その1本が老化を進行させる…タバコと肌の老化の関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
煙草を吸う女性

強い依存を誘発するたばこ。
女性がたばこを吸っている場面も良く見かけます。
近年はたばこが人体にもたらす影響が深刻視され、喫煙スペースの確保や分煙化、完全禁煙の徹底など、たばこを吸われる人にとっては窮屈な世の中になりつつあるのでしょうか。

もちろん、たばこは全ての人に影響をもたらします。
吸っている人のそばにいれば吸っていない人にも影響をもたらすものです。

350 煙 煙草 たばこ

特に女性は、妊娠期にたばこを吸うことで、おなかの赤ちゃんにも多大な影響をもたらしますし、出産後も授乳期であれば赤ちゃんにも有害な物質が侵入してしまうことになります。
それだけでなく、たばこを吸うことは老化を進行させると言われています。
いつまでも美しく若くありたい女性にとって、たばこというのは美の大敵なのです。
今日は肌を老化させるたばこについて詳しくお話ししていこうと思います。

 

たばこってなに??

タバコの花 

たばこの原材料はナス科のタバコ属“たばこ”という植物から出来ています。
そのたばこの葉を乾燥させ加工したものがたばことして売られているのです。
たばこのことを麻薬よりも依存が高いドラッグだという人もいますが、たしかにたばこは依存性が非常に高いものです。

昔は成人男性の約9割が喫煙者というほど一般的にお酒同様嗜好品として身近にあって当たり前でした。
しかし未成年の購入、喫煙などの非行が増えたことから、自動販売機やコンビニエンスストアでの身分証提示が厳しく強化され、テレビやアニメなどでも喫煙などの映像が自粛されるようになっています。
最近は立て続けのたばこの増税などによって禁煙をし始めた人も多く、たばこを吸う環境がだんだんと狭くなりつつあります。

たばこを吸う人にとっては肩身の狭い思いをすることも多いかもしれません。
ですがそれほどたばこというのは人体に害のあるものだということなのです。

 

人体にどのような影響があるのか

350

では具体的に、たばこが人体にどのような影響をもたらすのでしょうか。


  • これは誰もが認識のあることだと思います。
    喫煙者が引き起こす癌は主に肺がん、咽頭がん、口腔がん、食道がん胃がんなど。
    肺がんの原因は約72%がたばこだと言われています。
    咽頭癌に当たっては約96%。
    やはりたばこは発がん性が高いということが分かります。
       
  • 循環器疾患
    虚血性心疾患、高血圧、閉塞性動脈硬化
    虚血性心疾患とは、狭心症、心筋梗塞などを指します。
       
  • 脳血管疾患
    脳出血、脳梗塞など
       
  • 呼吸器疾患
    肺気腫、慢性気管支炎、気管支喘息など
       
  • 消化器疾患
    胃潰瘍、十二指腸潰瘍など
       
  • 精神疾患
    ニコチン依存症
       

  • 免疫機能の低下、骨粗しょう症、胎児の成長障害、妊娠合併症、早産、流産など

ざっと書くだけでもこれだけあります。
各項目~などとなっていることで分かるようにたばこがき引き起こすび病気はまだまだたくさんあるようです。

目に見えてあらわれる症状としては、シワの増加、皮膚の老化、歯周病や歯肉炎、男性では脱毛の原因となるとも言われています。

スモーカーズフェイスというのはご存じでしょうか。
同じ年の人でも、たばこを吸っている人と吸っていない人では肌のきめ細かさが全然違ってきます。
ひどい場合は年齢がかなり高く見えるほど変わってきてしまいます。
参考:タバコを吸い続けた/吸わなかった一卵性双子の画像まとめ

 

肌を老化させる仕組み

老化していく肌

顔が老けてしまう原因としてたばこは紫外線についで2位だと言われています。
現在どれだけ高い化粧品を使っていても、どれだけ肌に気を使っていても、たばこを吸っていることで10年後、20年後は実年齢よりも老けてしまう可能性が高いです。

実際にたばこの何が皮膚を老化させるのか。
まずはニコチン
ニコチンを体内に吸収すると、血管が収縮し一酸化炭素が発生するので肌細胞に必要な酸素の量が不足してしまいます。
それによって、代謝や皮膚の温度が低下。
また女性ホルモンも低下してしまうため、肌に必要なうるおいやハリ、透明感がなくなり血色の悪い顔になってしまいます。

また、たばこの有害な成分が肌の奥深くに浸透すると活性酸素が発生し皮膚の結合組織の破壊が進行し、コラーゲンやエラスチンの生成が低下、ハリ艶が損なわれ、深いしわが発生する原因となってしまうのです。

その結合組織の破壊を促進する活性酸素を除去するのに必要なのがビタミンC。
たばこを吸うとこのビタミンCを大量に消費してしまうため、活性酸素の進行を防ぐことが出来ません。

350

そして、ヤニと呼ばれるタールという物質。
たばこを吸っている場所の壁紙や窓ガラスが黄ばんで汚れてしまうように、歯や肌もこのタールによって色素沈着を起こすとされています。
これがシミの原因となります。

こういう仕組みでスモーカーズフェイスが作られていきます。
たばこは見た目年齢をかなり進行させる要素が満載です。
たばこと付き合っていく限りは避けては通れない問題かもしれません。

 

