夏の風物詩!夏祭りが待ち遠しくなる2016年トレンド浴衣特集☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏の風物詩!夏祭りが待ち遠しくなる2016年トレンド浴衣特集☆

6月になると、7月8月の夏祭りや花火大会が待ち遠しくなる人も多いと思います。
お祭りや花火といえば・・・やっぱり浴衣!!!
最近では浴衣でお祭りに来ている人が多く、若くても1着は浴衣を持っているオシャレさんもたくさんいますよね。

今回は、もう既に持っている人も、今年初めて買う人も、新しい浴衣をもう1着欲しい人にも見てほしい!
2016トレンド浴衣からおすすめ浴衣までまるっとご紹介したいと思います!

 

2016トレンド浴衣

浴衣を着た女性
2016年のトレンド浴衣は古典柄といえます。
ファッション全体がレトロモダンがトレンドとなっているため、着物や浴衣も昭和や大正レトロモダンのような柄が流行っているのです。
古典柄の中でも、特に注目したいのが花柄。
花とトンボや蝶々といった柄が今まではよく見かける浴衣の柄でしたが、今年は花だけの柄で彩られた浴衣がトレンド。
ボタニカルな浴衣も多く、実際のお花と同じ大きさに描かれた浴衣も多く見られます。

例えば、アジサイや牡丹、芙蓉柄は全体的に大きく描かれ、朝顔や撫子などツルやツタなどがある花はそういった特徴的な部分も描かれ流れるように少し小さめに描かれています。
実際にお花をまとっているようなシンプルですが華やかな浴衣は要チェック!
また、花柄以外でもシンプルに縦縞、水玉だけ、金魚やとんぼ柄だけと統一された柄の浴衣が今年流。
色んな柄が混ざっている浴衣よりも、一つの柄の浴衣の方がクラシックな雰囲気が醸し出されレトロさの中にも洗練されたモダンさが引き立ちます。

 

柄別!トレンド浴衣特集☆

花柄

utatane

浴衣3点セット リネン麻混 鈍ミントの梅椿と金魚

柔らかい水色に梅椿が涼し気な浴衣。
麻混の浴衣なのでパリっとした肌触りで夏らしさ満点!
涼し気な水色に白い梅椿もさりげなくてとても素敵ですね。
浴衣とセットの写実的な金魚の帯も大人っぽくてお洒落。

URBAN RESEARCH

ROSSO 浴衣 芙蓉

大きな芙蓉に目を引かれるモダンな浴衣。
淡いグリーンの葉が初夏の雰囲気を醸し出しています。
シンプルで、どこかあどけないのに大人顔の浴衣は年齢層を問わずに着られることができます。
大人の女性はもちろん、ティーンが着てもかわいらしい浴衣です。

URBAN RESEARCH

ROSSO 浴衣 あざみ

これぞ大人の浴衣!といった雰囲気のあざみ柄の浴衣。
白地に流れるようなあざみの花がとても素敵です。
白っぽい帯を合わせるとどこか儚げな表情になりますが、あざみ柄に使われているイエローやグレーネイビーなどの帯を合わせて華やかなコーディネートにするのも◎。
気分や年齢層で雰囲気が変わる魅力的な1着。

くるり

【セオα 宵の秋草】白花色

秋草が全体に散りばめられている華やかな浴衣。
全体的に秋草が描かれていますが、青や藤色といった優しい色合いなのでうるさくならず落ち着いた印象にまとまります。
着るだけで出かけるのが楽しみになってくるような浴衣ですね。

 

虫・動物柄

URBAN RESEARCH

ROSSO 浴衣 金魚

藍色の金魚が涼やかに泳ぐ浴衣。
淡いグラデーションになっているので、近くで見ないと金魚とわからないのが何とも乙。
まるで水の上に絵の具を落としたかのようなデザインはとても涼し気で暑い夏にはぴったりの1着。

ふりふ

絵羽ほたる

つゆくさのような柄とほたるがかわいらしくも大人っぽい浴衣。
シンプルですが、ポイントで蛍の絵柄が入っていてとてもモダンな印象を受けます。
透け感のある綿絽素材は、大人のぬけ感を演出するのにぴったりな1着です。

ふりふ

愛くるしい子犬が描かれた珍しい柄の浴衣。
大正モダンのようなレトロ感が見え隠れしています。
犬好きさんにはもちろん、戌年さんにも着てほしい1着です。

utatane

浴衣3点セット 藍色にしまうま

よーく見るとしまうま柄!のユニークでモダンな浴衣。
江戸時代の人が好きだった「万事馬久行久(ばんじうまくいく)」という語呂合わせから生まれたおもしろい浴衣だそう。
この浴衣を着てでかければ、嬉しいことが待っているような気がする縁起の良い1着です。

 

縞・麻の葉・草木柄

utatane

白と紺のえんじの大きな麻の葉

珍しい大きな麻の葉がプリントされた浴衣。
大きめの麻の葉なので、角度によっては縞のような柄にも見えてとてもモダンな印象を受けます。
シンプルなデザインなので帯を選ばないのも◎。
シンプル帯で大人顔に、博多帯で粋に、兵児帯でモダンに。
どんな帯でも様になるお洒落な1着です。

