猫のしつけ~遊ばせ方とおすすめのおもちゃ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫のしつけ~遊ばせ方とおすすめのおもちゃ~

猫ちゃんを初めて飼う方は、猫のしつけはどうしたらよいのか?と
戸惑う方もいらっしゃるかと思います。
私が一番困ったことと言えば、動くものはなんでもおもちゃにしてしまう猫ちゃんなので、歩いているだけで足を抱え込んで噛むなどでした。

いきなりですが、猫ちゃんを犬のように従順に育てるのはかなり難しいですし、本来自由気ままな生き物なので、キッチリすべてをしつけることはほぼ無理だと思います。
『えっ!ではこの噛み癖はどうしたらいいの?』と思われましたよね。
この噛み癖は、
1乳歯から永久歯に生え変わる時に歯がかゆい為
2退屈しのぎ
などということが考えられます。

まだ噛む加減を調節できない仔猫に噛まれると歯は小さいといえども流血することもあり、かなり痛いです。
ちょっと話が脱線してしまいますが、感染症予防の為に噛まれた時は必ずマキロンなどの消毒薬できちんと消毒しましょう。
これからお伝えすることで、必ずしも、噛まないようになります!と断言することは難しいと前置きさせていただいた上で私が実際に試してよかった方法や参考にした方法を紹介していこうと思います。

 

噛み癖は、ストレスを軽減させることでかなり緩和できる

猫

現在は、キャットケアスペシャリスト・キャットシッター資格取得に向けて勉強しているおかげで、猫の生態が理解できつつある私ですが・・・
飼いはじめたばかりの頃は手探り状態でした。
そこで、私がいつも見ていたのが、猫ヘルパーと言われている世界的に有名なジャクソン・ギャラクシーさんの番組 原題『My Cat from Hell(地獄から来た猫)』日本では、動物専門チャンネル アニマルプラネットにて、『猫ヘルパー ~猫のしつけ教えます~』として放送されている番組です。
飼い主さんが、流血状態になるほど手が付けられない猫ちゃんを見違えるほどまるで魔法をかけたように落ち着いた状態にする猫の達人ジャクソンさんの方法はズバリ!『しっかりと遊ばせること!』でした。

パンローリング株式会社

ぼくが猫の行動専門家になれた理由 

ジャクソン・ギャラクシー (著)
白井美代子 (翻訳)

価格:1,620円

 

遊ばせ方にもコツがある!絶対ダメなこと

猫と毛糸

しっかりと遊ばせることがストレス軽減によく、噛み癖緩和にもつながると
お伝えしましたが、絶対にしてはいけない遊び方がありますので
まずはこちらから解説したいと思います。

 

ダメなことその1 手や足をおもちゃにして遊ぶ

猫のおもちゃは、どんなものを使えばよいのか分からない方がやりがちな手足をおもちゃにする方法。
これは絶対にいけません!
猫ちゃんの顔の前で手や足をパタパタしたり、開いて閉じたりして遊ぶ方もいらっしゃいますがこの場合、猫ちゃんは、手や足はおもちゃなんだと認識してしまいます。
当然おもちゃなので、じゃれ付くようになり、誰かれ構わず噛み付くようになる原因になりますので、絶対に手や足をおもちゃ代わりにすることはやめましょう。
また、噛まれては困るもの(人間の持ち物など)もおもちゃにしてはいけません。

 

ダメなことその2 引っ張り合いっこ

誤飲を防ぐために、引っ張り合いっこ状態になるのは仕方がないことですが・・・
(注意:紐をすでに飲み込んだ状態で紐の先が見えていても引っ張りだしてはいけません。)
このような心配がない状態で、日常的に引っ張り合いっこをすることで、猫にとっては獲物の奪い合い状態になります。
こうすることで、独占欲が強くなり飼い主が猫のおもちゃに触れるだけで唸るようになる場合があるので注意しましょう。

 

ダメなことその3 興奮させすぎに注意

私自身のまだ浅い経験からのことですが・・・
野生本能を刺激するウサギの毛皮を使って作られているねずみのおもちゃ。
猫と言えばねずみを好むので、動物愛護の観点からは賛否両論あるおもちゃですが・・・
喜ぶからと以前は、使用して遊んでいました。
ですが、普段おとなしく優しい性格の愛猫が豹変し、おもちゃに噛み付いて離さなくなってしまったのです。
誤飲の可能性があるので、口から出そうとした時に唸りながらガブっと噛まれてしまったこと数回・・・・
獣医さんに相談したところ、こういった場合は興奮しすぎることで我を失う状態ならば誤飲につながったり、飼い主が怪我をするなど危険なので、毛皮・鳥の羽などのおもちゃは封印したほうがよいとのことでした。
(上記のような状態は、去勢や避妊手術をすることで、緩和することもあります。)
遊ばせることで危険を伴う場合は、遊び方やおもちゃを変えるなど工夫が必要です。

 

ダメなことその4 猫を高いところから放り投げるようにして遊ぶ

私は一度もした事がないですし、される方はあまりいないと思いますが・・・念の為。
猫ちゃんの肉球はクッション性に大変優れているので、ある程度の高さからなら降りることができるとされています。
ですが、猫の種類によっては品種改良の過程で、足(関節)があまり強くない子もいますので、絶対にやめましょう。
(※雑種猫ちゃんにも言えることです。)

 

ダメなことその5 目が届かない状態でおもちゃをあたえる

意外なことに猫が手術する原因として一番多いとされているのが誤飲です。
紐などを誤飲した場合、便として排出されなければ大変なことになってしまい、開腹手術になってしまう場合もあり注意が必要です。

 

 

