そのケア、目のシワを悪化させてるかも!正しい目元のケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目元アップ

顔の中で一番シワになりやすい部分は、「目」!

 顔は私たちの体の中でも、特に皮膚が薄く、敏感な部分だというのはご存知でしょう。
その中でも、一番シワになりやすく、変化しやすい部分が、「目元」です。
目の周りを見れば、だいたいその人が30代か40代かなど、大よその年齢が判断できますよね。
シワだけでなく、クマなどのトラブル、むくみなど、小さな変化でも、その人の印象を大きく左右してしまいます。
もしかしたら普段あなたが良かれと思ってやっているケアが、実は逆効果になっているかもしれません。
今回は、目の周りの正しいケア方法を紹介します。

 

1、肌にとって悪い成分は使用しない

 スキンケアでは当たり前の事ですが、得に目の周りに関しては、肌に少しでも害のある成分は使用しないほうが良いです。
目の周りの皮膚は薄く、化粧品の効果がすぐに現れますので、肌に悪いものを使用し続けてしまうと、目の周りだけ悪化が加速してしまいます。
毛穴のつまりになるオイル、ワセリンなども、目の周りには多用するのは避けましょう。
他にも、酸化防止剤、パラベン、香料などが含まれている化粧品は使用しないでください。
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
お肌に悪い成分がいくつか紹介されています。

化粧品の成分チェックしてる?本当は肌に悪い7つの成分化粧品の成分チェックしてる?本当は肌に悪い7つの成分

特にお肌に良いのは、セラミド、 レチノール、コラーゲン、エラスチンなどです。
これらの成分は、肌の水分量をアップさせたり、ニキビやたるみ、シミ・シワに効いたりと、お肌を美しく若々しく保ってくれる効果があります。
また、セラミドはお肌に元々含まれており、肌の基盤を作る大切な役割を担いますので、積極的に取りたい成分です。
セラミド化粧品に関しましては、こちらの記事を参考にしてみて下さいね。

セラミド,肌,効果,成分表示,良い,化粧品,おすすめ,セラミド配合セラミドがこんなに万能だった!アンチエイジングと美白を一気に叶えるセラミドの効果とは?

 

2、絶対擦らず、優しく扱う

 目元ケア

クレンジングや洗顔の時、アイメイクをしっかり落とそうとゴシゴシ擦っていませんか?
リンパマッサージで、目のむくみを取ろうと入念にマッサージしていませんか?
それ、絶対にやってはいけない事です!
なんと、目の周りの皮膚は顔の他の部分に比べ、6~10倍も皮膚が薄い所です。
皮膚が薄いという事は、外部の刺激がかなり伝わりやすいという事です。
擦る・引っ張る・叩く、不用意に触るというような事は、絶対にしないようにしましょう。
まぶたや目じり、目頭に触る時は、触れるか触れないか程度の力加減で、優しく扱って下さいね。

 

3、日焼け止めクリームを塗る

 夏場は紫外線対策のため、日焼け止めのクリームを肌に使用する人が多いでしょう。
特に額や頬、顎を中心に塗っているかと思いますが、目の周りも念入りに塗る必要があります。
目の周りは、額や頬等の顔の他の部分に比べ、太陽の紫外線から保護する必要性が1番高い所です。
「敏感だから、あまり刺激になるような物は付けないほうが良いんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、紫外線クリームをつけずに紫外線に晒され続けている方が、よっぽどお肌を傷つけてしまいます。
UV効果のある下地やリキッドファンデーションもうまく活用しましょう。

 

4、軽いリンパマッサージをする

目元 ケア

 先ほど、ごしごしマッサージをするのは良くないと書きましたが、軽度のマッサージなら、目の周りのクマやむくみを防止してくれます。
目の周りをマッサージすることによって、目の周り全体のくすみや、小じわにも効果があります
さらに、リンパを流すと顔をすっきり見せてくれるので、小顔効果や、パッチリ目になれたり、二重効果も期待できます。
注意点は、眼球をマッサージしたり、マッサージオイルやクリームが目に入らないようにすることです。
もちろんオイルやクリームがなくてもマッサージは可能ですが、オイル等は摩擦を低くし、肌への負担を抑えてくれますので、できればマッサージ用のオイルなどを使用するのがベターです。
マッサージをするときは、中指か人差し指の腹を使って、力を入れすぎないようにしましょうね。

リンパマッサージの方法

①こめかみからマッサージをします。円を描くように、クルクルと指の腹で回しましょう。
②次に眉毛のマッサージをします。手でチョキを作り、眉毛を挟む様にして、目頭から目尻へ何回か流します。
③最後に、目の周りをマッサージします。目頭から目尻に向かって流しましょう。

顔全体の印象を変えたいなら、目だけでなく、顔全体のマッサージをお勧めします。
マッサージオイルなら、HABAのスクワランオイルがお勧めですよ♪

HABAスクワラン 30ml<HABA/ハーバー(ハーバー研究所)>
価格2,700 円(税込・送料込)

 

5、目元までパック・マスクをする

 市販で買えるフェイスマスクは、目元がかなり大きく開いていますよね。
それでは、せっかくのマスクの効果が目元には現れてくれません。
フェイスマスクを使用する時は、目元ギリギリまで覆うようにしましょう。
フェイスマスクは多少大きく作られていますから、余裕のある顎や、こめかみの部分をカットして使用しましょう。
パックを塗る際も、まぶたの窪みまでしっかり埋めるように、まつ毛の生え際ギリギリまで、隙間なくパックして下さい。

 

6、目元を暖める

 目元の血行を良くするために、ホットアイマスクやホットタオルを当ててみましょう。
暖めることによって、血流が良くなり、リンパも流れますので、クマに効果があったり、肌の新陳代謝を活発にしてくれる働きもあります。
さらに目元を暖めた後は毛穴も開きますから、化粧水や美容液も肌の奥まで浸透しやすくなり、美肌効果もさらに高くなります。
しかし、ホットタオルなどを使用する際は温度に注意です。
熱過ぎると肌を傷つけてしまいますから、35度~37度くらいになるようにしましょう。
触ってみて、「ちょっと暖かいな」と感じる程度でOKですよ。

花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入
価格880 円(税込・送料別)

 

おわりに

 目元は年齢が出やすく、ある日を境に、急に老け込んでしまう部分でもあります。
まだ若いから大丈夫!
と安心しているあなたも、間違ったケアを続けていれば、30代、40代になった時、取り返しの付かないことになっているかも…。
今、目のシワが気になりだしている方は、心配しないで下さいね。
今までのケアを見直して、正しいケアをしてあげることで、目元は今よりずっと若々しくなります。
寝る前、起きた後の軽いハンドマッサージでも全然印象は変わりますから、是非今日から目元のケアに力を入れてみてくださいね!

参考元:allwomenstalk

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る