くるり

【セオα ゆらぎ】藤色

大人の女性に是非着ていただきたい優しい浴衣。
藤色の麻の葉はとても上品で凛とした大人の雰囲気を醸し出してくれます。
夏の襦袢や美容衿を合わせれば夏着物としても十分活躍できるので、観劇やコンサートなどにお出かけする時などにもおすすめです。

URBAN RESEARCH

ROSSO 浴衣 縞

カラフルな縞模様が粋な浴衣。
レトロな雰囲気の中に、なぜかモダンな雰囲気が隠れている1着です。
人と同じような浴衣は嫌!といった個性派さんにおすすめ!
シンプルな帯に合わせるのもお洒落ですが、柄×柄で大正モダンテイストにコーディネートするのも魅力的。

ふりふ

縞に笹

浴衣全体に描かれた笹の葉が大人っぽい浴衣。
ちょっと儚げなデザインが夏の終わりや切なさを感じさせます。
遠くからではあまり見えませんが、細かい縞模様がメリハリをつけて良いアクセントになっています。
とてもシンプルな浴衣なので、花柄の帯やちょっと柄の強い帯を合わせてもOK!
渋めの浴衣が好きという方におすすめの1着です。

ふりふ

水草

飴色の水草がレトロで目を引く浴衣。
大正時代の長襦袢柄を復刻した浴衣なので、シンプルな色合いながらも懐かしくお洒落な印象を受けます。
大正モダンに仕上げたいのであれば、帯は派手めのものがオススメ。
ちょっと昭和モダンにしたいのであれば、写真のように黒や紫、茶色など渋めの帯をセレクトすると◎。

 

浴衣に合わせたい小物たち

浴衣に合わせるとさらにモダンガールになれる!小物たちを集めてみました。

ふりふ

ダリアマムUピン

涼し気な藍色と藤色のダリアが目を引く髪飾り。
3つに分かれているので、ヘアスタイルによって付け替えができる優れもの♪
また、他の髪飾りと混ぜて使ってもゴージャスに♪
自分らしいヘアスタイルを実現させてくれる髪飾りです。

ふりふ

椿クレヨンかんざし

やわらかい印象の椿モチーフのかんざし。
淡いグリーンのグラデーションが初夏の雰囲気を連想させます。
シンプルなかんざしなので、他のかんざしや髪飾りと一緒につけてもうるさくなりません。
もちろんかんざし一つで大人っぽくまとめるのも◎。

くるり

透かし彫りかんざし

透かし彫りが涼やかなかんざし。
色もラベンダー(藤色)ととても柔らかく春夏をイメージするにはぴったりなアイテムです。
浴衣や着物の色を選びますが、もし合わない浴衣でも大丈夫!
下駄や帯揚げ帯締めなどをラベンダーカラーにすることで統一感が出てかんざしが映えるコーディネートになります。

utatane

なでしこの窓 巾着つき竹カゴバッグ

なでしこの花が1輪窓からのぞいているようなお洒落なデザインのカゴバッグ。
竹カゴは見ているだけでもとても涼やかで夏らしいアイテムです。
シンプルながらもモダンな雰囲気が出るので、浴衣や夏着物でお出かけの時は是非活用してみてください。

utatane

やまぶどう籠バッグ

着物好きならいつかは欲しいと憧れるやまぶどうの籠バッグ。
使えば使うほど、手に馴染んでくるやまぶどうの籠バッグは一生ものになること間違いなし。
着物上級者になった暁には、是非とも購入したいバッグです。

utatane

京焼 清水焼 赤と金の金魚 帯留

どこか懐かしい雰囲気のレトロな金魚の帯留め。
金魚モチーフは浴衣にも夏着物にも合うので1つ持っていると夏には大活躍してくれそうです。
金魚柄の浴衣や帯、髪飾りなどと合わせると、さりげないお洒落ができて◎。

猫と着物

【津軽びいどろ】ガラス帯留め

ガラスの帯留めはお値段もお手頃で夏にぴったりなので1つは持っておきたいアイテム。
シックなグレーとブラックのマーブル帯留めは、全体を引き締めたい時にアクセントとして重宝します。
ガラス体験などでびいどろ作りをできる場所もあるので、自分だけのオリジナル帯留めをつくってみるのもおすすめです。

猫と着物

天然螺鈿 イルカ帯留め

シェル素材のイルカが夏らしいイルカの帯留め。
帯留めは少し自分らしさを出せるアイテムでもあるので、大人っぽい着こなしの中に遊び心をプラスしたいという人におすすめです。
天然螺鈿は見た目も涼やかで美しいので、夏にはぴったり。
螺鈿があしらわれたかんざしなどに合わせて使うのも素敵です。

 

おわりに

普段はあまり着慣れない人でも、夏はやっぱり浴衣を着ておでかけしてほしいものです。
浴衣は基本的に流行り廃りがないので、今年新調しても帯や小物などを変えて着れば来年も再来年も着られると思います。
トレンドや自分の個性をアピールできるような浴衣をゲットして今年の夏は思いっきり楽しんでみてくださいね!

600浴衣男子がアツイ!おしゃれ男性浴衣&粋な和小物特集♪

600ちゃんと着こなせてる?浴衣・着物の着崩れお直しとお役立ちアドバイス♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る