太陽のプリズムとサンキャッチャーのある生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太陽のプリズムとサンキャッチャーのある生活

ゆらゆらと風に合わせて揺らめくサンキャッチャーのプリズムは見ているだけで心が癒されてなんだか気持ちまでキラキラしてきますよね。実はサンキャッチャーのプリズムを見てきらめく気持ちは世界共通で、北欧ではお部屋に太陽の光と幸せを運ぶお守りと言われたり風水でもラッキーアイテムと言われています。もやもや考え事が多いお部屋も、自分で作った小さなサンキャッチャーをちょこんと飾るだけであっという間にポジティブな空間になるかもしれません♪

 

北欧では部屋に虹と幸せを運ぶ大切なお守り

笑顔の子供

サンキャッチャーとはクリスタルでできたインテリアアクセサリーのこと。
窓辺に吊るしておくと太陽の光がクリスタルに反射して、たくさんの小さな虹(プリズム)をお部屋に運び込むことができます。
日本では夏に人気のインテリアと思われていますが、サンキャッチャーはもともと曇りが多く晴れの日が少ない日照時間の短い北欧の人々が少しでも太陽の光をお部屋に運ぶために作られました。
北欧でサンキャッチャーは別名レインボーメーカーとも呼ばれ、「太陽の光をキャッチして、虹とともに幸せを家に運び込むお守り」というとっても素敵な意味があるそうです。

 

風水のラッキーアイテムでもあるらしい

コンパス

サンキャッチャーは意外にも東洋の文化にも馴染みのあるもので、風水では運気をあげるラッキーアイテム「クリスタルボール」として登場します。
部屋(玄関やトイレ以外)の天井に吊るすことで部屋にたまる悪いエネルギーがプリズムの光と一緒に拡散され、植物と一緒に飾れば植物が放つ清浄な気をクリスタルが拡散してお部屋にクリーンな良い気が広がるのだそう。
呼び方も飾る場所も、窓辺に吊るす北欧のサンキャッチャーとは少しばかり違いますが、太陽の光でできたたくさんの虹は私たちの気分を明るくして憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれるようです。

 

100均や身近な材料で簡単に作れます

ビーズを作る手

手作りならではの絶妙なアンバランスが可愛い!とハンドメイド界で密かに人気のサンキャッチャーはとっても簡単に作れます。
小ぶりのサンキャッチャーを作って自分のデスクにちょこんと飾ったり、友達やお子様と一緒にわいわい作ってお家に飾るのも楽しそうですよね。
身近な材料を使ってオリジナリティー溢れるMyサンキャッチャーを作ってみましょう!

 

用意するもの

  • クリスタルのついたカーテンタッセルなどの雑貨
    サンキャッチャーのトップに使う一番大きなクリスタルは100均のカーテンタッセル(カーテンをまとめるクリップ)に使われているパーツを利用してみましょう。大きくて軽く、そして色も可愛いくておすすめです。
  • 釣糸orテグス
    色は透明、そして伸びないタイプがおすすめです。
  • 小さなビーズ
    大きなクリスタルを固定するためのつぶし玉の代わりに使います。
    後はお好みでビーズやパワーストーンを用意すればOKです。
  • ペンチかハサミ
  • 縫い針(ビーズ用なら尚良し)

作り方

  1. カーテンタッセルやその他雑貨など、商品をハサミやペンチで分解して使いたいパーツを取り出します。
  2. 釣り糸(テグス)を吊るしたい長さプラス20センチくらいに切ります。
  3. 釣り糸の端っこ5〜10センチくらいの糸をメインになる大きなクリスタル通して結びます。糸の一番下にぶらーんとクリスタルがぶる下がった状態で、クリスタルの上に数センチの輪っかができるはずです。
  4. クリスタルの輪っかをまとめるためにやや大きめのビーズを通したら、あとは好きなビーズを好きなだけ糸の端から通して完成!

 

スワロフスキーきらめくサンキャッチャー手作りキット

もっと本格的なサンキャッチャーを手作りしたくなったらスワロフスキーのビーズを使ってみるのはいかがでしょう♡

ちょうど良いタイミングでハンドメイドパーツの人気メーカー貴和製作所でサンキャッチャー特集が組まれていました!

太陽のプリズムとサンキャッチャーのある生活

貴和製作所のスワロフスキーを使ったサンキャッチャーの手作りキットはわかりやすく丁寧な作り方付き。それぞれデザインレシピごとにスワロフスキーから金具まで必要な材料が一度に揃えられるのでハンドメイド初心者さんでも簡単に作ることができます。オンライン注文ももちろんOK!50センチサイズ約3,550円から。

公式サイト

 

デスクに、観葉植物と一緒に・・・素敵な飾り方

スタンド

少しばかり天気の悪い日でもほんの少しの太陽の光があればサンキャッチャーは部屋にプリズムとともにポジティブなパワーを運んでくれます♪
サンキャッチャーのオーソドックスな飾り方は窓辺の太陽が沢山入る窓に吊るします。
カーテンの内側(部屋側)に吊るしておけば、薄手の白いカーテンを締めても柔らかなプリズムの光がお部屋に広がってとてもロマンチック!
どちらかというとお部屋の中のインテリアに使いたいな、という場合はスタンドにかけてシャンデリア風に飾るのがベストでとってもおしゃれな飾り方です。
デスクにちょこんと飾れば、仕事でたまるストレスやあれこれをプリズムが発散してくれるはず・・・なんてちょっとした心の安らぎにもなるかと思います。
もっとも風水の効果が気になる方はオーナメントとして思い切って観葉植物に吊るしてみるのが一番効果的なようです。風水的にはクリスタルは植物と相性が良く、お部屋に溜まった悪い気をクリーンにしてくれるそう。サンキャッチャーの重みで植物の枝が痛むのが心配な場合はぜひぜひ手作りで軽めのサンキャッチャーを作ってみてくださいね♪

 

人はみんな太陽のキラキラが好きなんです

太陽の光を浴びる女性

太陽の光には自律神経うんぬん、生体化学では解明しきれない私たちを元気にしてくれる不思議な力があります。なんとなくだるい平日の朝も目が覚めてサンキャッチャーのきらめく虹色に起こされるなら仕事の早起きもなかなか良いものです。朝の寝起きが苦手な方もなんとなく最近いいことがないなぁ、とモヤモヤしている方もサンキャッチャーをひょいっと窓辺に吊るして太陽のポジティブパワーをお部屋にたっぷり入れちゃいましょう♪

人気のおすすめインテリア雑貨ショップ~オシャレかわいいお部屋作り~人気のおすすめインテリア家具雑貨ショップ大集合~オシャレなお部屋作り~
カフェ風にお部屋を模様替え!オシャレな雑貨・インテリア特集カフェ風にお部屋を模様替え!オシャレな雑貨・インテリア特集
いい女の素敵なくつろぎ空間 おしゃれなお部屋作りのコツインテリアやレイアウトで一変!おしゃれなお部屋作りのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
イラストとライティングのお仕事をしながらのんびり田舎暮らし。
料理好きの食いしん坊で「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
8年間のエステティシャンの経験で学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。







関連記事











ページ上部へ戻る