血液型別☆男子の恋愛傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
血液型別☆男子の恋愛傾向

好きな人が出来ると、まず絶対知りたくなることの1つが血液型ではないでしょうか。

女の子は占いやおまじないが大好きですよね。
それをするにあたって必要になってくるのが彼の誕生日と血液型。
血液型は特に、相性や性格、行動パターンから好きなタイプなど、検索すればたくさんの情報が得られるツールです。
実際、血液型でその人の全てを判断するのは不可能ですし、男の子は血液型をやたらと重視する女の子に疑問を感じるという意見が多く聞かれますが、少なからず血液型によるあるある話って意外と当たっていて面白かったり、血液型によるその人の傾向なんてのはあるんではないかなと私自身は思っています。

なので今回は各血液型の恋愛傾向について調べてみることにしました。
あくまでも傾向ですので軽ーい気持ちで読んでくださいね。

 

A型男子の恋愛

カップル

A型の基本的な特徴

A型は神経が細やかで気配りが出来る優等生タイプというイメージが強いようです。
思いやりがあり、自分より人の気持ちを優先するサービス精神旺盛な性格の反面、人の顔色をうかがいすぎて自分の意見を言えなかったり何かを頼まれると断れなかったりもします。
羽目を外すことはあまりせず、石橋は叩いて叩いて完全に大丈夫という確信がなければ行動は起こしません。

恋愛においても慎重で好きだと伝えるまでにはかなりの時間を費やします。
ある程度相手の気持ちに確信が持てるまではアクションは起こさない方かもしれません。
なかなか自分をさらけ出すようなことはしないシャイな性格の為、彼の気持ちが分からなくなることも多々あるかもしれません。
でも内心は嬉しくて飛び上がるほどテンションが上がっていたりもします。
そっけないなと感じても彼が心を開くまで根気よく距離を縮めていきましょう。

調査によると、特に好きだったわけではない人に告白されて付き合ってしまった経験があるという人が多かったのはA型でした。
頼まれると断れないというのが恋愛においても出てしまうということなのでしょうか。
そう考えると、それを逆手にとって早いうちに告白してしまったら案外すんなりGET出来るということかもしれませんね。

A型男子が好むタイプ

A型は細かいことに気付くタイプなので女の子に対しても自分以上の気づきを求めることがあるかもしれません。
部屋が汚い、身だしなみがだらしない、礼儀がなってないなど一緒にいて恥ずかしいということを嫌う傾向があります。

A型男子を射止めるためにはA型の行動や性格を学んでと積極的に取り入れることも1つの手かもしれません。
自分が優位に立つというよりは、お互いフェアだという考えが強いので何に対してもギブ&テイクというスタンスでいくと長続きしやすいようです。

A型男子の喜ぶツボ

常に誰かの役に立つことに神経を使っているA型男子は必要とされている、信頼されている、頼りにされていると感じることに喜びを見出します。
ちょっとしたことでもお願い!と頼んでみたり、真剣に悩んでいることを相談されたりすると自分は必要とされているんだ!とやる気がでるようです。

また逆に自分の意見がなかなか言えない為、自分の気持ちや考えを真剣に聞いてもらえることはかなりポイントが高いです。
少しでも、あ、聞いてないなと感じた途端、その相手には心を開かなくなってしまうため注意が必要です。
自分が誠実であるため、相手にも誠実さを求める傾向があります。
不誠実な行動は一瞬で気持ちが冷めてしまうので何事も控えめにしとやかな女性である努力が
必要かもしれません。

A型男子を怒らせてしまったら

A型はあまり感情を表に出さず、思ったことも口には出さずに内に秘める傾向があるため、何らかの様子がおかしい『?』に気付くことがかなり大切です。
言わないわりに結構顔や態度には出るはずですのでムッとしてるかも?と感じた時点でさりげなく聞いてみるのがいいでしょう。

A型がキレれた時は手遅れかも知れません。
なかなか怒るということをしない為、爆発してしまったら並大抵の謝罪では許してもらえないでしょう。
ですがそれでも、とにかく誠実に謝るべき。
でもあなたもこうだった、私だってこう思ってる、などの文句は怒りが収まってからにして、とにかくしっかりと謝ることが先決です。
感情的になると、もういい!別れよう!という言葉は思っていなくても言い出しかねません。
彼が感情的な間はとにかく落ち着いて冷静に彼の言葉に耳を傾けましょう。

 

B型男子の恋愛

カップル

B型の基本的な特徴

B型男は冷静でクールな印象が強く一見プレイボーイのようなイメージがありますが根はすごく照れ屋で不器用さんが多いようです。
そのため口下手で自分の気持ちがなかなか言えず、まずは友達から・・・で恋愛に発展することも多いかも知れません。

自分の許容範囲というものがある程度決まっていて、同時にいろんなことに目を向けるという器用なことがじつは苦手。
例えば仕事のことで頭がいっぱいになってしまうと彼女のことまで気が回らなくなってしまったり、そんな理由で突然別れ話を持ち出したりといったことも起こりえます。
簡単にいうと“マイペース”だということ。
良い言い方をすれば型に捕らわれず物事に柔軟に対応できると言えますが、言い方を変えると相手の気持ちを考えなかったり熱しやすく冷めやすいタイプだということがいえます。

