こんな物で美容ケアできちゃうの!?身近な物で簡単にできちゃう美容の小ワザ・裏技8つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紅茶のティーパック

はじめに

 美容にはできればお金と時間をかけたくない!という人、多いでしょう。
そしてあわよくば、「身近な物でお手入れが出来ればなぁ」
…なんて思っているズボラ女子もいるかと思います。
そんなズボラさんに朗報です!
わざわざ良いコスメを買ったり、手間ひまをかけることなく美容ケアができる方法が、実はあるんです。
でも今回紹介する物の中には、ちょっと「え!?」と言ってしまいそうな、意外な物もあります。
信じるも、信じないも、あなた次第ですよ。
海外では密かに人気の?誰にも教えたくない、美容の小ワザ・裏技を紹介しますね。

 

1、ニキビにおむつかぶれクリームを塗る 

赤ちゃんがいる家庭には、身近にあるのではないでしょうか。
「おむつかぶれクリーム」は、赤ちゃん用に作られていますので、敏感で刺激に弱いニキビ肌には最適です。
ニキビの赤み、痒み、ヒリヒリなどに驚くほど良く効きます。
市販のニキビクリームを塗っても直らない方や、手元に赤ちゃん用のおむつかぶれクリームしかない方は、是非チャレンジしてみて下さい!

 

2、乾燥肌にフケ用のシャンプーを使う

シャンプーをする女性

これも一見、「え~」と眉をしかめたくなるような事ですが、専門家によると、特に乾燥肌の人はフケ用のシャンプーで顔を洗ったり、体を洗うのが良いそうです。
元々フケというのは、頭皮が乾燥するために出てきてしまいます。
ですから、フケ用のシャンプーというのは、かなり保湿メインで作られているシャンプーなのです。
また、頭皮に刺激の少ないように優しく作られている物が多いので、実は肌の乾燥にも使えてしまうんですよ。
肌が乾燥して粉を吹いたり、痒くなったり、ポロポロ皮が剥がれてしまうなんて人は、まずは体から使ってみてはいかがでしょうか。

 

3、香水をつける前にワセリンを塗る

 スキンケアとはちょっと違いますが、香水を長持ちさせるテクです。
香水の種類によっては、つけてもすぐに匂いが飛んでしまったりしますよね。
香りを長持ちさせるためには、香りが「くっつく」所が必要です。
肌だと、汗をかくことによって香りが消えやすくなってしまいますし、衣服につけると、衣類をダメにしてしまったり、柔軟剤などの香りと混じってしまいます。
肌にワセリンを塗ることによって、香りがそこに吸着し、より香りがとどまり易くなります。
ワセリンが無い場合はボディクリームでも代用可能です。
香りは油分と密着しやすいので、ボディオイルが最適ですよ♪

ヴァセリン
価格356 円(税込・送料別)

皆さんご存知のヴァセリン。
たっぷり106gも入って345円+税です。

 

4、虫刺され・ニキビに歯磨き粉をつける

 
虫に刺されて皮膚が赤く目立っちゃう!なんて時、もしムヒが手元に無かったら、歯磨き粉がお勧めです。
歯磨き粉は、痒み・刺激などを和らげてくれる成分が含まれており、また、メントール(スースーする成分)が患部を冷やしてくれます。
また、殺菌能力が高いことから、虫刺されだけでなく、ニキビにも効きます。
寝る前にニキビの上に歯磨き粉を乗せ、朝起きたら洗い流すだけです。
歯磨き粉には研磨剤(歯石・汚れなどを取り除き、歯を研ぎ磨くための細かい硬い粒のこと)が入っていますから、特に肌が弱い人は使いすぎに注意しましょう。
キャンプ、海外旅行などの旅先でも使えるテクニックです。

 

