまで見て来て、米ぬかのスゴさを実感できたと思います。ですが、

「米ぬかって売ってる場所も少ないし、ネットで買えても手作りで作らなくちゃいけないんでしょ?ちょっと面倒だな…」

なんて思ってる人、いると思います。
そう、米ぬかって美容には抜群に良いのですが、手軽に使えないのがネックなんですよね。
そんな人におすすめしたいのが、お米のパワーがたっぷり詰まったライスフォースです。
モデルや女優の愛用者も多く、有名ホテルでも使われているそうですよ。
その名の通り、「ライスパワーエキス」というお米から抽出された成分が入っています。

ライスフォース

キメが整ってお肌モチモチ、乾燥肌にも美白にも効果ありという、1本で二役も三役もこなす優れものです。
できれば新鮮な米ぬかの美容効果を味わってもらいたいですが、なかなか入手できない人は、こちらを使ってみるのも良いかもしれません。

今なら約10日分使えるトライアルセットが900円で購入できますよ♪
またオプションで、美白ができる洗顔セットが付いて1400円で試せます。
気になる方は公式HPで詳しい情報をチェックしてみて下さいね。

米ぬかは食べても美容に良い!米ぬかレシピ

先ほど米ぬかは食べる事によっても美容効果が得られると述べましたが、美味しくてお肌にも健康にも良い米ぬかレシピをご紹介します。

米ぬか活用@基本の煎りぬか(クックパッド)

米ぬかを食用として用いる時は、最初に米ぬかを煎る所から始まります。
米ぬかの正しい煎り方、保存方法などが紹介されていますよ。

米ぬか活用@おなかすっきり米ぬかクッキー(クックパッド)

ダイエット用にも効果抜群な米ぬかを使ったクッキーです。
卵不使用、砂糖も抑えたヘルシーレシピになっています。

この他にも、ヨーグルトに米ぬかを入れる「米ぬかヨーグルト」、牛乳に加える「米ぬかミルク」などがあります。
ヨーグルトにビタミンCが豊富なフルーツも入れる事で、米ぬかとの相乗効果でビタミンCの働きを上げる事もできます。

美容効果がかなり高いので、料理に米ぬかをプラスしてみて下さいね。

おわりに

米ぬかの驚くべき美容法でしたが、いかがでしたか?
食べても良くて肌にも良くて、健康にもなるって夢の様な食品ですよね♪
米ぬかを使う時は、できるだけ鮮度が良い物を使ってくださいね。
お肌への効果もアップしますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る