ドライスキンを改善!乾燥肌さんのための夏のスキンケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

季節の移り目は、お肌の調子も揺らぎますよね。
特に夏はエアコンにずっと当たりっぱなしのこともあって、乾燥に悩む人も多いのでは・・・?
思い当たる節のある方は、これから紹介する方法を試してみてください!
お肌の潤いをキープして、柔らかく滑らかに保つ方法があるんです。
これで春も夏も、心配ないですよ。

 

1.一日に数回ローションを塗る

350

これが一番基本のことですよね。
毎日欠かさず、お風呂上りにはローションを塗って、お肌の保湿をしましょう!
肌が湿っていると、肌にバリアが張って、潤いを閉じ込めることができます。
そうすることによって、暖かい天気でも乾燥から肌を守ることができます。
保湿することはとても大事なので、一日一回だと不十分です。
毎朝服を着る前、そして手を洗ったあとは毎回保湿するようにしましょう!

 

2.エアコンに注意

夏の乾燥の大きな原因の一つは、エアコンによる乾燥です。
一日ずっとエアコンのきいた部屋で過ごしていませんか?
職場や公共の場など、エアコンをどうしても避けられない時や場所もあるかと思います。
そういうときは、なるべく風の当たらない場所に座ったり、外出先でエアコンに当たった分、家ではエアコンを控える、などのような工夫が必要です。
そして、特に気を付けてほしいのが、寒暖差!
外から中に入るときやお風呂上りなど、一気に寒暖の差に触れると自律神経のバランスが崩れ、体温調整のできない体質となる危険があるので、なるべく避けましょう。

 

3.魚の油をとる

350 魚 サンマ 食べ物

魚をよく食べていますか?食べていない人は、必見!
特定の種類の魚には、オメガ3脂肪酸が多く含まれていて、肌に水分を与えてくれる上に、健康にいいのです。
オメガ3脂肪酸が多く含まれている魚は、サバ、アジ、イワシ、サンマなどの青魚。
サプリからも摂ることができるので、これからは毎日の食生活の中に組み込みましょう!

 

4.週に一度は角質除去をする

角質除去をしましょう!
表面に浮かぶ死細胞を取り除いてくれますし、保湿がさらに浸透しやすくなります!
肌の吸収がよくなり、乾燥から守ってくれますよ。
ドラッグストアで角質除去剤を買うのもいいですが、シンプルに砂糖とオリーブオイルでもハンドメイドのスクラブが作れます♪
砂糖とオリーブオイルを3:4で混ぜるだけなので、試してみてくださいね。

 

5.毎日日焼け止めを塗る。

日焼け止めを持った女性

日焼けと皮膚ガンを避けるために、日焼け止めは絶対です。
暑い日差しによる肌の乾燥から守ってくれます。
肌が日焼けると、水分を吸い込んでしまいます。それによって、痛くかゆくなってしまうのです。

日焼け止めを塗ることで、日焼けを防ぐことはもちろん、全身の肌の潤いを保たせます。

 

6.マイルドタイプの製品を使う

体につける美容品は、マイルドタイプで化学成分が少なく、知らない成分が含まれていないものを使用しましょう!
一つの製品に使われている成分が少なければ少ないほど、お肌にはやさしいです。
きつい化学成分は、乾燥肌をもたらしてしまうので、ナチュラルな製品を使って、お肌を健康的に、潤いをとどめましょう。

 

7.マイボトルを常に持ち歩く

 350 スポーツ 水 ボトル 赤毛 エクササイズ

体は水分を欲しています。
水分をあまり取っていない自覚のある人は、マイボトルを活用しましょう!
夏は、汗をかくので特に水分が不足しがちになりますよ。
飲み物に加え、食べ物からも水分をとるようにしましょう。
キュウリやスイカ、オレンジなど、水分を多く含む食べ物を食べて、元気をつけましょう!

 

おわりに

どうでしたか?
冬の乾燥に気をとられて、夏の保湿に気を抜いていませんか?
春も夏も保湿を十分に行いましょう!

参考元:allwomenstalk

頬をおさえる女性なぜ乾燥肌になっちゃうの?原因解明と上手なケア方法を徹底追及!
乾燥肌に悩んでいる方その原因…実はボディソープかも!?乾燥肌に悩んでいる方その原因…実はボディソープかも!?
クリームでスキンケア保湿をする女性乾燥肌さん必見!本当に良い肌ケア法と高保湿クリーム教えます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!







関連記事











ページ上部へ戻る