捨てる前に出品!オシャレな女性が集まるブランド古着オークションアプリ『スマオク』体験版の提供開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【オークション活用術】失敗した買い物、捨てる前にまず出品

もう着ない服は処分するまえにオークションへ

こんにちは、10月も前半があっという間に過ぎてしまいましたね。
やっと、欲しかった秋冬アイテムを大方手に入れた著者です。
先週あたりから急激に冷え込んだこともあり、新しいニットをそろそろおろそうかとワクワクしていたのに、台風の影響なのでしょうか?
また暑さが戻ってきてしまいました。
ニットの出番はまだ先の様です…。

そんなこんなで、季節の変わり目は新しく増えた洋服や小物の整理に追われるのですが、著者は整理のひとつの方法としてオークションを利用しています。
みなさん、オークションを利用したことはありますか?

一昔前は、ネット通販やオークションなど、顔の見えない取引は、詐欺などが怖いという印象があったように思いますが、現在では多くの人が利用しており、大変身近なものになっています。
詐欺などのトラブルが全く無くなったというわけではありませんが、オークション側も極力安全な取引が出来るよう尽くしており、自分自身でもトラブル対策を講じていけばとても便利なものです。

このように普通にお店へ出向いてショッピングをするのと同じような感覚で利用されているオークションサイトから、最近スマートフォンで利用できるアプリの提供開始も始まり、より私たちに身近なものとなってきているようです。
今日は新しくサービスを開始したオークションアプリと、ファッション小物を中心にしたオークション活用のポイントについてご紹介します。

 

ブランド古着オークションアプリ『スマオク』体験版の提供開始

とても気になるオークションサービススマオク」。

「スマオク」はザワット株式会社が提供する、20代〜30代の大人の女性向けのブランド古着オークションアプリです。

オークション,アプリ,スマオク,女性,おしゃれ

「スマオク」のコンセプトは「恋に仕事に忙しい大人の女性のためのブランド服オークション」で、20歳以上の女性であれば、誰でも簡単にオークションストアを開くことができます。
売りたい商品をスマートフォンで撮影するだけで簡単に出品ができるので初心者でも安心です。

そんなスマオクは、2013年10月3日(木)より、一般公開に先駆けて先行体験版の提供を開始。
利用には招待メールが必要となり、特設サイトにてゲスト登録を済ませた人から順次案内されている模様。
特別先行ゲストには特典も用意されています。

特別先行ゲストの登録特典

  • 高級旅館がお得な特別料金で利用できます
  • 日本中のレストラン、スパ等の会員割引券を先着1000名様にプレゼント
  • スマオク会員限定のファッションイベントに抽選でご招待
  • 友達を招待すると、スマオクで利用できるキャッシュバック券プレゼント

ブランドのお洋服が大好きなオシャレな女性が集まるオークションということで、大変興味深いですね。

では、以下はオークションを上手く利用して、おしゃれをより充実させるためのオークション活用のポイントをご紹介します。

 

【出品】自分の価値観を反映可能にするオークション

不要になったものは処分しなければなりませんが、捨ててしまうのはどうも惜しいものってありますよね。
洋服などファッション小物類にしてみれば、あるブランドで即SOLDOUTになった人気の洋服や小物。
手に入れられなかった人が常に捜し求めているアイテム。
そういった非常に価値のあるものを、捨てるのは勿体ないとリサイクルショップに持ち込んだところ、予想外に安価で買い取られてビックリやら悲しいやら…。
そんな経験をしたことありませんか?
一部の人達にはとても価値のあるものも、リサイクルショップでは“単なる中古品”として扱われてしまうことは珍しくありません。

そんな不満を解消してくれるのがオークションです。
オークションならば、自分自身で納得いく価格で売却が可能です。
入札者もその商品の価値を知る人達ですから、出品者の設定した価格で納得して入札します。
オークションには商品価値に見合った代価を得る事ができるという利点がまず嬉しい事と言えます。

