タイ×インド×ミャンマー=美しいを手に入れる!アジア式が美しい訳!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ×インド×ミャンマー=美しいを手に入れる!アジア式が美しい訳!

最近アジアブームというか、時代がアジアの良さを再確認している時だと感じることが多いです。
10年位前は、どちらかというとアメリカとかヨーロッパの良さをクローズアップされる場面が多かったですが、近年はアジアの良さ、特にアジアンビューティーにも注目が集まっています。
ミス・インターナショナルやミス・ユニバースなどのコンテストでも日本を含めアジア系が表彰台に選ばれる事も珍しくなくなりましたよね。

今回は、そんなアジア式の美しさに注目してみました。

アジア人の女性の美しさは他の地域の女性の美しさとはまた違うものを感じます。
昔のアジアの言い伝えで、タイの人は笑顔が素敵、インドの人は目が美しい、ミャンマー人は肌が綺麗だ、といわれています。
そのままかもしれませんが、これら3つが揃えば確かに美しいですよね。

これらの特徴を持っていれば、私たち日本人女性も美しさに磨きが掛けられるのではないでしょうか。
ということで、3つの要素を磨き上げる方法について紹介します。

 

1.タイ式自然な笑顔を作るコツ

タイは笑顔と感謝の心が習慣となっているいる素晴らしい国です。
一説では間違いを【ごまかすため】に笑顔でいるのだとも言われていますが、ごまかすためであっても笑顔で居ることは気分を悪くすることはないのでまぁ、良いかという感じです。
相手に不快な思いをさせない為の気遣いとも取れますね。
相手を思いやるための微笑を絶やさないようにすると美人に近づけるかもしれません!?

 タイ式自然な笑顔を作るコツ

こんな笑顔で常に人と接することが出来ると良いですよね。
美しいだけではなく、とても気分が良くなります。
私たちも普段から感謝する心と笑顔を習慣付けると良いですね。

 

2.インド式美しい瞳を作るコツ

インドの女性の瞳は美しいといわれています。
確かにアーモンドのような澄んだ瞳は子供から大人まで共通している美しさだなと思います。

程よく濃くてきれいですよね。

インド式美しい瞳を作るコツ
VinothChandar

インドの方は【ギー】といわれる、無塩バターを煮詰めて不純物を取り除いたものを暖かいまま目に流し込み、洗うのだそうです。
そうすることにより、目のクマ、しわ、たるみやドライアイの解消にも一役買っているみたいです。
だからインドの女性は瞳が美しいのかもしれません。

私たちも普段から目元の美しさを意識して、乾燥やしわなどのケアは気を使っていきたいですよね。

 

3.ミャンマー式肌を綺麗にするコツ

ミャンマーでは【タナカ】という化粧品がよく使われているようです。
黄色いファンデーションのようなものなのですが、日焼け止めの一種で、肌をきれいに見せてくれる効果があるのだそうです。

タナカはタナカの木をすりつぶして作られるもので、乾くとパウダーのようにさらさらとしてさわり心地が良いものです。
香りもよく肌の病気や吹き出物を治す効果もあるため、日常的にミャンマー女性の間で使われているようです。

↓こんな感じで塗られているのでしょうね。
ミャンマー式おしゃれです。

ミャンマー式肌を綺麗にするコツ
Christopher Michel

さすがに、日本でタナカの粉を顔に塗って出歩くわけには参りません。
しかし、ミャンマーの女性の様に常に肌に気を使って日焼け止めやファンデーションを付けることくらいは出来ます。
普段から、日差しには注意してこまめに化粧直しすると良いですね。

 

まとめ

アジアは国によって様々な美しさが溢れているみたいです。
日本人はアジアの美しさがすべて揃っている、と言われたいですよね。
タイ人の微笑とインド人の瞳、そしてミャンマー人の肌の美しさを手に入れて今までより、一層美しくなりましょう。

Photo by Samantha

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事



ページ上部へ戻る