冬も夏もオールシーズン使える♪30代‐40代に人気のBBクリーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冬も夏もオールシーズン使える♪30代‐40代に人気のBBクリーム

本格的に紫外線の季節がやってきました。
紫外線は肌の老化の敵です!

「肌は守らなければいけないけど、汗もかくし厚塗りはしたくない。」
「日焼止めは肌トラブルを起こしやすいから、出来れば塗りたくない。」

なんて方もいるでしょう。
それと同時に、

「くすみがちな肌を明るく見せたい。」
「シミやそばかすを隠したい。」

などの願望もありますよね。
そんな悩みを一気に解決してくれる、30代、40代に人気の優秀なBBクリームを紹介します。

 

ベースメイクはBBクリームひとつで完成

BBクリーム
BBクリームはとても便利なアイテムなので愛用者も多いと思いますが、ここで一度おさらいしておきましょう。

BBクリームとは・・・

美容クリーム、化粧下地、日焼止め、コンシーラー、ファンデーションのすべてがひとつになった、オールインワン化粧品です。

「Blemish Balm(傷を補う)」という意味の頭文字から名付けられ、元々は皮膚科などの医療の現場で主に使用されていました。
BBクリームの持つ保湿機能、再生機能が注目され、化粧品として展開されるようになったのです。

通常であれば、化粧水→乳液→下地→日焼止め→コンシーラー→ファンデーションなど、重ね塗りをしなければなりません。
BBクリームがあれば、化粧水→BBクリームで、ベースメイクが完成します。
朝の忙しい時間の「時短アイテム」としても活躍してくれます。

 

重ね塗りはメイク崩れの元

350
重ね塗りをすると、その分メイクが崩れやすくなります。
特に小ジワが気になりだした30代、40代女性にとっては、重ね塗りは危険です。
シワの溝に、よれたファンデーションなどが溜まってしまい、キレイに見せるはずのメイクが逆効果になりかねません。
夏場は特に、汗や皮脂が出やすいので、メイク直しも大変です。
汗や皮脂でよれた後、上手にメイクを直すのは難しく、「直すつもりが余計に汚くなってしまった」なんて経験はみなさんあるのでは・・・?

その点BBクリームはひとつで済むので、重ね塗りの必要がないですし、汗や皮脂を吸収する機能があるので、メイクが崩れにくいです。
それでもメイク直しが必要になったら、フェイスパウダーなどの軽めのものを上からはたくだけで、大抵の場合上手にメイク直しが出来ます。(もちろんBBクリームの二度塗りも可能です。)

なので、乾燥しがちで小ジワの目立つ冬場にも、メイクの崩れやすい夏場にも、一年中使えるのがBBクリームです。
さらに最近は、美容液成分が豊富に入っていて、美肌に効果的なBBクリームがたくさんでています。
では、たくさんある商品の中から、どんなBBクリームを選べばいいでしょうか・・・?

 

肌の酸化を防ぐ「無酸化発想」のBBクリーム

リキッドファンデーションと美女
呼吸などの動作から、体内に作られる「活性酸素」が肌を老化させていることはご存知ですか?
体内に取り込まれた酸素の一部は「活性酸素」となり、これが増えるとコラーゲンを傷つけ、シワやたるみに繋がります。
また、細胞がうまく機能しなくなり、くすみが発生してしまうのです。
このような現象を「肌の酸化」と言います。

こういった体内で作り出される活性酸素とは別に、肌の表面でも「酸化」は起こっているのです。

肌の表面で起こる「酸化」

実は、私達が毎日よかれと思ってしているスキンケアも、「肌の酸化」の原因となっている場合があるのです。

化粧品に含まれている美容成分は、肌に浸透しその役割を果たしますが、その後肌の表面に残留し、「酸化物」となって残ってしまっている場合があるのです。
酸化物を放っておくと、毛穴に入り込んでくすみの原因になります。

体内の抗酸化力は20代をピークにどんどん減っていき、40代には半分にまで落ち込んでしまいます。
そのため、化粧品を選ぶ際は、「抗酸化作用の高い成分」が配合されているか、「酸化しにくい成分」が使われているかをチェックすることがとても大事なのです。

おすすめ

ラウディ BB&CCクリーム

内容量 25g
通常価格 2800円(税別)
定期価格 2240円(税別)
SPF35、PA+++

「ラウディ BB&CCクリーム」は、「無酸化発想」のBB&CCクリームです。
くすみの原因となる「酸化物」を残さないということに着目して作られた商品です。
酸化しにくい美容成分がたっぷりと配合されていて、メイクしながら保湿するという優れものです。

またこのクリームはBBクリームとCCクリーム両方の効果を発揮します。
BBクリームの特徴の、カバー力やUVカット効果がありながら、CCクリームのような薄付き感を併せ持っているのです。
BBクリームやリキッドファンデーションがもったりしていて苦手という方にもオススメです。
また、肌のくすみが気になる方、くすみの進行を止めたい方にも自信を持ってオススメできます!