 

【出品落札】注目すべきは季節の変わり目

オークションで洋服や小物類を手に入れる時、注目すべきなのが季節の変わり目。
店頭でも次の季節に向けてのアイテムが続々と並び始める頃です。
この時期はオークションが大変盛り上がるときで、上手く利用すれば予算の半分~1/3くらいで欲しいアイテムが手に入ったりします。

店頭で一目ぼれをして購入したものの、家に帰って試着してみたら似合わなかった、合わせる洋服が無かったということ、よくありますよね。
また通販を利用している人は、届いてみたら素材の感じがイメージと違った、サイズをミスってしまった、違うアイテムを間違えて購入してしまった…なんて経験一度はあるはずです。
とくに靴の通販なんかはサイズのトラブルが多いもの。

このように、ファッションの新作が出る時期は、ショッピングで失敗した!という人がオークションへ出品することが増える為、入札者側としてはとっても狙い目です。
試着のみのタグ付き商品や、1、2度しか着用していない美品などが定価より安く手に入る可能性があります。

また、この買い物失敗したー!という人も、その商品が欲しい人へ売却が可能ですから、損害も少なくて済みます。
今シーズン物で美品であれば、定価が1万程度のものならば半分は取り戻せるでしょう。
新品同様の全く同じ商品がいくつも出品されていることもあるので、出品前に相場を確認しておくことも大切ですね。

 

【出品】旬を逃すな!失敗したと思ったら即出品がポイント!

似合わなかった!失敗した!と思った買い物は極力綺麗な状態で即出品するのが高価売却のポイントです。
洋服などの新作は次から次へと出てきますから、買う側も欲しい物は次々へ移ろいで行きます。
その商品の旬を逃さないようにしましょう。
時期を逃せば逃すほど、売却価格が下がってしまうことのほうが多いです。
人気の商品ですでに公式のお店でSOLDOUTしていたりするものは定価以上の高値がつくこともありますから、損をしないよう上手く旬を利用しましょう。

また去年着たコート、今年は新しいの買いたいし…。
このように少し古い商品もその季節に合った時期になるべく早めに出品しておくのが良いでしょう。
真夏にコートを欲しがる人は居ませんよね。
自分自身が欲しいかも、と思った時が他の人も欲しいと思っている時期です。

 

【落札】公式のオンラインショップで情報を入手!

洋服を落札する際に気をつけたいのがサイズ。
届いたけれど着られなかった!という事が一番悲しいですよね。
このようなトラブルを避ける為に、欲しい商品を見つけた時は、入札を入れる前にしっかり出品者にサイズを確認しましょう。

今季物の場合、オフィシャルオンラインショッピングで詳細なサイズが記載されていたりしますから、自分自身で確認できるものはネットを利用してしっかり調べてみましょう。
サイズに限らず、オンラインショップではモデルさんの着用画像や生地の接写を見る事が可能ですし、定価を知ることもできます。

 

【出品】難を隠すのはトラブルの元

商品を少しでも高く売りたい!というのは出品者の本心。
しかしだからといって都合の悪い情報を商品説明に記載しないことは、取引でトラブルになる元です。

小さなシミがある、ボタンをひとつ紛失してしまった、少々毛玉が目立つ…など都合の悪い情報程しっかり記載しましょう。
少々難ありでも、まだまだ使える!と思ったから出品しようと思ったわけですよね?
だとしたらあなたと同じ価値観の人がその商品を落札してくれる可能性は十分にあります。
難を隠して出品し落札された場合、落札者は届いた商品を見てその難に気付きます。
優しい人であれば、「仕方ないな…。」と済ませてくれるかもしれませんが、大抵の人は怒ってクレームを申し出るでしょう。
最悪の場合、返品、返金手続きをしなければならない事態に。
こうなると返品の送料、返金の手数料、クレームの対応…金銭的にも精神的にも損をします。

