まだまだ人気!パステルカラーは秋まで続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まだまだ人気!パステルカラーは秋まで続く

パステルカラーといえば、春から初夏にこそ着るイメージですよね。
でも、最近では1年を通して着られているんです。
パステルカラーは女性らしさが強調できちゃうんですよ。
「ゆめかわいい」とか「メルヘン」なイメージもあるパステルカラー。
大人女子ならではの着こなしをご提案します。

 

ポイント使いがオススメ!

 靴といろいろな雑貨

ダークカラーが多くなる秋ですが、ポイントでパステルカラーを取り入れるとそれだけで華やかな印象に。

AMgrocery

大判 ピンクストール

秋になると、朝晩が冷え込むことも多くなりますよね。
そんな時に、ストールがあれば首に巻いたり、肩にかけて使えちゃうので、とっても便利。
シンプルなお洋服にストールをプラスするだけで、おしゃれ上級者になれちゃうのもうれしいですよね。
暗くなりがちな秋冬のお洋服でも、顔周りにパステルカラーがあるだけで明るく見えます。
秋になったからって、黒や茶色だけじゃつまんないですよね。
ポイントで使えば、秋冬でも明るい色を使うことができちゃいます。

Noela

ファー×パールフラワーピアス

ポイント使いとなると、ピアスもおすすめ。
ファー×パールフラワーのピアス。
パステルカラーがとってもかわいいですよね。
ファーなので秋冬に大活躍しちゃいます。
かわいいくてシンプルなデザインなので、どんなシーンにも合わせることができるのも、嬉しいですよね。
シンプルではありますが、ボリュームがあるので存在感はちゃんとありますよ。
パステル系統でまとめなくても、ポイントにパステルカラーを取り入れるだけで軽い印象になりますね。

 

トレンチコートなら一気に秋感を

サングラスをかけたトレンチコートの女性

少し肌寒くなってくると、コートをすぐに出してしまいたくなりますよね。
一気にダウンコートを出すのもちょっと…。
そんな季節に活躍するのが、トレンチコート。
でも、おしゃれな人って必ず持っていますよね。
カラーもベージュやブラックで、誰かとかぶっちゃうことも…。
今年は、今までと違うパステルカラーに挑戦してみてはいかがですか?

ベストシンデレラ

パステルカラーAラインコート

トレンチコートは季節の変わり目にぴったりなので、このカラーなら春にも秋にも着られちゃいます。
インナーがブラックやブラウンでも、コートがパステルカラーなので暗くなりすぎません。
「アウターは無難なカラーの方が合わせやすいから…」なんてこと言わないで、今年はぜひカラフルなトレンチコートを取り入れてみてください。

 

素材で季節感をだして

セーターを着た女性

季節感を表現するのは、カラーだけではありません。
秋冬ならではの素材感なら、パステルカラーを取り入れるのも簡単です。
秋冬と言えば、まずはニット。
もこもこの女性らしさが強調されるしあったかいニットは、秋冬とっても活躍しますよね。
ニットも様々なカラーがありますが、今年はパステルカラーをチョイスしてみては?

DRWCYS

アンゴラ混カラーニットプルオーバー

ドロシーズのアンゴラ混ニット。
4色展開ですが、パープルがもっともおすすめ!
一見春夏物にありがちなパステルカラーですが、素材が厚めのニットだからちゃんと秋冬らしさも残せちゃいます。
シンプルなので、どんなボトムにも合わせることができるのも嬉しいですよね。
ボトムをプリーツスカートにすると、上品にまとめることができますし、ボトムをワイドデニムにしてもカジュアルにまとめられます。
この秋、一枚は持っておきたいアイテムです。

素材で季節感を出すためには、秋冬定番のふわもこ素材も忘れちゃいけませんよね。
ふわもこ素材はすでに夏からバッグのチャームや、サンダルの一部にも使われていました。

snidel

フェイクファートートバッグ

夏なのに?なんて思ってしまいますが、おしゃれな人は本当に先取りなんです。
ローファーやふわもこチャームは秋の第一歩。
スナイデルのファートートバッグはいかがですか?

ふわもこが秋冬感をしっかり表現してくれます。
でも、カラーがパステルなので重くなりすぎずに取り入れることができますよね。
まだまだ残暑で暑くても、バッグだけならもこもこしてても大丈夫。
小物から取り入れるのが一番簡単ですね。

冬になるとムートンブーツを利用する方も多いんじゃないでしょうか。
特に、UGGのムートンブーツは定番!という方が多いかもしれませんね。
カラーも定番のキャメルやブラウンをチョイスしがち。
でも、定番カラーは誰かと被っちゃうかもしれません。
ぜひ、今年の冬は人と違うカラーを!
特に、今季はパステルカラーをチョイスしてみてはいかがですか?

UGG(R) Australia

W Classic Mini

あまり見かけないカラーではありますが、形は定番。
「ブルーなんて合わせられるのかな?」なんて心配になるかもしれませんが、シンプルなので案外どんなものでも合わせることができちゃうんです。
特に、デニムと相性が良いブルーは、カジュアルなコーデにはぴったり。
他にも、モノトーンコーデの差し色にも使えます。

秋冬には、ムートンブーツの出番が増えます。
定番カラーはお安く手に入れることもできるけど、ブルーは中々ありませんよね。
長く使えるUGGのムートンブーツを取り入れてみてはいかがですか?

 

おわりに

秋になるとこぞってブラウンやブラックが街に溢れだします。
寂しくなる季節でもあるので、ちょっとでも明るいカラーが欲しくなりますよね。
そんな中で、パステルカラーを取り入れれば明るくなり、一段上のおしゃれにも。
カラーだけではなく、素材感やアイテムで季節感を出すのがポイントですよ。
ぜひ、今年の秋は今までの秋とは違う着こなしで周りとの差をつけちゃいましょう。
前面にパステルカラーを出してしまうと、春夏感がでてしまいます。
あくまでも、1点投入かポイント使いにしましょうね。

今日は何色にする?着まわし力抜群♪ニット特集今日は何色にする?着まわし力抜群♪ニット特集
ニットを着た女性2015秋冬買うべきニット・買うと損するニット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:西村祈莉

著者の記事一覧

平成生まれ。
アパレルほか、転職経験多数。
体型を隠しつつ、プチプラや古着でトータルコーデするのが得意。
ジャンル問わず、すきなものをすきなように。
星座別の性格判断もできたりするので、占い関係の記事も。
どうぞよろしくお願いします♪

関連記事






ページ上部へ戻る