腸活に最適のフェカリス菌、花粉症やアトピーに効くのは本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から、ブログやテレビなどのメディアでも、「腸活」が注目されています。
そこで「腸活」に欠かせない乳酸菌やビフィズス菌の研究が進み、新たに注目されている乳酸菌が「フェリカス菌」です。

なぜ「フェリカス菌」が注目されているのでしょうか・・・。 フェリカス菌の作用や役割を探っていきます!

 

フェリカス菌とは・・・

フェリカス菌とは、乳酸菌の一種です。
正式には「エンテロコッカス属フェリカス菌」と言って、新型乳酸菌とも言われています。 何故「新型~」と言われるのでしょうか・・・。

フェリカス菌の特徴

●他種の乳酸菌のより小さく、他種の乳酸菌のおよそ1/5のサイズ。
●一度に大量に摂ることが可能
●サイズが小さいので、狭いところまで行き渡る
●加工や品質保持がしやすく、加熱殺菌されていても有効
●免疫力を高める働きが、他種の乳酸菌よりも強い

このような点がフェリカス菌が「新型乳酸菌」と言われる由縁です。 加工しやすいことで、様々な食品に利用できる点や、少量でも大量の乳酸菌を摂れる点など、従来の乳酸菌では難しいと思われたことも、フェリカス菌は可能にしています。

フェリカス菌の中にも種類があり、EC-12株、FK-23株、EF-2001株、EF-621株などがあります。

フェリカス菌で花粉症やアトピーを緩和

フェリカス菌の持つ力の中でも、「免疫力を高める働き」は特に注目されています。
免疫力をアップさせ、アレルギー性の症状を和らげる効果があることが分かりました。

花粉症患者に、フェリカス菌を含んだ乳性飲料を1日1本200mgを。継続的に摂取してもらったところ、「くしゃみ」、「鼻かみ回数」、「目のかゆみ」が徐所に抑えられたという結果が出ました。
また、アレルギー性鼻炎患者にも、同じように試してもらったところ、こちらも同じ結果となりました。
鼻の中の粘膜と調べると、徐所に改善していっていることが分かりました。

大体4週~8周間くらいで、症状の緩和が表れたようです。

また、アトピーにもその効果が表れていて、続けることで完治したという結果も口コミやブログで広がっています。

何故、乳酸菌が効果的なのでしょうか。
それは乳酸菌の持つ「免疫力を上げる」効果が大きく影響してます。
また、「有害物質が排出され、皮膚の炎症や細胞の正常化をする」という効果もあります。
逆に、腸内環境が整っていないと免疫力が落ち、更にひどい花粉症や鼻炎を引き起こしたり、肌トラブルも悪化してしまうのです。

たくさんある乳酸菌の種類の中でも、免疫力を上げる効果が高い点、一度に少量でたくさん摂取出来る点で、フェリカス菌がこういった症状の緩和にとても適しています。

フェリカス菌を上手に摂る方法

普段の食事などで腸内環境を整えることも大切ですが、それだけではまかないきれない場合もあります。
また、せっかく乳酸菌を摂るなら、効果が高いとされているフェリカス菌を取り入れたいですよね?
ここでは、フェリカス菌が効果的に摂れる商品をご紹介します。

①美のフローラゼリー

HOSENDO 美のフローラゼリー

HOSENDO 美のフローラゼリー

内容量 1箱30本入り
通常価格 1箱 4500円(税抜)
初回特別価格 1箱 2250円(税抜)
2回目以降15%オフ 1箱 3825円(税抜)

フェカリス菌(FK-23)がたっぷり配合された健康食品です。 1本でヨーグルト10ℓ分の乳酸菌を摂ることができます。 ヨーグルト味で食べやすいスティック型のゼリーです。 便秘解消、免疫力アップなど、効果を実感している人の多いオススメの商品です。

②久光製薬 乳酸菌(EC-12)

久光製薬 乳酸菌(EC-12)

久光製薬 乳酸菌(EC-12)

内容量 120粒
通常価格 3000円(税抜)
定期価格 2700円(税抜)
初回特別価格 1810円(税抜)

EC-12という種類のフェリカス菌のチュアブルサプリ。
一日4粒が一日の目安なので一袋1ヶ月分です。
一日に1兆個の乳酸菌が摂れます。
チュアブルなので水なしで噛んで食べられるのも便利でいいですね♪

③チチヤス 朝のYOO

③チチヤス 朝のYOO

③チチヤス 朝のYOO

内容量 265ml
希望小売価格 140円(税抜)

