男女ミックス!今年の秋冬ファッションのトレンド「クロスジェンダー」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男女ミックス!今年の秋冬ファッションのトレンド「クロスジェンダー」とは?

今年の一押しは千鳥格子

街を彩る街路樹が、黄金色の輝きを放つ秋。
長い夏が過ぎ去り、街には秋のファッションに身を包んだ女性を多く見かけるようになりました。

秋といえば「食欲」「芸術」「読書」などが思い浮かびますが、オシャレ好きの女性にとっては、秋の「ファッション」も見逃せません。
この秋のトレンドを語る上で外せないのが「千鳥格子」。
もうすでに、千鳥格子のアイテムを揃えた方も多いのではありませんか?
今年の秋は、千鳥格子をはじめさまざまな柄モノが見逃せないキーワードの一つとなりそうです。

 

定番スタイルにトレンドアイテムをプラス

千鳥格子をはじめ柄モノを上手に組み合わせるのが、今年の秋のトレンドですが、柄モノのコーディネートって、結構難しいですよね。
柄モノをきれいに合わせるなら、今年らしく柄×柄もいいけれど、ビギナーには、アウターやボトムスなどはシンプルなものがやっぱりお勧め。

特に、千鳥格子のカットソーやジャケットには、スキニーパンツやシンプルなデザインのペンシルスカートなどがよりスタイルをきれいにみせてくれます。

 

秋は小物が大活躍!決め手は「クロスジェンダー」

今年の秋は、ファー付きのストールや帽子のラインナップが多数登場しています。
なかでも、アクセサリーにもゴールドをあしらった、エレガントなアイテムが、目白押し。
秋冬のコーディネートを楽しむには、アクセサリーでめいっぱいオシャレをすると、見た目も気分も一気に秋冬モードに変化します。

そして、コーディネートの決め手は、男性らしさと女性らしさをミックスさせた「クロスジェンダー」。
性別の枠を越える、という意味のクロスジェンダーは、今年のファッションのキーワードの一つです。

例えば、白いシャツと千鳥格子のフェミニンなスカートには、メンズっぽいざっくりとしたシルエットのジャケットや、メンズのような大きめのニットに、タイトなパンツやスキニージーンズを合わせたスタイルが、今年らしいコーディネート。
色々とバランスを楽しむのが秋にぴったりです。

 

足元をすっきりまとめるブーティーが引き続き大人気!

足元を飾るですが、「ブーティー」は去年に続き今年も大人気!
今年は、ファー付きや、ピンクやレッドのカラフルなものから、スタッズをあしらった華やかなものまで、さまざまな種類のブーティーが登場しています。

特に、シンプルなシルエットのパンツやスカートに合わせて、コーディネートのポイントになるデザイン性の高いブーティーを選ぶのがポイントです。

11月になってめっきり肌寒くなり、ファッションは秋冬モード全開!
今年のトレンドをしっかり取り入れて、秋のオシャレを楽しみましょう。

Photo by Luxt Design

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: mika

著者の記事一覧

1976年生まれ。出版社に勤務した後、フリーのライターとして独立。
現在、さまざまなジャンルの記事を制作する。趣味は陶芸とワインで、電動ロクロと格闘中。

関連記事


ページ上部へ戻る