彼氏をもっと虜にする、絶対やりたいロマンチックなテク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海辺で見つめあうカップル

男はロマンチックを嫌うなんて嘘!

夢見る乙女なら、彼氏とこんな事したい…なんてロマンチックな甘い妄想があるでしょう。
でも、「彼氏に嫌われるかな」「うんざりされるかな」なんて思って、なかなかできない人も多いのでは?
しかし、世の男性だって、ロマンチックな心は持っています!
むしろ男性も、「彼女との憧れのシチュエーション」などをいくつも考えている人が多いですよ♪
今回は、ラブラブになりたいカップルがもーっとラブラブになれる&男性をもっとあなたの虜にできるようなテクニックやシチュエーションを伝授しますね。

1.天体観測に行く

夜空の星を2人だけで見つめる…最高にロマンチックなシチュエーションですよね。
特に、夏にかけてのこれからの季節は天体観測にぴったりの季節でしょう。
都会の空では見えにくいので、星が綺麗に見えるような田舎や山の方までドライブも兼ねて見に行くと、彼と素敵な時間を過ごす事ができますよ。
レジャーシートや温かいココアを魔法瓶に入れた物などを用意しておくと、「気の利いた、できる女の子」と思ってもらえる事間違いなしです。
2人で見ている時に、さり気なく体を寄り添わせたり、手をキュッと握ってあげるのがポイント。
普段積極的になれない女の子でも、周りが暗くて静かな雰囲気なので、彼にボディタッチをしやすいです。
逆に、普段がノリの良い女の子でしたら、少し大人っぽい、静かな雰囲気で彼に甘えてみると良いですよ。
天体観測などの、いつもと違う”特別”なシチュエーションでは、普段とギャップを出して彼にアピールしてみましょう♪

2.お洒落なバーに行く

バーにいる女性

お洒落なバーというとハードルが高い気もしますが、お酒をゆったり楽しみ、彼といい雰囲気を作るにはうってつけのスポットになります。
選ぶ際は、食事と一緒にワイワイ飲めるようなダイニングバーより、お酒のみを楽しめるバーがお勧め。
席に着く際は、対面式よりカウンターを選び、彼の左隣になるように座りましょう。
相手の心臓のある左側に近い位置に座ると、人はドキドキが増すという心理効果があります。
普段、居酒屋やレストランのみで済ませているカップルにとっては、こういうシチュエーションは、男性にとってかなり新鮮です。
お酒と雰囲気を楽しみましょう。
リラックスして飲めば、彼もリラックスしてきて、いいムードを作れること間違いなしです♪

3.ネクタイで目隠しして、キスや甘噛みをする

キスをする男女

彼がスーツを着る人だったら、そのネクタイを使ってできる、是非お勧めのテクがあります。
それは、ネクタイで彼に目隠しをして、キスをしたり、甘噛みしたりなど、いたずらをする事です。
彼がお仕事から帰ってきて、ネクタイを外してあげる時にするのがポイントです。
朝の出勤時では、バタバタしてそれ所ではありませんからね。
目隠しをする事で、目からの情報が何も得られないので、彼は次にあなたに何をされるか予測ができずに、ドキドキしてしまいます。
1度キスをして、もったいぶって違うところにキスをしたり、わざとキスをしないで時間を空けたりと、彼をじらせるのも良いでしょう。
彼がM気質のある人なら、大歓迎でしょう。
逆に彼がSっ気がある人なら、仕返しにあなたがやり返されてしまうかも?
激務・ハードワークで疲れきっている時にやるのは止めましょうね。

4.電話やメールで怒っているフリをする

これはちょっと「ロマンチック」とはかけ離れてしまいますが、男心を掴んで離さないテクニックの一つです。
メールや電話の際、怒っているような「フリ」をしましょう。
わざと返信を遅くしたり、そっけない態度を取ったり、イライラしている様子を見せるのがポイント。
それまで彼とずっと仲良くやってきたカップルならなおさら、彼の心はあなたの事でいっぱいになります。
「何したんだろう?」「何で怒っているんだろう?」「俺の事嫌いになったのかな?」
と、彼を不安にさせる事で、彼があなたをどれだけ好きなのかを認識させ、あなたの事を考えている時間を長くさせます。
彼が心配して、ネガティブな気持ちになっている時に、甘い言葉をあげましょう。
「ごめんね、好きだよ」「○○君が一番だよ」なんて言われたら、普段言われるより何倍も、彼は嬉しくなりますよ♪
逆に普段から怒りっぽい人や、喧嘩の耐えないカップルではこのテクは使えませんので、使う時はタイミングを見計らって下さいね。

5.フォトアルバムを一緒に作る

フォトアルバム

2人の写真を記念に撮って、そのままになっていませんか?
写真がたくさんあるなら、その想い出をフォトアルバムにしてみましょう。
デジタルでは、アプリなどで簡単に編集でき、背景や文字、スタンプなどと一緒に作る事ができます。
こちらは簡単にできるので、初心者さんにお勧めです。
アナログでは、製本を委託すれば、立派な「本」になって手元に届くので、デジタルじゃなくて現物が欲しい!という人にお勧め。
こちらは自分で本のページのレイアウトを考えたり、製本を頼む業者なども探さないといけないので、時間と知識がある人向けでしょう。
また、2人で撮った写真を載せるのもいいですが、お互いの小さい頃の写真から今までの物を同じアルバムに載せるのもお勧めです。
お互いがどんな子供だったのかが分かりますし、彼の事をもっと知る事ができます。
彼の人生と自分の人生を共有すれば、もっとお互いが近くなり、ラブラブになれること間違いなしですよ♪

おわりに

彼にもっと好きになってもらえるテクニックを紹介しましたが、どうでしたか?
中にはちょっと強引なのもありますが、「自分や彼に合った方法」をチョイスしてやってみてくださいね。
ただし、やり過ぎには注意してください。
ロマンチックな事は、「特別感」もありますから、何度もやってしまうと、だんだん慣れてしまいます。
ここぞと言う時に、「とっておき」としてやる事をお勧めしますよ。

参考元:all women stalk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。

関連記事



ページ上部へ戻る