1本あたり1000億個の乳酸菌が入っていて、その中の90%がフェリカス菌です! コンビニや自動販売機などでも手軽に購入できることからか、愛用者の多い商品です。
酸味の少ないまろやかな味わいです。
紙パック型や低脂肪タイプなど、様々な形態のラインナップがあります。

ヨーグルトや乳製品、乳酸菌サプリなどはたくさん商品が出ていて、どれがいいのか分からなくなってしまうことってありますよね?
そんな時は乳酸菌の種類に注目して下さい。
自分の目的にあった乳酸菌を摂ることが大事です。
少量で効率よく乳酸菌を摂りたい方、免疫力を上げたい方は、上記したようなフェリカス菌を使った商品を選んでくださいね。

まだまだある!フェリカス菌の効果

フェリカス菌の効果はもちろん、アトピーや花粉症に限ったことではありません。
他の乳酸菌よりも優れている点に重点を置いて、その効果をご紹介します!

整調作用/便秘解消

「乳酸菌」と聞いて真っ先に思い浮かべる効果さと思います。
善玉菌を増やし腸内環境を整えて、便秘を解消します。
それに伴って、美肌や、ダイエットなどの美容効果もあります。
特にフェリカス菌は、腸に中での増殖が速いことと、一度に大量に摂れることで、効率的とされています。

インフルエンザの予防、撃退

フェリカス菌でマウス実験をしたところ、インフルエンザの予防と、感染後の撃退、どちらにもフェリカス菌が効果的であるということが分かりました。
免疫力を高めるフェリカス菌の力が働いた証拠です。

がん細胞の増殖を抑える

フェリカス菌には、がん細胞を作る活動を弱め、対外に排出する働きがあります。
このことから、がんの進行を抑える効果も期待されています。
予防のためにもフェリカス菌を日常的に取り入れたいですね。

フェリカス菌の摂取量、適したタイミングは?

「ヨーグルトは食後がいい」とか、「摂り過ぎるとおなかを壊す」などよく聞きますよね。 フェリカス菌の摂取量や、摂るべきタイミングを確認しておきましょう。

一日の摂取量

特に決まりはありません。
おなかの弱い人が大量に摂取すると、おなかがゆるくなったり、腹痛を起こす可能性はあると思いますが、フェリカス菌を大量に摂ったからといって、他に健康面で悪影響があるわけではありません。
ですが、商品のパッケージに一日の摂取量の記載があれば、それを守ったほうがいいでしょう。 摂取量の記載がなくても、自分のおなかの調子を考えて、ただやみくもに摂るのは避けてください。
逆に摂取量が少なすぎても充分に効果が表れませんので、各メーカーが定めた摂取量を守り、自分で調節するのはしばらく続けて様子をみてからにしましょう。

タイミング

乳酸菌は酸に弱く、空腹時に摂取しても死滅してしまうと、思われている方は多いと思いますが、フェリカス菌は酸に強く、いつ食べても大丈夫です。
商品によっては、就寝前や、空腹時に摂取することで、より効果が出るものもあります。
それぞれの商品に合った摂取方法があると思いますが、基本的にはいつでも大丈夫です。

まとめ

フェリカス菌の優れた力を確認して頂けたましたか?
現代人は抗菌された環境で育ち、免疫力が弱いそうです。
花粉症やアレルギーに悩まされている方が、年々増えていると良く耳にします。
また、腸を整えることが健康や美容に大切であることも有名です。
今後の予防のためにも、フェリカス菌を取り入れた生活を始めてみませんか?

編集部おすすめ!!

HOSENDO 美のフローラゼリー

内容量 1箱30本入り
通常価格 1箱 4500円(税抜)
初回特別価格 1箱 2250円(税抜)
2回目以降15%オフ 1箱 3825円(税抜)

フェカリス菌(FK-23)がたっぷり配合された健康食品です。 1本でヨーグルト10ℓ分の乳酸菌を摂ることができます。 ヨーグルト味で食べやすいスティック型のゼリーです。 便秘解消、免疫力アップなど、効果を実感している人の多いオススメの商品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Saori

著者の記事一覧

1984年生まれ、千葉県出身。
趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書というインドア派の射手座です。
あまり知らない土地を、ぶらぶらひたすら歩く事も好きです。
自分がキレイだと感じるものを見たり聞いたりすることが幸せです。
30代に突入し、以前よりも美容や健康に気を配るようになりました。
勉強しながら、みなさんの役に立つような情報を発信していきたいです!







関連記事











ページ上部へ戻る