ダイエットを絶対しない、細い女性の秘密って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエット イメージ

はじめに

万年美しいスタイルをキープをしている女性っていますよね。
そんな人に限って、「ダイエット?したことないよ」なんて言うものです。
こんなにキレイなのにダイエットしないなんてどうしてるの!?憧れる!って思っちゃいますよね。
スイーツだって炭水化物だって普通に食べてる…特別な運動もしていない…
なのに、細くいられる彼女たちの秘密を、ここで明らかにしちゃいます!

1.毎日が特別な日だと思わない

会社での差し入れ、レストランでの食事、誕生日パーティのケーキなどなど…
意識してはいないものの、毎日何かしらの食にまつわるイベントが起こりますよね。
こんな時、私たちは「今日は特別だからいっか♪」と、ついついたくさん食べてしまいます。
このように、「特別」と言って自分を甘やかさないのが綺麗な女性の秘密。
たとえパーティでも、めったに食べられないお土産でも、高級レストランの食事でも、「賢く」食べるのがコツです。
同じスイーツでも、できるだけカロリーが低い物を選ぶ、またはカロリーが高い物なら一口で抑える、次の食事で制限するなど、自分を甘やかす事なく食べているのです。
綺麗な女性はこれが自然とできているんですね。

2.食事中はたくさんお喋りをする

食事する女性二人

食事中は友人と楽しくお喋りをする事もコツです。
食事中に会話を挟むことによって、時間をかけて物を食べる事ができ、その結果、少量でも満腹感を得られやすいのです。
実際に食べ物をゆっくり食べている人たちは、満腹感が早く得られるとの研究結果もあります。
また、笑う事で消化も促進され、体にも良いですよ。

3.ダイエットフードを買わない

ダイエットコーラ、0カロリー飲料、低カロリーアイスなど、最近はダイエットフードを良く見かけるようになりました。
カロリーが低いからダイエットに良さそう!と一見思えてしまいますが、実は低カロリー食品はダイエットの妨げになるのです。
これらの食品は、カロリーを抑えるために砂糖の代わりに人工甘味料などが使われています。
スクラロース、アスパルテームなどと成分表に書いてあったら要チェックです。
これらは、ほんの少量で砂糖の何倍もの甘さを出すのですが、身体にも脳にも良くないと言われており、摂取してしまうと、脳がもっと甘い物を欲しがるようになってしまいます。
ダイエット食品を買うなら、普通の食品を買うようにしましょう。

4.食べちゃいけない物を作らない

ダイエットするために、甘い物や脂っこい物、炭水化物は控える人もいるでしょう。
しかし、そんな「食べちゃいけない物リスト」なんて作らないのが細い人の秘訣です。
ある研究によると、チョコレートを食べちゃダメ!と禁止されると、人はもっとチョコレートの事を考えて食べたくなるそうです。
さらに、チョコレートを考える事も禁止されてしまうと、チョコが頭から離れられなくなるそうですよ。
そんな事で、○○は絶対食べちゃダメだ!と思ってしまうのは逆効果です。
食べたいものは食べる、でもその量に気を付ける、というのがベストな方法です。

5.睡眠をしっかりとる

眠る女性

忙しくて疲れた時、一番にしなきゃいけないのが「睡眠」です。
良質な睡眠は綺麗なお肌や髪を作り、女性にとって嬉しい美の効果がたくさんあるのはご存じだと思います。
しかし、これ以外にも美容にとって嬉しい効果があるのです。
なんと睡眠時間が不足していると、体重増加に繋がったり、高カロリーな食べ物が食べたくなってしまうんです。
また、眠いと体を動かす力も湧いてこないでしょう。
なので、夜はしっかり睡眠をとるようにしましょうね。

6.時には大目に見る

チーズバーガーにLサイズのポテトをペロリ、そんな時だってあるでしょう。
健康にもダイエットにもあまり良くないですが、食べたくなってしまったら我慢せずに食べましょう。
あまり自分を責めずに、許してあげる事も必要です。
ドカ食いしてしまっても、次の食事で調整するのがスタイルキープの秘訣です。

7.料理をする

食べる物を自分で作る、という事は大切です。
料理をする女性

自分で料理を作れば、出来合いの物やレストランで食べるよりもずっとヘルシーに仕上がります。
また、「こんなに油やバターを使ってるんだ」「気をつけなきゃ」と思い、健康的な食事管理もできるようになってきます。
カロリーが高い物を使う代わりにヘルシーな物で代用したり、油の量を調節したりと、自分で自分の体を作るのが楽しくなっていきますよ。

8.カロリー計算をしない

高カロリーな食べ物はなるべく控えると言いましたが、実は細い女性たちはカロリー計算なんてしていません。
たとえカロリーが高くても、健康や美容に良い食べ物もたくさんあるからです。
アボカド、オリーブオイル、ナッツや脂ののった魚などは、一見カロリーが高いですよね。
しかし、それに見合った高い栄養価もあるというのもまた事実。
同じ100kcalでも、ポテトチップス100kcal分と豆腐100kcalは全然違います。
カロリーを気にして食べないよりも、どんな成分からできているのかに気を配りながら食べましょう。

9.砂糖を賢く取る

砂糖は体に良くありませんし、ダイエットの大敵という事もご存じだと思います。
食べ過ぎると体に蓄積されてしまい、脂肪になってしまいます。
しかし一切の砂糖を断つのもまた体には良くないでしょう。
疲れた時にちょっとだけ、というのがポイントです。
甘い物が食べたくなっちゃったな…と思ったら、少量ならOKですよ。

おわりに

細い女性ならみんながやっている9つの秘訣でしたが、どうでしたか?
彼女たちは常日頃、これらの事を心がけながら過ごしています。
辛い食事制限やハードな運動が無くても、毎日をこのように過ごすだけで、自然と美しい体がキープされていくのです。
あなたも是非挑戦してみてくださいね。

参考元:all women stalk

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る