可愛い子の「何もやってない」は絶対信じないで!あの子が密かに努力している6つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
可愛い女性

可愛い子の「何もやってません」宣言、それ嘘です!

 あなたの周りの可愛い人、キラキラしている子、スタイルをキープしている人たちに、「何しているの?」と聞いて、納得する答えが返ってきたって事ありますか?
中には、ものすごく努力をしていて、それを教えてくれる人もいるでしょう。
しかし、ほとんどの女性は、「何もしなくても綺麗でいられる」と思ってもらいたいものです。
「スキンケアは普通に洗顔して化粧水だけだよ」とか、「食べ過ぎないようにしてるだけだよ」など、変哲の無い答えが返ってくるのが一般的ではないでしょうか。
そんな人たちに限って、影では毎日地道に努力をしているんですよ!
しかし、努力と言っても、ほんのちょっとの努力です。
彼女たちは、女子力をあげるために費やす時間を、普通の人よりちょっとだけ多く取っているだけ。
その「ちょっと」の差が、あなたと彼女たちの違いと言って良いでしょう。
彼女たちが毎日やっている秘密の事、紹介しますね。

 

1、1日に1回、心を落ち着かせる時間を作る

 海外では、男女問わず、メディテーション(瞑想)で心を落ち着かせ、リフレッシュさせる事が人気で、積極的に行っている人が多いのが現状。
日本人には、瞑想というと、ちょっとお堅いようなイメージがありますが、要は深呼吸をして、心を落ち着かせる時間を取るということです。
「目を瞑って深呼吸なんて、もう何年もした事がない!」という人が多いのではないでしょうか。
セルフコントロールができる女性たちは、彼女たちの心を整理する時間をちゃんと持っています。
どんなに忙しい時でも、眠い時でも、5分間でも良いので、目を瞑って心を落ち着かせる時間を作りましょう。
ゆっくり息を吐いて吸う、の繰り返しをすると、驚くほどに心と頭がスッキリします。
精神的なメリットだけでなく、呼吸を整えることによって、血液循環が良くなり、体もお肌も健康的になります。
朝5分前に起きて、出かける前に行ったり、一日の終わりのリラックスタイムに行ったりするのがお勧めですよ。
メディテーションはうるさい場所だと集中して行えませんので、静かな場所でやりましょうね。

 

2、1週間に3回はエクササイズの時間を取る

 ストレッチをする女性

みなさん、最後に運動したのはいつですか?
1週間前、1ヶ月前、はたまた1年前なんて人もいるでしょうね。
運動苦手な女性にとったら、1週間に3日も無理!なんて思うでしょう。
毎日忙しくて、運動なんてしている暇が無いなんて言い訳しないで下さいね。
1日のうち、5分でも10分でも、軽い運動やエクササイズはできます。
本来なら、ジョギングやジムで体を動かし、きっちり汗をかくのが好ましいですが、それはハードルが高い…と感じる女性が多いでしょう。
お風呂上りにストレッチを兼ねて、軽く運動をするのを習慣づけましょう。
朝出かける前にも、軽くエクササイズをすれば代謝が上がり、歩いているだけでいつもより痩せやすい体になりますよ。

 

3、1週間に1回、贅沢なバスタイムを過ごす

 バスタイムは最高のリラックス時間。
忙しくてシャワーだけで済ませてしまいがちな人には、1週間に1回のご褒美の時間は、なおさらおススメです。
自分の好きな香りのソープや入浴剤、アロマを使い、贅沢に過ごしましょう。
ローズの香りは女性ホルモンをアップさせ、肌や髪を綺麗にする効果があるのでおススメです。
また、バスタブに浸かりながらヘアパックやフェイスパックをしたり、リンパマッサージを行うと、時間を有効活用でき、女子力も高まりますよ!

 

4、赤ワインとダークチョコレートを食べる

 赤ワインで乾杯する女性たち

赤ワインやダークチョコレートは、アンチエイジング効果や美肌効果が期待できます。
お酒と甘い物ですから、一見健康や美容に悪い食べ物だと思ってしまいますよね。
もちろん食べすぎは良くありませんが、食べる量が適量であれば、素晴らしい効果が期待できます。
赤ワインはポリフェノールが豊富で、抗酸化作用の力により、ニキビやシミ、お肌の老化を抑えてくれます。
ダークチョコレートにはカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、また食物繊維なども豊富に含まれていますから、女性らしさを高め、美肌効果も期待できます。
小腹が空いた時にひとかけら食べる、というのが効果的な摂り方です。
赤ワインであれば1日に250ml程度、ダークチョコレートであれば1日に、板チョコ3分の2~半分程度におさえましょう。

こちらの記事もご覧ください♪

赤ワイン一日1杯赤ワインを飲もう!赤ワインの効能10

 

5、人に親切にする

手の平 女性

 本当に可愛い子や輝いて見える子は、内面もキラキラしていますよね。
日ごろの行いも、その人の見た目や雰囲気、内面に関わってきます。
汚い言葉遣いを使わないのはもちろん、親切心や思いやりの心も兼ね備えているのです。
それは、「人に良く思われたいから」という心から来る親切心ではありません。
忙しい、イライラしているなど、常に心にゆとりがない人こそ、他人を思いやる気持ちを持ちましょう。
1日に一つ親切な事をするという習慣をつければ、最初は慣れなくても、続けていくうちに自然に思いやりの気持ちが芽生えますよ♪

 

6、偏食をせず、バランスよく食べる

 朝ごはんが菓子パン、夜はスナック菓子のみ、なんて人いませんか?
そんな食生活では、体重が増えてしまうのはもちろん、綺麗なお肌やサラサラの髪は手に入りません。
可愛い子は、食生活の管理もきっちりしています。
だからと言って体に悪い物を一切食べない、なんて人はごく少数で、彼女たちもご褒美に甘い物やハイカロリーな物を食べる時だってあります。
しかし、それは日ごろ偏食をせず、バランスよく食べているから許されること。
野菜を多めに、タンパク質も欠かさず取って、炭水化物は控えめに。
これが毎日できていないと、せっかくのスキンケア・ヘアケアも効果が十分に得られません。
メイクをしなくても、特別なケアをしなくても可愛い子は、このように基礎がしっかりできているからです。
まずは毎日の食生活を見直してみましょうね。

 

おわりに

 可愛いあの子が実は努力している6つの事、いかがでしたか?
「案外普通」な事、「これはちょっと出来ないなぁ」なんて事、人によって感じ方は様々でしょう。
ここで取り上げた以外にも、可愛い子は見えない努力をたくさんしています。
憧れの子や良いなぁと思う子をよく観察してみて下さい。
その人の行動をお手本にすれば、あなたも今よりもっと輝く女の子になれますよ!

参考元:allwomenstalk

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る