5、メイク落としは赤ちゃんのおしり拭きで

 メイクを落とす女性

敏感肌で、メイク落としシートで肌が荒れてしまう、なんて人に朗報です。
赤ちゃん用のお尻ふきは赤ちゃんのために作られているので、とてもお肌に優しい作りになっています。
メイク落としだと、強力なマスカラやアイメイクなどを落とすように作られているので、洗浄力が強く、お肌にも負担。
しかし、赤ちゃん用のおしり拭きだと、シート自体はお肌に刺激にならないのはもちろん、化粧水を含んでいるため、お肌にかなり良いのです。
(種類によっては、化粧水が含まれていないものもあるので注意!)
おしり拭きは、有名な女優さんや、白塗りをする舞妓さんにも人気なんだとか。
さらに嬉しいことに、市販のメイク落としシートより、おしり拭きシートの方が量が多くて安く、コスパが良い物がほとんどです。
安くて肌に優しいなんて、こんなに嬉しいことはありません♪

赤ちゃん用おしり拭きシート
価格1,315 円(税込・送料別)

お肌に優しい桃の葉エキス入り。
80枚入り×12個で、1218円+税というコスパの良さ!

 

6、マスカラは「歯間ブラシ」で

 歯間ブラシを使用すると、マスカラが綺麗に塗れます。
ブラシには色々な大きさがありますが、できれば細かい目の物がベターです。
マスカラをダマなく塗れるのはもちろんのこと、目じりや目頭などの細かい部分のダマを取りのぞく、コームのような役割もします。
もちろん下まつげにも最適。
マスカラ液が付きすぎてしまうと、やはりダマが出来やすくなってしまいますので、液につけたら、マスカラの口の部分で、余分な液を落とすと、より綺麗に仕上がりますよ!
また、ヘッドの部分は自分が塗りやすいように、曲げて調節しましょうね。
普通にマスカラを塗るよりも、ずっと繊細で綺麗な目元に仕上がりますよ♪

 

7、かかとのガサガサは、マウスウォッシュを

マウスウォッシュを持つ女性

 ガムのデンタルリンス、コンクールのマウスウォッシュ、薬用リステリンなど、洗面所にありますよね。
ひび割れ・あかぎれで、かかとがガサガサ…
そんな時は、虫歯予防のためのうがい薬、マウスウォッシュを使いましょう。
古い皮膚をはがし、新しい皮膚を出してくれます。
マウスウォッシュの他にお酢があれば、簡単に作れちゃいます。

①マウスウォッシュ1:お酢1:ぬるま湯2を用意し、全部混ぜる
②作った液体に足を15分~20分間つける
③時間が経ったら足を液から出し、タオルで擦りながらお湯で落とす

お湯で落とす際、軽石で擦って落とすと効果がさらにUPしますよ。
殺菌・消臭効果もありますので、足の匂いが気になる人にもお勧め。
しかし、角質の取りすぎには注意して下さいね。
擦りすぎてしまい、肌を傷つけると、却って角質を分厚くしてしまう原因にもなります。

 

8、目元のむくみには、紅茶のティーパックでケア

 

目元はむくみが一番分かりやすい部分ですよね。
朝起きて、目元がパンパン!
そんな時は、紅茶のティーパックでケアをしましょう。
紅茶にはカフェインが含まれているため、保湿をしながら肌を引き締めてくれる効果があります。
また、ビタミン類やカテキンなどが目の疲れ・むくみを取ってくれる効果もありますよ。
方法は以下の通りです。

①飲み終わった紅茶のパックを2袋用意し、約15分~20分間ほど冷蔵庫で冷やします。
②冷やした後は取り出して、15分間ほど、両方のまぶたの上に1つずつ乗せるだけ。
③時間が経ったら洗い流して下さいね。

さらに、紅茶にはアロマ効果もありますから、同時にリラックス&ストレス解消効果も得られますよ♪

 

おわりに 

いかがでしたか?
ちょっと意外な物から、簡単に手に入る物まで、色々な美容のテクを紹介しました。
結構、美容に使えるものが沢山あって驚いたことでしょう!
敏感肌の人はなおさらですが、試してみる前に、一度皮膚に合うかどうか、テストをしてみてくださいね。

参考元:allwomenstalk

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る