甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

ついつい甘い物を食べ過ぎてしまう人におススメの桑の葉青汁

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

ダイエット中、誰でも経験した事のある葛藤と言えば、「甘い物が食べたい!」という事でしょう。
お肉、お米、ジャンクフードや脂っこい食べ物は何とか抑える事ができても、スイーツを食べたいという欲を抑えるのってなかなか難しいですよね。
そんな、「甘い物が止められないからダイエットは無理」と挫折してきた人におススメのダイエット法が、「桑の葉青汁」ダイエットです。

桑の葉青汁

太田胃散 桑の葉青汁

1箱 2g×60袋入り(約1カ月分)
通常価格:6,480円
定期便:2,268円

1週間お試し:2,160円
1箱 2g×15袋入り(1週間分)

今、青汁が若い女性の間で密かにブームになってることをご存知でしたか?
青汁は長期的に続ける事によって、健康維持・体質改善だけでなく、ダイエットや美容効果も見込められる優れた食品です。
太田胃散から出ている青汁は、青汁としては珍しい「桑の葉」が入っているので、まさに「ダイエットしたい!でも甘い物も食べたい!」という人にピッタリのダイエットフードなんです。
青汁ダイエットチャレンジの第4弾は、医薬品メーカーの太田胃散から出ている、ちょっと変り種の「桑の葉青汁」をご紹介します♪

過去にも何件か青汁レビューをしていますので、こちらも参考にしてみて下さいね。
▶第1弾 フレッシュフルーツ青汁のレビュー
▶第2弾 ふるさと青汁のレビュー
▶第3弾 ユーグレナ・ファームの緑汁のレビュー

青汁って何?どんな効果があるの?という疑問を持っている方は、こちらの記事で詳しく説明してますよ。
次に来るのは「青汁ダイエット」

 

桑の葉パワーで糖分をカット!桑の葉青汁の原材料

皆さんがダイエット食品で重要視するのは何でしょうか?
味、値段、口コミ、有名人が愛用しているなどなど…、色々ありますが、青汁でチェックして欲しいのは、「原材料」です。
青汁は植物の葉から出来ていますが、何の葉っぱが使われているかによって、得られる効果も大幅に変わってくる事があるんですよ。

桑の葉青汁は、名前の通り桑の葉っぱが原材料として使われています。
青汁としては珍しいですが、桑の葉にはビタミンCや食物繊維を初めとして、ダイエットや美容に効果のある成分がギュッと詰まっているんですよ。
さらに、女性が不足しがちな鉄分は小松菜の15倍、美肌効果が期待できるカロテンはほうれん草の10倍も含まれています。

その他、むくみ解消・デトックス効果のあるカリウム、骨を強くし、イライラ解消をするカルシウム、髪をサラサラにする亜鉛、アンチエイジングや腸内環境を整える効果のあるクロロフィルなどが含まれています。
ここまでは、ごくごく一般的な青汁と、そう大差ないかな?と思われるかもしれませんね。
他の青汁とは違った、桑の葉の凄いところは、ずばりDNJ(デオキシノジリマイシン)が含まれているということです。
なんだか難しそうな名前ですが、「糖分の吸収をカットし、血糖値を抑制する」という素晴らしい効果を持っている成分です。

つまり、一番のダイエットの味方ということ!
本来、糖質は摂取したのち、ブドウ糖や果糖などに分解されて小腸から体内に吸収されていきます。
ご飯、パン、パスタなどの炭水化物、ケーキやチョコレートなどの甘いお菓子は、この糖質によってできているので、体内に吸収されてしまうと、どんどん脂肪に変わってしまうんです。
ですから、一般的には炭水化物や甘い物はダイエットには厳禁とされています。

しかし!桑の葉に含まれているDNJという成分は、糖質が体の中に吸収される前に働きかけ、吸収をカットし、そのまま体の外へ排出してくれるんです!