「あっ!」と少しでも気になった点はしっかりはっきり商品説明に記載をしましょう。

 

【落札】もしかして偽物?安価に飛びつく前に

ファッション小物のカテゴリでよく見かける記載に、工場直輸入、生産余剰品、海外アウトレット品、サンプル商品、タグカット、展示品などがあります。
何れも商品の画像は公式のブランドと同じものですが、新品であるにも関わらず設定価格が半額以下で出品されているものが大半です。
これらは正規のショップで売られている物ではなく、類似品を大量に生産しているものである可能性が高いです。

大好きなブランドの洋服だと思って買ったのに、偽物だったとしたら悲しいですよね。
上記のような記載がある商品や、極めて設定価格が安い商品を落札するのは気をつけた方がいいでしょう。
自己紹介欄や評価欄を見ると、「偽物でした」という悪い評価が多い出品者かもしれません。
入札前に必ず確認しましょう。

安い金額が設定してある商品が全てこれに当てはまるとは言えませんが、落札の際は参考にしてみて下さい。

 著者もオークションを利用し始めたばかりの頃このような海外アウトレット品の服を購入したことがありますが、パッと見本物と何ら変わりない作りだったりします。
良く見ると生地に違いが合ったり、タグなどの字体に違いがあるのですが、傍から見たら気付かないくらいです。(中には粗悪品もあるかもしれませんが…。)
デザインが可愛ければ気にしない!という人にとっては、安く素敵な商品を手に入れられるのですからラッキーかもしれません。

 

オススメの大手オークション

著者も利用したことのある大手オークションです。

ヤフオク!

日本最大のオークションサイト呼ばれている通り、出品物も多種多様。
出品に一部手数料が発生したり、特定カテゴリでの入札では有料会員登録が必須であったりと少々費用が必要なこともあり、大人で社会性のあるユーザーが多く、取引もスムーズに進め易い印象があります。
補償もしっかりしています。

モバオク

月額315円以外に、出品入札とくに手数料が発生することが無い為、双方にとって大変リーズナブルなオークションです。
安価で携帯電話から利用しやすいこともあり、ファッションカテゴリではとくに若い年齢層が目立つ印象。
「値下げしてくれませんか?」というフリーマーケット化な質問が多いのが気になるところですが、値下げ上等!というユーザーからすると便利で親しみやすいかも。

楽天オークション

利用登録や出品・入札は基本的に全て無料で利用できるオークションです。
匿名で取引が可能なのも嬉しいところ。

 

この3つのオークションの外にも、検索をすると様々なオークションサイトが見つかると思います。
利用規約をよく読んで、ご自身に合うオークションを見つけてみて下さい。

 

おわりに

オークションって怖そう、面倒くさそう、そんな印象をお持ちの人もこの機会に是非オークションを始めてみてはいかがでしょうか?
オークションが便利過ぎて、ここ数年店頭で服を買った記憶が無いなんて人もいるくらいです。

著者は落札よりは出品をすることの方が多いのですが、商品を包装したり、落札者様とのメールのやりとりが結構楽しくて好きだったりします。
自分が使わないものを活用してもらえ、お金にもなり、「素敵なお取引をありがとうございました。」というメッセージが返ってくると本当にいい気分です(笑)

今回はファッションの取引についてお話しましたが、オークションには雑貨や家具、食べ物まで色々なものが出品されています。
家にある不要なもの、価値のあるものを出品して身の回りの整理整頓をしてみましょう。

Photo by JonoMueller

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、趣味は掃除と通販、嫌いなものは人ごみというインドアなアラサ―主婦です。
27歳を迎えた頃から急激にお肌の老化を感じ、ズボラながらに美容を意識するようになりました。
Lierでは化粧品のレビューやおすすめしたいカワイイものなどの紹介をしていきます。
大学で学んだ心理学と、女の職場で働いた経験を活かして、人間関係やストレスについての記事も書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る