 

シミや毛穴を隠したい、カバー力の高いBBクリーム

滑らかな肌にしてくれる保湿リキッドファンデーション
BBクリームには、コンシーラーの効果も入っているので、基本的にカバー力に優れています。
その反面、多めに塗ってしまうと厚塗り感が出てしまいます。

まずは、パール粒大を手に出して、「おでこ」「鼻」「両頬」「あご」に少しづつ乗せます。
それらを顔全体に薄く薄く広げます。
この時点でもし、シミやクマなどカバーしきれない箇所があったら、他の部分と馴染むようにうすく重ね塗りをしましょう。

おすすめ

マナラ リキッドBBバー

内容量 7g
通常価格 3,672円(税別)
限定価格 2,937円(税別)
SPF35、PA+++
口コミレビューを見に行く

「マナラ リキッドBBバー」は、スティックタイプになっているBBクリームです。
塗りづらいのでは?と思うかもしれませんが、とてものびがよく、簡単に均一に塗れます。
カバー力がとても高く、毛穴やシミなど、見事に隠せます。

また、ブライトピーチパウダー配合で、血色のいい若々しい肌色を再現してくれます。
コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなど、うるおいに欠かせない美容成分がたっぷり配合されています。

一般的なチューブタイプだと、出しすぎてしまい、余った分をついつい厚塗りしてしまうなんてことがありがちですが、そういった失敗も防げるので良いです。
シミや毛穴を隠して、うるおった若々しい肌を演出したい方にオススメです。

 

日焼止めいらず、UVカット効果の高いBBクリーム

リキッドファンデーション
BBクリーム全般、ほとんどの商品にUVカット効果が入っているので、本来日焼止めは必要ないのですが、夏場に海や山などの外のレジャーを楽しむときなどは心もとないかも・・・。

日焼止めを塗ってからBBクリームを塗るという方法もありますが、重ね塗りを避けたい方にはUVカット効果の高いBBクリームを選ぶことをオススメします。

おすすめ

ランコム UV エクスペールXL BB

内容量 30mL
通常価格 5800円(税別)
SPF50、PA+++

「ランコム UV エクスペールXL BB」は、SPF50で、BBクリームの中でもかなりUVカット効果の高い商品です。
肌の奥深くまで届いてしまうロングUVAから、肌を守ることに着目して作られているので、徹底的に紫外線対策をしたい方にピッタリです。

また、汗をかいても落ちにくいので、朝塗ったらそのまま塗りたす必要もありません。
色はスタンダードと、ナチュラルベージュ、2種類の展開があります。
カバー力も非常に高いです。
これだけ高性能ですが、使い心地もサラっとしていて軽いのがありがたいです。

 

まとめ

バッチリメイクの女性
30代、40代に人気のBBクリームをご紹介しました。
BBクリームを使ったことがない方も、一度使ってみると、とても簡単に肌がキレイになるのでやみつきになるかもしれませんよ♪
また、私自身がそうだったように、韓国製などのBBクリームが流行っていた頃、使ってみたけど、使い心地や色味が気に入らず離れていた方も、最新の進化したBBクリームに驚くかもしれません。
どうせ同じメイクをするなら、簡単に仕上がって、肌にもいい、BBクリームでのベースメイクをオススメします。

リキッドファンデーションを頬に塗る女性BBクリーム辛口レビュー!マナラの「BBリキッドバー」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Saori

著者の記事一覧

1984年生まれ、千葉県出身。
趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書というインドア派の射手座です。
あまり知らない土地を、ぶらぶらひたすら歩く事も好きです。
自分がキレイだと感じるものを見たり聞いたりすることが幸せです。
30代に突入し、以前よりも美容や健康に気を配るようになりました。
勉強しながら、みなさんの役に立つような情報を発信していきたいです!







関連記事











ページ上部へ戻る