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

このように、糖分が吸収される前に事前に捕まえて、体に脂肪分がつくのをストップさせてくれるんです。
糖質を体に取り込ませないなんて、夢のような成分ですよね。
内臓脂肪の蓄積を防ぐのはもちろん、血糖値の上昇も抑えてくれるので、無駄な間食を抑える事もできますよ。
ただし、食後に飲むと遅いので、必ず食前もしくは食事中に飲むようにして下さいね!
食前だと、最低でも15分前くらいを目処にしてください。

 

桑の葉青汁1週間セットのお試しレビュー

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

桑の葉青汁は1週間分のセットです。
お試しセットの内容量はこのようになっています。
チラシやパンフレットなども少量で、かなりコンパクトでした!
太田胃散なので、やっぱり外装もちょっと医薬品のようなイメージですよね。
カロリー、成分表などはパッケージの裏面で確認ができます。

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

一袋が約2gで、15袋入っています。
カロリーはたった6.14kcal!
むくみによく効くと言われるカリウムがたくさん入っているのが嬉しいですよね♪
ご覧の通り、カルシウムも豊富に入っているので、骨を強くする効果もあるんですよ。

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

色はごくごく普通の抹茶色です。
香りは、お茶っぱのようで、香ばしい感じ。
80ml~120mlの水に溶いて飲むと言う事でしたので、100mlで溶いて飲んでみました!

甘い物を食べながらでもダイエットできちゃう!?桑の葉青汁ダイエット

味は、青汁独特の臭みが無く、スッキリとしていてかなり飲みやすかったです。
青汁というよりむしろ、ウーロン茶や緑茶に近いような味でした。
食事の時に、お茶感覚で一緒に飲めちゃうような感じです。

1日に2~3袋を目安にして飲む、という事で、「1週間分」でしたが、15袋ありましたので、1日に1袋ずつ飲む事にして、2週間試してみる事にしました。

青汁を飲むのは朝が比較的効果が得られやすいという事ですが、今回試すこちらの青汁は、糖の吸収を抑える効果が強いので、一番摂取カロリーが高くなってしまう、夕食前に飲む事にしました!
人によっては、お昼ご飯が一番カロリーが高くなってしまうかもしれませんし、おやつを沢山食べてしまう人もいるかもしれませんね。

一番食べ過ぎてしまう時の前に飲むのが効果的だと思いますよ♪
もちろん朝一番でも良いですが、お昼の前、おやつの前、夕食の前など、自分で調整をしてみましょう。

 

とっても簡単!青汁スムージーでダイエット&美肌♪

野菜ジュース

「同じ青汁をずっと飲み続けるのには飽きてしまう…」「牛乳や豆乳でアレンジするのもいいけど、水に比べてカロリーが気になる」
なんて人におススメなのが、「青汁スムージー」です。
ダイエット食品である「青汁」× 美肌効果&ダイエット効果の高い「スムージー」で、水で割って飲むより、もっと色々な効果を一度に得られます♪
野菜や果物と混ぜる事で、青汁の風味も消え、より美味しく飲む事もできちゃいます。
作り方は簡単です。
青汁の粉末に、お好きな野菜や果物をミックスして、水と一緒にミキサーで混ぜるだけ。
得られる効果別で、青汁に合うおススメの野菜やフルーツを紹介します。

①むくみ改善に「柿+バナナ+きゅうり」

柿、バナナ、きゅうりには、体内に溜まった塩分を出し、むくみを解消してくれる「カリウム」と呼ばれる成分が豊富に含まれています。
また、柿には「タンニン」と呼ばれる二日酔いに効く成分もありますので、お酒太りをしてしまう人にピッタリです。

レシピ
青汁…1袋
バナナ…半分
柿…1個
きゅうり…半分
水…100mg

②便秘改善に「りんご+プルーン」

りんごと言えば、お腹の中や腸をスッキリさせてくれることで一番有名なフルーツではないでしょうか?
便秘の時は、皮ごとスムージーにしてしまいましょうね。
基本的に、果物は、実と皮の間に栄養が詰まっていると言いますので、皮ごと食べられる物は、皮ごと食べた方がより効果的です。
プルーンには食物繊維が豊富で、お腹を緩くさせてくれる成分も入っていますから、りんごと合わせてかなりのスッキリ効果が見込めますよ♪

