男のホンネ!「彼女がめんどくさい」と感じるとき!TOP7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
350 男性 悩む 頭を抱える

男性にズバリ訊きました!「彼女のことを『めんどくさい』と感じるのってどんなとき?」今回は、男性アンケートで票数の多かった“トップ7”を一挙にご紹介します!!
彼氏持ちの皆さん、気をつけてくださいよ?セルフチェックで2つ以上当てはまるようなら、あなたが彼氏に捨てられる日は近いかも……!?

 

7位…身だしなみを整えるのに時間がかかる

350 化粧 メイク

「『いまから会えない?』と連絡すると、『わかった、準備するからまた連絡する』と言って、2時間後にノコノコ現れるとき。『ごめーん、化粧に時間かかっちゃってえ』って、ふざけんじゃねえよ!もう帰ろうかと思ったわ!」

ハイ、7位は女子にあるあるな「身だしなみを整えるのに時間がかかる」です。「彼の前では完璧でいたい」と願うあまり、ついつい何時間もめかしこんでしまうのが女心というもの。

でも、男性から言わせれば「何時間も待たされると気分が下がる」「メイクだの髪型だのカラコンだの、いくら凝ってもこっち(男)は全然気づかないから」らしいです。皆さん、気をつけましょう。

 

6位…ダメ出しが多い

「やることなすこと、なんでもダメ出ししてくる彼女。うっとうしいし、口うるさい母親という感じで、女を感じなくなる」

「くしゃみをするときは口に手を当ててよ」「お箸の握り方ヘンだよ?」「お肉ばかりじゃなくて、野菜ももっと食べないと」「使ったものは元の位置に戻してって言ってるのに」

ダメ出しばかりしている彼女に、女は感じない。だって、つい口やかましい母親を連想してしまうから。こういう男性は多いのです。あなたの指摘する内容が、いくらホントのことだとしても、あまりしつこくダメ出しするのはNGと心得て。

 

5位…何でも知りたがる

350 カップル  詮索

「何でも知りたがる彼女は最悪。四六時中詮索されて、どうでもいい細かいことをあれこれ聞かれて……男はたまんないよね」

あなたにも心当たりがありませんか?彼氏のことが心配で、ついつい色々と訊きすぎてしまうということが。

「昨日は誰とどこに行ってたの?」「ねえ、お父さんってどんな人?お母さんは?家にいくら入れてるの?」「元カノとはどんなデートしたの?」

知らずに彼氏の「踏み込んではいけない」プライベートすぎる領域まで侵している恐れアリ。嫌われるのでいますぐやめて!

 

4位…「察してほしい」と無茶を言う

「察してちゃんってヤツ?あれはウザい。『どうして分かってくれないの』……って、お前の考えてることイチイチ全部分かるわけないだろっつーの。俺はエスパーじゃねえ!」

「察してほしいと無茶を言わずに、ちゃんと口に出して言ってほしい」というのが世の男性たちの願いです。

そもそも、男性は私たち女子と違って察するチカラの弱い生き物。「何も言わなくても分かってほしい」なんて、幼稚園児に物理の問題を解けというようなものでしょう。求めすぎは彼氏の負担になりますよ。

 

3位…リアクションを間違えるとむくれる

350 むくれう 女性 怒る

「彼女とショッピングに出かけて、『ねーねー、どっちのワンピースがカワイイ?』って訊かれたから「白いほう」と答えたら、「えー、なんでよ?なんでこっちなの!?」とコワい顔で詰め寄られた」

「彼女が『見てえ、前髪切りすぎちゃったあ』と言うから、『そうだね、だいぶ短いね』と言ったら、たちまち不機嫌になった」

堂々の第3位は「リアクションを間違えるとむくれる」。自分の望む答えを彼氏がくれないと、たちまちむくれるのは女子のサガ。でもね、世の男性は結構それにゲンナリしているのもまた事実。

女友達みたいに「白いほうもピンクのほうも、どっちも似合うよ」「短い前髪も新鮮でカワイイ!」なんて気の利いたリアクションをしてくれるなんて、期待してはダメ、ダメ! むしろ、そんなセリフがさらっと口から出る男は、むしろプレイボーイの部類ですってば。

 

2位…過度な愛情表現を求める

「ねーね、私のこと、好き?どれくらい?」「本気で私を想ってるって証拠を見せて!」「大好き、愛してるって言ってよ!」

こんなふうに、過度な愛情表現を求められると、男性はとたんに「うわ、めんどくせえ」とゲンナリしてしまう生き物。

「好きじゃなかったら付き合ってないよ」「うん、もちろん愛してるよ」と頑張って答えてはみても、「なにその答え……心がこもってない!冷たい!」「じゃあ、私の好きなところ10コ言ってみて?」なんて、まさに「火に油を注ぐ」状態。

愛の言葉を欲しい気持ちは分かりますが、そういうヒトは初めから外国

人と付き合うべきなのです(フランス人とか、イタリア人とか?)。

口下手な日本男子を選んでおきながら、しつこく愛情表現を求めるのは、女子側にも責任アリ。「付き合ってらんねー」とフラれてしまわないように、気をつけてくださいネ。

 

1位…気分にむらがある

 350 カップル けんか ベッド

ハイ、1位はダントツこれです。「気分にむらがある女はしんどい、めんどくさい」「顔色をうかがってばっかりの付き合いはマジで疲れる」というのが世の男性のホンネ。

さっきまでニコニコ笑っていたのに突然「なんでよ!」と怒り狂ったり、「どうしてなの……」とシクシク泣き出したり。

もともと鈍感力の高い男性たちです。女性の気分の変わりっぷりは、彼らにとって、まさにマジカル・ミステリー。

「イキナリどうした!?」「原因はなに!?」「俺なんかしたっけ!?」とまったく心当たりがなく、途方に暮れてしまうのです。

 

おわりに

彼女がめんどくさいと感じるときTOP7をご紹介しました。参考になりましたか?「オマエって、ホントめんどくさいのな」ある日突然、こんなフラれ方をしないように。皆さん、気をつけて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 佐保(サホ)

著者の記事一覧

1985年神奈川県生まれ。
大学を卒業後、英語圏・ドイツ語圏に在住した経験を持つ。
帰国後は出版社で編集者、大手ECサイトでファッションライターとして勤務。
女性のための書籍やWEBコンテンツ制作に広く携わる。
その後、妊娠を機にフリーライターに転身。恋に悩む女子のための恋愛コラムを数多く手掛ける。

関連記事


ページ上部へ戻る