老化を食い止める方法

砂時計を持った女性/乾燥した肌

これはたばこをやめる以外に方法はありません。
たばこをやめて、たばこによって悪くなった身体が正常に戻るまでには約5年から10年かかると言われています。
約10年かかっても、絶対に癌などの病気にはかからないという訳ではなくリスクが減少するということのようですが、肌に関しては禁煙2週間頃から変化が表れるようです。
そして1カ月もすればハリがよみがえり、髪の毛にも艶が出てきます。
割と早くに禁煙による効果が出るのは禁煙を継続しやすいのではないでしょうか。

禁煙をどうしても出来ないという人は唯一ビタミンCを多く摂取するという方法がない訳ではありませんが、たばこを吸いながらビタミンをいくら摂取しても、はっきり言ってあまり効果はありません。
本当に心から肌の老化を食い止めたいと思うのであれば、是非禁煙することをお勧めします。

 

禁煙の方法

禁煙をする女性

喫煙はニコチによる依存症、ニコチン中毒という一種の病気だと言われています。
禁煙において一番辛いのはこのニコチンの離脱症状。
いわゆる禁断症状です。
たばこでニコチンを供給し、そのニコチンが切れるころにまたたばこを吸ってしまう。
ニコチンが切れてしまうと、イライラする、落ち着かない、頭痛や眠気などの症状が出現します。

自力での禁煙の場合、この離脱症状を乗り越えることが出来ずまたたばこに手を出してしまうといったケースが圧倒的に多いようです。
ですが、この症状が出るのは2,3週間がピークでそのあとは徐々に消失していくそうです。
ここを超えることが禁煙の大きなカギとなるようですね。

禁煙の手助けをしてくれるものに、禁煙補助剤というものがあります。
ニコチンガムやニコチンパッチと呼ばれるものですが、これはたばこ以外のもので最低限のニコチンを補充し禁断症状がなるべく最小限で済むような仕組み。
徐々にニコチンの量を減らして禁煙を成功に導こうというものです。
この方法を試して禁煙を試みたという人は数多くいますが、やはり結局は吸ってしまったという話はよく聞きます。

ニコチン中毒をニコチンで治療するというのが私的には少し疑問ですが、それでも成功した人も多くいると思います。
その要因は意思の強さではないでしょうか。
禁煙には相当の覚悟と意志の強さが必要なはずです。
おなかが空いても食べたいものを我慢するような、ダイエットと似ているかもしれませんね。

ニコチン中毒、ニコチン依存症が1つの疾患となって、現在は病院で禁煙治療が受けられるようになりました。
CMなども頻繁に放送されています。

350

病院では医師のカウンセリングによってどのくらいのニコチン依存なのかが診断されます。
それによって治療の方法が決められるそうですが、主に飲み薬によっての治療がほとんどです。
この飲み薬はニコチンを補給するものではありません。
ニコチンを吸収する場所に蓋をしてしまうという仕組みなのだそうです。
薬を飲み始めてからたばこを吸っても、ニコチンを摂取して気分がいいと感じる場所が機能しなくなってしまう為、たばこがおいしい、スッキリしたなどの快感が全く得られなくなってしまうのだとか。
これを3カ月継続することによってたばこを吸うという行為自体から離脱させる。
これが禁煙治療の仕組みだそうですが、3カ月薬を飲み続けた人でも、成功した割合は約50%に満たないそうです。
やはりこれも強い意志が必要だと言えるのかもしれません。

 

禁煙するメリット

350

今まで当たり前のように吸っていたたばこをやめるのは本当に辛いかもしれませんし、大変なことかもしれません。
ですが、禁煙をすることで得られるものはかなり大きいです。
言ってみれば、寿命を延ばすことが出来ます。
これは決して大げさではありません。

禁煙に成功した人の話などを聞くと、皆さんが身体の調子が良くなったことを挙げています。
動悸や息切れがなくなった、食欲がわく、体力が戻った、冷え性が改善された、肌や髪の調子が良い、風邪をひかなくなった、など今まで感じていた身体の不調が嘘かのようになくなっていくようです。

もし禁煙を始めるのであればついでに食生活の改善と軽い運動の開始、睡眠時間の確保にも気を向けていただくと、美容にも健康にもより一層の効果が期待できますよ。
嘘だと思うのであれば、1度試してみましょう。
100聞は一見に如かず!!です。

 

おわりに

350

たばこを吸うことで女性ホルモンの働きが低下すると少しだけ書きましたが、女性ホルモンというのは女性の全てを司るほど大切な役割を果たしています。
体調はもちろんのこと精神の状態まで左右する女性ホルモンを崩してしまうのは絶対に良いことではありません。
まだ出産を経験していない方は、いつかおなかに宿る大切な赤ちゃんの為にもこれを機に禁煙を考えてみてはいかがでしょうか。

たばこは誰にも良い影響は与えません。
たばこを吸っている人だけでなく、その周りにいる人もたばこの煙によって健康を害する可能性があります。
そんなたばこと引き換えに美しさを犠牲にするなんてとんでもないですよ。

将来の自分の姿を想像しながら、1度、禁煙というものと向き合ってみましょう。
まずは禁煙しようかな、と思うことが大切だと思います。

タバコで生まれた活性酸素がシミ・そばかすの原因に!

「あの人臭い」と言われない為に!女性のタバコのにおい対策「あの人臭い」と言われない為に!女性のタバコのにおい対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る