B型と上手く付き合っていく為には、彼はこうなんだ!というスタンスでこちら側こそが柔軟に対応していけるかどうかにかかってます。
仕事が忙しくても、いいよ、大丈夫、また時間が出来たら連絡してね、位の寛大な心と辛抱が必用になってくるかもしれません。
とはいえ、性格は基本優しく自分勝手な行動を取りつつも相手が楽しめているか、相手の様子は気にかけるという一面もあります。

B型男子が好むタイプ

B型は好きなタイプに一貫性がないようです。
好き嫌いがあまりなくそれぞれの良いところをみてそれぞれに好きだと感じます。
なので複数の女性を同時に好きになってしまうこともありますが、不器用なので同時にお付き合いをするといった器用なことは出来ません。

でも本当に好きだと思った相手にはドラマの主人公並みに燃え上がるようです。
元々のマイペースがたたって1人で突っ走ってしまうことが多々あるので、そんな自分も受け止めてくれるような寛大な女性に惹かれるようです。
とにかくB型と付き合っていく為には1にも2にも寛大であることが求められるかもしれません。

シャイで好きだという気持ちも言葉や態度にはあまり出しません。
でもそれは言わなくても分かりあえているという考えのもとなので決してあなたに飽きた訳ではないことは理解してあげてください。

B型男子の喜ぶツボ

B型は自由気ままに生きているので縛られることは大の苦手。
友達から恋愛に発展することが多いのは気ままに楽しく過ごせる関係を好むから。
束縛や干渉せずお互いに自由に楽でいられるような女性を好む傾向があるようです。

ですが喧嘩や修羅場を面白いと感じたりする変わった面も持っています。
とはいえガチガチに縛られるとサッと逃げてしまったり、なかなか難しい性格。
1番いいのは一緒にいる時間を一緒に楽しむことが出来る相手だと思います。
気難しい性格も含め、ありのままの自分を丸ごと受け止めてくれるような相手が理想なのだと思います。

B型男子を怒らせてしまったら

B型は怒るととにかく多くは喋らなくなります。
こちらが何を言っても無言を貫くので長期の冷戦になることもしばしば。
この状態では何を言っても聞き入れてはもらえません。
怒っているのをけしかけるような真似をすれば最悪の場合物に当たり散らすなど大暴れするほど怒る可能性もあります。
こうなった場合はまず、そっとしておくのが正解です。

B型は気持ちの切り替えが早く、数時間後にはケロッとしているなんてこともありますので少し落ち着いたかなと言う頃にメールなどで素直にごめんなさいを伝えれば案外すんなり仲直り出来てしまったりもするようです。

 

O型男子の恋愛

カップル

O型の基本的な特徴

根が明るく社交的で人当たりの良いO型は誰もが羨むおおらかな性格とは裏腹に家では引きこもってあまりしゃべらない根暗な面も実はあります。
喋り過ぎて疲れるのでしょうか、何かに黙々と向き合う時間がかなり好きです。
その時間を邪魔されると激しく怒ったりもします。

基本何でもまとめてやろうという考え方なので細かいことや習慣というものが苦手。
気ままに、思うがままに生きていくのがO型です。
まあいっか、が口癖だったりしますが結構優柔不断で悩み始めると苔が生えるんではないかと思わせるほど悩んだりするようです。
基本明るく楽しく過ごすことに力を注ぐ反面その反動がどこかで出てしまうというとても分かりやすい性格だといえます。

O型男子が好むタイプ

O型はかなり一途です。
この人!と決めた人はどんなことがあっても愛し続けます。
ただそうなってしまうと仕事や自分の立場も忘れて没頭してしまうことがあるので、少々問題があります。
好きになった人が好き!という感じなので自分のツボに入ればその人に夢中になってしまいますが、基本自分が主導権を握りたいので意見を言われたり否定されるような自体は好みません。
いつもニコニコふんわりした癒し系の天然女子・・・のような守ってあげたいと思うような女の子を好む傾向があるようです。

O型は自分に関心を持ってほしいという気持ちがとても強いので、好意を持っているということを積極的に伝えてくれることはすごく嬉しいようです。
何気ないことでもマメに連絡を取ることはO型との恋愛にはかなり重要になってくるでしょう。
1日にたくさんのやり取りをすることも苦にはならないのでマメな女性は好印象を持つでしょう。

O型男子の喜ぶツボ

自己主張が激しいO型。
とにかく話を聞いてほしい、自分の気持ちを知ってほしい、自分を見て欲しいし構って欲しい!自分に根拠のない自信を持って情熱を注ぐ為、仕事や好きな事についての話を真剣に聞く。興味を持つ。とにかく褒める!これはすごく喜ぶツボです。

しかし、あれだけ没頭していたのに突然その熱が冷め、全く畑違いの事を始めたりと気の変わりようが激しい所がありますが、それにはいちいち振り回されることなく冷静に対応することが大切です。
それに目くじらを立ててしまうと喧嘩の原因にもなりかねません。
目移りが激しいとも言いますが、好奇心が旺盛な少年のような心を持っているんだと寛大な気持ちで見守りましょう。

