印象がグンと変わる!整形なしで魅力的なパッチリ二重瞼を作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
印象がグンと変わる!整形なしで魅力的なパッチリ二重瞼を作る方法4

はじめに

皆さんご自分の目は好きですか?
著者は左目は二重、右目は奥二重というチグハグな目がコンプレックスです。
中学生の頃からアイプチをはじめ、今まで色々な二重形成コスメに頼ってきました。
思春期の頃は整形しちゃおうかなぁと考えたこともありましたが、やはり手術は怖いもので…。
そんな整形をしなくても二重を作りたいという人の為におススメの二重形成方法をまとめてみました。
皆さんもご自身にあった方法で二重メイクを楽しんでみてください。

 

パッチリ二重をつくるオススメコスメ

アイプチ

入手方法:ドラックストア・100円ショップ等
費用:100円~
メリット:安価で手に入る
デメリット:接着によるかぶれ、ドライアイ、メイクが乗りにくい
印象がグンと変わる!整形なしで魅力的なパッチリ二重瞼を作る方法
KOJI アイトーク(8ml)

昔から二重にするコスメといえばこれではないでしょうか?
のりで瞼をくつけて二重を作る方法です。
アイプチの良いところはなんといっても安く手に入るところ。
著者のおススメはドラックストアなどで売られているコージー本舗の「アイトーク」¥892です。
また、アイトークはつけ睫毛をつけるのりとしても、取れ難くしっかりくっつくので大活躍してくれます。
アイプチと付け睫毛を併用することでより自然な二重瞼が作れますよ。
液体のりタイプの二重瞼用コスメはアイトークの他にもたくさん売られています。
100円ショップでも売られていますので、ちょっと試してみたいな…という人にはおススメです。

このように安価でお手軽なアイプチですが、デメリットもあります。
まず皮膚が弱い人はのりで皮膚を長時間接着することによりかぶれたりしてしまうことがあります。
目の周りの皮膚はとても薄くデリケートです。
酷くなると薄茶色に色素沈着を起こしてしまったり
瞼の皮膚が伸びてしまったりするので注意が必要です。

また、二重の幅を広く取りすぎると瞼が上へ引っ張られてきちんと瞬きができなくなります。
それによりドライアイになってしまうことが少なくありません。
もし目が乾いて辛い、瞼が痒い、痛いなどの違和感を感じたらすぐに使用を中止しましょう。

 

メザイク

入手方法:ドラックストア等
費用:1260円~
メリット:汗水に強い、メイク乗りが良い、自然でばれにくい、お肌に優しい
デメリット:コストがかかる、失敗することがある

印象がグンと変わる!整形なしで魅力的なパッチリ二重瞼を作る方法3
ディアローラ メジカルファイバー2

今大変人気のある二重形成コスメです。
粘着性のある糸のようなストレッチファイバーを瞼に食い込ませるようにして、くびれを作ることで二重瞼に見せます。
著者のおススメはディアローラの「メジカルファイバー」¥1260です。

メザイクの良い点はとにかく自然で水に強いこと。
瞼の脂肪が厚くない人はお風呂で洗顔をしても取れずに二重がキープされます。
夏に海などへ行っても安心ですね。
メイクも上から重ねても汚くなりにくいのも嬉しいです。

デメリットは他の方法と比較してコスト面でしょうか。
60本で1260円ですから毎日使用する人は毎月1260円の出費を考えなければなりません。
学生さんには痛い出費ですね。
また初めて使う人はとくに失敗しやすいです。
ストレッチファイバーを伸ばすところでプチッと切れてしまったりすると
それだけで1本無駄になってしまいます。
運悪く1本、2本と連続して失敗するとガッカリ。
しかしながらやはり肌のトラブルはアイプチに比べるとかなり少ないので大変おススメな方法です。

 

アイテープ

入手方法:ドラックストア・100円ショップ等
費用:100円~
メリット:安価で手に入る、簡単
デメリット:目立ちばれやすい、メイクがし難い

印象がグンと変わる!整形なしで魅力的なパッチリ二重瞼を作る方法2
KOJI シャドウオン アイテープ スリムタイプ (30組入り)

100円ショップなどで簡単に手に入る、三日月型の透明なシールです。
瞼の上に貼るだけで二重が作られます。
安価で手に入り、貼るだけという簡単な方法ですが、
少々目立ちやすいというデメリットがあります。
メイクやつけ睫毛をつけることで上手くカバーすることも出来ますが、
メザイク・アイプチに比べると“シールを貼っている”というのがわかりやすいです。
またシールの上からメイクを乗せるのは難しいです。
お肌への影響はそれ程でもないので
二重のライン癖づけの為に夜だけ貼っているという人が多いようですね。

 

おわりに

いかがでしょうか?
ポイントはやはり自分に合った方法を見つけることです。
評判が良くても自分には合わないということはよくあること、合わないと思ったらすぐに使用中止しましょう。
これらの方法を毎日続けていたところ、瞼に癖がついて整形なしで二重瞼になったという声もあります。
毎日の外出が楽しくなるよう、ご自身に合った方法でメイクを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Aya

著者の記事一覧

こんにちは、趣味は掃除と通販、嫌いなものは人ごみというインドアなアラサ―主婦です。
27歳を迎えた頃から急激にお肌の老化を感じ、スボラながらに美容を意識するようになりました。
Lierでは化粧品のレビューやおすすめしたいカワイイものなどの紹介をしていきます。
大学で学んだ心理学と、女の職場で働いた経験を活かして、人間関係やストレスについての記事も書いていきます。

関連記事






ページ上部へ戻る