レシピ
青汁…1袋
リンゴ…半分
プルーン…5粒
水…100mg

③ニキビや吹き出物に「パイナップル+バナナ」

パイナップルにはニキビや吹き出物の原因となるバクテリアを抑えてくれる効果があり、肌の炎症を沈めてくれる効果も期待できます。
また、新陳代謝を促進するビタミンB1もあり、クエン酸を含んでいるので、体の疲れやダルさにもおススメです。
バナナには肌荒れに効果的なビタミンB6がたっぷり含まれていますよ。

レシピ
青汁…1袋
パイナップル…100~150g
バナナ…半分
水…100mg

④究極のダイエット!「アボカド+グレープフルーツ」

アボカドには、桑の葉と同様に急な血糖値の上昇を防ぐ効果、お腹に脂肪が付くのを防いでくれる効果があり、ぽっこりお腹解消に最適な野菜です。
その他にも、美容界で注目される事もあって、美白効果、保湿効果もあります。
しかしカロリーが高めなので、食べすぎには注意。
その点、グレープフルーツは低カロリーで、かつ満腹感も与えてくれる効果もあります。アボカド同様、インスリン値を下げてくれる効果もあります。
また、グレープフルーツの香りは食欲をコントロールし、香りだけでダイエット効果もあると言われていますよ。

レシピ
青汁…1袋
アボカド…半分
グレープフルーツ…半分
水…100mg

スムージー好きな皆さんはもちろん、スムージーを作った事が無い人も、これを機会に作って飲んでみてはいかがでしょうか?
なお、レシピは目安ですので、お好みで量を調整してみて下さいね♪
その他の期待できる効果も参考にしてみて下さい。

  • 肌の乾燥・保湿…レモン、きゅうり
  • アンチエイジング…ブルーベリー
  • 貧血…ナッツ、プルーン、レーズン
  • 美白…キウイ、トマト、スイカ
  • 肌荒れ…ほうれん草、マンゴー

 

青汁桑の葉ダイエット2週間後の効果は…?

比較的かなり飲みやすかった桑の葉青汁ですが、2週間後の効果は…

なんと、ウエスト-4.6cmでした!!

体重も-0.7kgであまり変化はありませんでしたが、これは多少誤差も含まれるのかな?と思います。

やはり一番嬉しかったのはお腹周りがかなりスッキリしたことです。
たった2週間であまり変わらないだろうな~と思っていたのですが、桑の葉の整腸作用と糖分カットのパワーのおかげで、お腹周りの余分な脂肪が見事に消えてくれたんだと思います。

また、通勤の時間など、歩いている時はいつもお腹に力を入れて歩くようにしたのもサイズダウンに繋がったんだと思います!
常に青汁を飲んでいる時はダイエットを意識してはいましたが、やはりチョコレートやお菓子は「一切やめる」という事ができず、間食もちょこちょこしてしまいました。
その結果ウエストがサイズダウンしたって凄いと思いませんか??
間食をせず、スイーツなども一切絶てば、もっと結果が出るというのは間違いないと思います。
また、個人的に凄く良いな、と思った所は、味が非常に緑茶に似ていて、ご飯と一緒にお茶感覚でスイスイ飲めてしまうポイントです。

1日の摂取目安が3袋までなので、朝、昼、晩と、丁度毎食ごとに飲めるのがいいですよね。
朝と夜、昼と夜、おやつの前と夜など、1日2回にするのもいいと思います。
ただ、私の場合、1日1袋夕食前に飲んでいましたが、十分効果が出たので、もちろん1日に1袋だけでもいいと思いますよ。
今なら、1週間分、15袋入りが2160円で試せますので、ついつい甘い物を食べすぎてしまう人、ぽっこりお腹を撃退したい人は、お試しセットを考えてみて下さい♪

桑の葉青汁

太田胃散 桑の葉青汁

1箱 2g×60袋入り(約1カ月分)
通常価格:6,480円
定期便:2,268円

1週間お試し:2,160円
1箱 2g×15袋入り(1週間分)

桑の葉青汁 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。

関連記事






ページ上部へ戻る