O型男子を怒らせてしまったら

O型は自己主張が激しいので、喧嘩をしてもまず自分はこうなんだという主張をしたがります。
例え自分に非があったとしてもごめんのあとに、でも・・・という言葉が出ます。
こちらが激しく文句を言ったり言いたいことをぶつけてしまうと激しい言い争いになってしまいます。
穏便に事を済ませるためには、腹が立ってもイライラしても彼の主張をなるべく聞いてあげてください。
一通り言いたいことを聞いたうえで、そっか、そうだよね、それはわかったよ、でもね、と前置きをしてこちらの主張をした方が無難です。
とにかく自分の気持ちを理解してほしいという思いが強いので、何に対しても彼の意見を聞いてあげる姿勢が重要なカギとなります。

 

AB型男子の恋愛

カップル

AB型の基本的な特徴

4つの血液型のうち、最も歴史が浅く少数派であるAB型は謎が多くなかなかつかめないといった声が良く聞かれます。
ですがよく考えてみれば、A型の要素とB型の要素、2つの性格が合わさっただけのこと。
2重人格だとか言われたりもしていますが他の血液型よりも感性が豊かという見方ができます。
気ままで気まぐれなように見えるAB型ですが、独自の世界が強く空想や物思いにふけったりすることが多いようです。

外見はとにかくクールであまり感情を表には出しません。
興味がないことには完全に無関心であり、冷たい印象を与えることがあるようです。
ですが本当は感受性が豊かで些細なことを気にしたり傷つきやすい面を持っています。
そのため本当に信頼がおける人にしか心を開きません。
心を許した相手にはとことん尽くす情熱的な部分も持ち合わせています。

AB型男子が好むタイプ

AB型は自分の時間や空間をかなり大切にします。
いくら心を開いた相手であっても、自分のプライベートエリアに踏み込んでくることは絶対に許せません。
基本争い事は苦手でドロドロとしたトラブルを嫌います。
そのため精神的に自立した大人の女性を好むようです。
彼に依存し過ぎずお互いの時間を尊重しあえるようなスマートな関係が築ける相手が理想です。
一緒にいて疲れない相手がBESTだと考えます。

また駆け引きが大嫌いなので、面倒、負担と感じた場合はドン引きするのも特徴です。
AB型は素直でまっすぐな性格なので、同じように素直でまっすぐな人を好む傾向があります。
AB型は面食いが多いと言われていますが、本物と偽物の区別が出来ます。
上辺だけの作り物はすぐに見抜く力を持っていますので背伸びをせず自分の良いところを素直に表現することが大切です。

AB型男子の喜ぶツボ

とにかく自分の世界を大切にするAB型は干渉されるのはNG。
彼の時間や趣味、興味のあることは尊重し、そっとしておくことが大切です。
また共通の話題や共通の趣味などのはなしで盛り上がることは嬉しく思うようです。
自分の世界に理解を示してもらえるともっと話したい、もっと一緒にいたいという気持ちが倍増します。
見た目とは違い、精神的にもろい面があるのでちょっとしたことにも傷つきやすいのですがそれを口に出すということはなかなか難しいようです。
それを十分くみ取って、苦しいことや辛いことを一緒に乗り越えてくれる女性を大切に思うようです。

AB型男子を怒らせてしまったら

基本的に争い事を避け、平和主義のAB型はあまり激しく怒るということはしません。
普段あまり怒らないので1度怒らせてしまったら並大抵のことでは許してはもらえないと思ってください。
たった1度の大喧嘩で別れることになってしまうことも十分考えられます。

それに加えてめんどくさがりな部分も持ち合わせているので自分から歩み寄るようなことはしません。
去る者は追わずの精神なので、あなたが別れる!と意地を張ってしまえば本当に別れることになってしまいますが、来るもの拒まずな面もあるのであくまでも低姿勢であなたから誠実な謝罪をすればそれを拒否するようなことはしません。
ですがAB型に関しては常に素直にまっすぐに誠実でいることが最も大切です。
彼を怒らせてしまうようでは長続きはしないと考えても間違いではないかもしれません。

 

おわりに

お茶をするカップル

あくまでもそんな傾向がある・・・という話ですのであしからず。
でもきっと気になる彼の血液型を検索しながらここにたどり着いた方もいるのではないでしょうか。
男の子に限らず女の子同士にも血液型の相性や傾向はありますよね。
私は完璧主義の1番面倒なA型ですが、A型が一般的に相性が合わないとされるB型の友達がやたら多いです。
しかも1番長い付き合いの親友は典型的なB型。
でもやっぱりB型の男の子は少し苦手です。(笑)
血液型は4つしか存在しませんが、遺伝子学的に分類していくとさらに細かくなっていきます。
それをベースにその人の生い立ちや生活環境、経験や学ぶことによってそれぞれの個性というものが完成していきます。
血液型はあくまでも目安として、彼の個性や良いところをたくさん見つけていつまでも仲の良い2人でいてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。

関連記事






ページ上部へ戻る