モテは”キチンと感”にあり!男心をつかむポイント6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
清楚な女性

「男にモテたい!」「彼氏がほしい~!」
それなら、メイクやファッションの研究をしたり、ダイエットに勤しむ前に、ぜひ知っておいてほしいことがあります。
それは、モテる女子になりたければ、“キチンと感”を大切にしましょうということ。
あなたの周りにもいませんか?顔はさほど美人じゃないのに、なぜか男を惹きつけてやまないという女子が。
そう、実は彼女たちは“キチンと感”で男心を掴んでいるのです。
思わず「この子いいな」「付き合いたいな」と男が引き寄せられてしまう“モテる女子のキチンとポイント”を6つご紹介します!

 

1.手作づくりのお弁当

 お弁当

手作りのお弁当は、男性が思わず「おおっ!」「いいね~」と心ときめかせてしまうアイテムです。
栄養バランスと彩りを考えた小さなランチボックスは見た目もカワイく、いかにも「料理のできる女」「家庭的で堅実な女」という感じ。
男性って、意外と女子が何を食べているのかを、気にしている。
で、学校や職場で手づくりのお弁当を見ると、途端にそのキチンと感にやられてしまうのです。
「一人暮らしで大変なのに弁当つくってきてエライな」とか、
「へえ、料理が得意なのか…いい嫁さんになりそうだな~」なんて。
毎日コンビニ弁当だったり、ファーストフードや牛丼のテイクアウトだったりするよりも、女子らしさ満点なのは一目瞭然ですよね。
あ、水筒で飲み物を持ってきているのも、男子的にはは「ちゃんとしてるな」とポイント高いらしいですよ。

 

2.シワのないハンカチ

 まず、ハンカチを持ち歩かない女子は論外として。
トイレから出てきて、ピッピッと手を振って自然乾燥させていたり、洋服でゴシゴシ滴をぬぐっている姿には、男性も思わず「……」と閉口してしまいます。
で、モテる女はどうなのか。
もちろん、シワのない清潔なハンカチを携帯しています。
そして、誰かが飲みものをこぼしたときなんかに、さりげなく「これ使って」と渡してあげる。
これには男性も「うわあ、気が利く!」「女らしいなあ」とテンションあがりまくりなのです。

 

3.ツヤ感のある肌と髪

肌と髪は、人に与える印象を左右する大事なパーツ。
モテる女は、肌も髪もツヤ感を大事にしています。
思わず触れたくなうような、トゥルンとした肌に、天使の輪がぴかぴか光る髪の毛。
いかにも「毎日キチンとお手入れしています」という感じ。
うっとりするほど女らしく見えますよね。
せっかく美白を頑張っていても、肌が粉を拭いていたり、明るい色に染めてくるんくるんにカワイくヘアアレンジしていても、髪がぱさぱさだったら意味はナシ。
「ちゃんと手入れしてないのかな」とずぼらに思われてしまいます。

 

4.整えられた爪

爪 やすり

 モテたければ、爪をきれいに整えることです。
指先はキチンと感が伝わりやすいパーツ。
その分、ないがしろにしていると「ずぼら」「不潔」のレッテルを張られてしまうことにもつながりますので要注意。
なにも、2週間に一度ネイルサロンへ行く必要はありません。
というか、派手なネイルアートはいかにも「家事はしません」という雰囲気で、男子には意外と不評だったりします。
ツヤのあるベースコートを塗っただけの爪で、清潔&ナチュラルに見せるだけだってOK。
もしくは、短く切りそろえて、やすりをかけるだけでも十分です。

 

5.スッキリした財布

 男子は、女子の持ち物に「オンナ」を感じます。
物と言っても色々ありますが、中でも一番目に触れる機会が多いのは、やっぱり財布。
モテる女は当然、スッキリキレイな財布を持っています。
反対に、最悪なのはレシートでパンパンに膨らんだ非モテ女子の財布。
ぐしゃっとしたレシートの束に男性が想像するのは「外食多そう」「コンビニ好きそう」「ショッピング好きの浪費家」「整理整頓下手」なんてロクでもないものばかり。
それに、女子が物をどう扱うかというのも、男性はけっこう見ています。
丁寧に使い込まれた財布は「キチンとしてるな」「女の子だなあ」と好感度大なのです。

 

6.所作が優雅

 所作(しょさ)というのは、“身のこなし”のこと。
所作がキレイな女性は、パッと見て優美な印象を与えます。
立ち姿や歩き方、超猫背になってない?
箸の動かし方やお茶碗の持ち方、間違ってない?
ほかにも、扉の閉めるとき、お辞儀するとき、物を拾うとき、車に乗るとき、キレイな姿をキープできていますか?
身のこなしがキレイだと、心も美しい女性に見えるのですから不思議です。
反対に、所作が雑な女性は「がさつ」「男っぽい」「幼い」という印象を与えてしまいます。
今日からほんの少しだけでも意識して生活してみてはどうでしょう。

 

おわりに

 “キチンと感“をあなどるなかれ。
キチンとした女子は、それがそのままオーラとなり、全身を優雅なエネルギーが覆っている感じがあります。
当然ですが、ここをちゃんと理解している女子は、やっぱり男子によくモテる。
カワイイと言われるのに、なぜか男子に全然モテない…
そんな悩みを持つ人は、参考にしみて。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:佐保(サホ)

著者の記事一覧

1985年神奈川県生まれ。
大学を卒業後、英語圏・ドイツ語圏に在住した経験を持つ。
帰国後は出版社で編集者、大手ECサイトでファッションライターとして勤務。
女性のための書籍やWEBコンテンツ制作に広く携わる。
その後、妊娠を機にフリーライターに転身。恋に悩む女子のための恋愛コラムを数多く手掛ける。

関連記事






ページ上部へ戻る