クエン酸を取って健康美人を目指そう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヨガのポーズをとる女性

クエン酸、誰もが聞いたことのある名前ですよね。
でもクエン酸って何??と尋ねられたら、あなたは答えられますか??

クエン酸が疲労回復に良いという話を聞きました。
ですが正直クエン酸が一体何なのか、クエン酸は何から摂取すればいいのか、さっぱりわからず調べてみることにしました。

せっかくなので皆さんも一緒に勉強していきましょう!

 

クエン酸とは

350 果物 フルーツ

クエン酸とは、酸っぱいもの・・・例えばレモンやグレープフルーツなんかをすっぱくしているものこそが“クエン酸”なんだそうです。
やはりクエン酸は疲労回復にいいとして有名なようですが、他にも健康や美容、様々な病気の予防としても効果を発揮してくれるみたいです。

身体にいいだけでなく、洗顔や掃除、洗濯、食器洗い、入浴剤なんかにも用いられていて汚れを落とすという面で優れた力をもっているようですね。
よくオレンジを使った洗剤がいいと聞きますが、あれはまさにクエン酸の力を利用した商品なんです。

そんなクエン酸がなぜ疲労回復にいいのか。
身体を動かしたり、ストレスを感じたりすると疲労物質と呼ばれる乳酸が蓄積します。
乳酸が身体に溜まると倦怠感や脱力感を伴う疲労という症状が出てきます。
その乳酸を分解し、尿として排出する役目なのがクエン酸です。
また、日ごろからクエン酸を摂取し、身体に貯蓄しておくことで、初めから乳酸が発生するのを予防できるそうです。
いわゆる疲れにく身体を作ってくれるということですね。

350 肩こり 背中

また、血流が良くないことも身体に老廃物が溜まってしまったりするので疲労の原因となります。
クエン酸は血液をサラサラにする働きも兼ね備えている為、身体中の血流を良くし、溜まった老廃物も排除してくれるのです。
こんなことからクエン酸は疲労回復に役立つと言われています。
疲れが溜まっている時や、運動をした後は特に乳酸が発生しやすいのでクエン酸を積極的に摂取しましょう。

 

美容にも良いクエン酸

350 肌 レモン

クエン酸は疲労回復だけでなく、美容にも良いことが分かっています。
先ほどクエン酸は汚れを落とす働きがあると書きました。
いわゆるピーリング効果があるんです。
洗顔や入浴剤として用いることにより、美肌が手に入るそう。

ピーリングとは、古い角質を取り除き新しい肌への再生を促すことなのですが、ピーリングをすることによって、くすみ除去、毛穴の角栓除去、小じわやシミの予防、乾燥やニキビなどの予防などの効果。
きちんとケアすることによって肌の老化を防ぐことも出来ます。
クエン酸には抗炎症作用もありますので、肌トラブルの軽減も期待出来そうです。

350

また入浴剤としてクエン酸を活用することにより、頭の先から足の先までの美容効果が得られます。
入浴剤としてクエン酸を使用すると汗腺からクエン酸が吸収され、皮膚表面の細菌の繁殖を抑えて体臭を予防してくれるそうです。
新陳代謝も良くなるので特に冬場は身体が温められて良い睡眠も得られるという相乗効果も期待できます。

 

クエン酸ってどうやって手に入れるの?

レモン・グレープフルーツの輪切り

さて、その肝心なクエン酸。
効果は分かったけどどこからどのようにして摂取すればよいのでしょうか。
1番初めに書いた通り、クエン酸は酸っぱいものなので柑橘系や梅多く含まれています。
最も多く含まれている食べ物はレモン。
その次がグレープだそうです。

私がそうなんですが、レモンもグレープフルーツも苦手です。
基本あまり酸っぱいものは好まないという方は、イチゴやキウイなんかしっかりとクエン酸は含まれていますし、多少甘みもあるので摂取しやすいのではないでしょうか。

350

疲労回復には食べ物から摂取するのが効果的だとは思いますが、美肌効果を発揮するためには洗顔や入浴剤としてクエン酸そのものを使う方法もあります。
大体薬局やドラッグス、スーパーなどでも売っているそうですが、掃除用と食では違うようなので注意してください。
身体に使うものですから間違いなく食用を使いましょう。
高くても1kg 1000円位だそうです。

使い方としては、洗面器にぬるま湯1杯に対し、大さじ1、2杯のクエン酸を混ぜたもので20回ほど顔を洗って水道水で洗い流す。
お湯を張った浴槽にクエン酸50gほどを混ぜて入浴する。
粉末状のものをお湯などに混ぜて使用する簡単な方法です。

このクエン酸の粉末を水250mlに対して小さじ2分の1。
ペットボトルに入れてシェイクしたものをスポーツ後や寝る前に飲むと身体がだいぶ楽になるそうですよ。

 

おわりに

350

いかがでしたか?
単なる酸っぱいと感じていたものが意外な効果を発揮すること分かりました。
運動は身体に良いことですが、身体中に乳酸が溜まってしまうとそれが逆に疲れとして残ってしまいます。
身体に良くないものもしっかりと排除しながら健康的な生活を送るために、クエン酸を上手に摂取して疲れ知らずの毎日を送りましょう。

お酢の美容効果 お酢の健康レシピ お酢のダイエット効果知っておきたい!お酢に含まれるクエン酸のスゴすぎる5つの効果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る