読書の秋を涙活で 大人も感動するオススメ絵本(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10分でOK!週末は涙活で疲れをリセット ―大人も感動するオススメ絵本―(2)

読書の秋だ!涙活だ!

秋ですね。
秋と言えば、食欲、スポーツ、芸術、そして読書の秋。
9月10月は思いきり食欲の秋を過ごした著者です。
美味しいやら安いやらでカボチャばかり食べていた気がします(笑)
コンビニやスーパーでもここぞとパンプキンケーキやらパイやらと美味しそうなものが並んでいて、期間限定であったりするとついつい手が伸びてしまいました。
そろそろ食欲を抑えてスポーツや芸術、読書の秋を満喫したくあります。

さて、せっかくの読書の秋ですから、前回の涙活の記事に続き、今回も大人も泣ける絵本を数冊ご紹介しようと思います。
これから年末に向けて仕事も学校も忙しくなってくるときです。
たくさん泣いてストレスをリセットしていきましょう♪

 

大人も泣けるオススメの絵本

今回も寝る前、ベッドの中で10分もあれば泣ける絵本をご紹介いたします。

 

やさしいライオン

感動,絵本,大人,涙活,ストレス,解消,泣ける,やさしいライオン
作・絵:やなせたかし

先日亡くなられたアンパンマンの作者、やなせたかしさんの出世作です。
優しいライオンのブルブルとむくむくな犬ムクムクの親子の深い愛情の絆が描かれています。
自分の顔をちぎって与える心優しいアンパンマンに通ずるものがあるかもしれません。

 

チリンのすず

 感動,絵本,大人,涙活,ストレス,解消,泣ける,チリンのすず
作・絵:やなせたかし

こちらもアンパンマンの作者、やなせたかしさんの絵本です。
可愛らしい表紙ですが、内容はかなり深く考えさせられるものとなっています。
愛情と憎しみ・正義と悪という、全く逆の様で近い感情について考えさせられます。

 

きつねのおきゃくさま

感動,絵本,大人,涙活,ストレス,解消,泣ける,きつねのおきゃくさま
作:あまんきみこ 絵:二俣英五郎

小学生の教科書にも載っているお話です。
お腹を空かせたきつねはひよことあひるとうさぎを太らせてから食べてやろうと考えますが…。
きつねのさいごの表情に思わずホロリときます。

 

くまとやまねこ

感動,絵本,大人,涙活,ストレス,解消,泣ける,くまとやまねこ
作:湯本 香樹実 絵:酒井 駒子

酒井駒子さんの絵がとても素敵ですね。
最愛の友達であったことりを亡くしてしまったくまのお話です。
いかにして「死」を受け入れて乗り越えるのか、大人の為の絵本とも思える一冊です。

 

わたしのいもうと

 感動,絵本,大人,涙活,ストレス,解消,泣ける,わたしのいもうと
作:松谷 みよ子  絵:味戸 ケイコ 

作者松谷みよ子さんの元に送られてきた一通の手紙をきっかけとした実話です。
子供に読み聞かせようとした大人が思わず声を詰まらせてしまうというとてもショッキングな内容です。

 

おわりに

今回は芸術に触れる読書の秋ということで、重めのテーマのものを選んでみました。
絵本と言えば、ワクワクドキドキしたり、面白おかしかったり、読み終えた後にスッとしたり、結果的に報われるお話という印象をお持ちではないでしょうか?
このような、子供に読み聞かせるものという絵本の観念を覆してしまう程のインパクトを持った作品ってすごいなぁと思います。
この秋は是非ちょっと大人に向けた絵本でホロリと涙しながら思考の時間を作ってみて下さい。

Photo by the bbp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、趣味は掃除と通販、嫌いなものは人ごみというインドアなアラサ―主婦です。
27歳を迎えた頃から急激にお肌の老化を感じ、ズボラながらに美容を意識するようになりました。
Lierでは化粧品のレビューやおすすめしたいカワイイものなどの紹介をしていきます。
大学で学んだ心理学と、女の職場で働いた経験を活かして、人間関係やストレスについての記事も書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る