心を通わせやすくするための猫のおもちゃ

猫とおもちゃ

遊びながらコミュニケ-ションを取ることで、心を通わせやすくするための猫のおもちゃを紹介します。

GoCat

ダ・バード

最初にご紹介した、猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんが猫を遊ばせるのに使用しているリアルな羽のおもちゃです。
釣竿の先に羽を付けて、飼い主さんが動かして遊ぶタイプになります。
熱中する猫ちゃんの場合、羽を追いかけて飛んだり、跳ねたりしますのでそれなりに広さのある場所で、使用しましょう。
また、羽をキャッチした後、噛んで離さない、唸る子の場合は危険ですのであまり向きません。

ガティト(GATITO)

パタパタとんぼ

『猫専門店ゴロにゃん』にて独占販売のおもちゃです。
伸縮性のよい紐にカサカサ音がする羽のついたトンボのおもちゃが付いているので
トンボが羽ばたいているように動かすことで、猫ちゃんが夢中になって追いかけます。

スポーツペット (SPORTPET)

 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2 スティックつき

自動でグルグル回るおもちゃなので、手で動かすことなく遊べます。
思いっきり猫と遊ぶだけの体力のない方にもオススメです。
4段階(初級・中級・上級・自動)で速度や動きが選べ、飽きずにグルグル追いかけます。
電池式で単三電池4本を使います。
長時間遊ぶ場合は、電池の消耗が早くなるので充電式電池の使用がオススメです。

ビーグラッドストア

猫専用お野菜おもちゃ(はたらくぬこ)

まるで土に野菜が植えられているみたいな猫のおもちゃ。
引っこ抜いて遊んでいる姿は、農作業をしているようにも見えます。
あたたかみのある木製のスタンドに手縫いでていねいに作られた大根とニンジンのおもちゃが入っています。
このおもちゃの中身は、マタタビとキャットニップで、選ぶことができます。
また飼い主不在時におもちゃを出しっぱなしにすることによって猫ちゃんが誤飲するのを防ぐブリキの収納ケース付き。
ラッピングされて送られてくるので 猫飼いの方へのプレゼントにも喜ばれる商品です。

新バージョンとしてアナゴも登場しました。
猫も飼い主も楽しめる商品多数のbegladstoreで購入可能です。

Hagen 

キャティット デザインセンス プレイサーキット

人気アプリゲームねこあつめに登場するあっちこっちレールにそっくりなおもちゃです。
S字型にしたり円形にもできるので、ひとりで夢中になってボールを転がします。
細い隙間に手を入れてボールを転がしている姿がとっても可愛いですよ。
ボールを少し転がしてあげるだけで喜ぶので、一緒に遊べるおもちゃでもあります。

ペティオ (Petio)

ねこあつめ けりぐるみ うさぎ

ねこあつめで、猫がケリケリして遊んでいるあのおもちゃがついに登場!
ゲームの中の猫のように抱えながら、噛み噛み。
大きな声では言えませんが・・・
耐久性はやや弱い印象なので、噛む力が強い子の場合すぐに
綿を出してしまう可能性がありますので、ご注意を!

スポーツペット (SPORTPET)

マウス ハント

猫ちゃんが大好きなカサカサ音がする素材で作られた4箇所穴が開いているおもちゃ。
ボールとねずみのおもちゃが付属されています。
小さな隙間に手を入れるのが大好きな猫ちゃんの狩猟本能を刺激。
使用後は誤飲防止の為に、小さく折りたたんで収納できるところも◎

ペットセーフ

 ファンキティー エッグササイザー

キャットフードを入れて、猫ちゃんが転がすことで穴からフードが出てくるおもちゃ。
くるっとまわすだけで、3つ穴から1つ穴など調節できるので難易度が変更できます。
食いしん坊な猫ちゃんは、熱中すること間違いなしです!

 

遊びながらデンタルケアできるおもちゃ

猫と歯ブラシ

コメット

 国産 はみがきおもちゃ 猫に小判

とにかく噛む力が強く、破壊屋の愛猫が強く噛んでも長持ちしているデンタルおもちゃです。
メッシュ素材の生地が歯に食い込むことで歯磨き効果も期待できます。
またたび入りです。

ペットステージ (Petstages)

デンタル・チューマウス

自分で、蹴るようにして投げて追いかけて遊びます。
ガジガジ噛んでも、丈夫で長持ち。
欠点と言えば、小さくて軽いので棚やテレビラックの下に入ってしまうことです。

ペットステージ (Petstages) 

デンタル・プレッツェル

デンタルチューマウスよりも大きめなので、ラックの下に入ることがなくよいです。
ただ蹴るようにしても少し大きめなのであまり飛んでいかず、追いかけられないので、運動不足解消にはなりませんが、ガジガジ噛むことで、ストレス発散、デンタルケアとしてはよいと思います。

 

 

おわりに

絶対にしないほうがよい遊び方と一緒にアクティブに遊ぶものから、遊んでいる姿を見て飼い主さんも癒されるアイテム、デンタルケアの一環になるものまでをご紹介いたしました。
家族でお住まいで、猫を飼われる方は、思わぬ事故につながるような上記のような事柄をしないようにみんなで遊ばせ方について話し合っておくことが必要だと思います。
また、1日30分でもよいので、猫ちゃんによっては駆け回るような運動をすることがおすすめです。
それだけでも猫ちゃんのストレス解消し、問題行動が緩和される場合もあります。
愛する猫ちゃんとコミュニケーションをとりながら、絆を深める為にも一緒に楽しんでみて下さいね。

 

猫をはじめて飼う方必読!必要な用品リスト猫をはじめて飼う方必読!必要な用品リスト
猫のオススメフード-ランキング猫のオススメフード ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、第一期生としてコスメコンシェルジュ資格、漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格を取得。
美容ライターとして活動しています。
野良猫だった現、愛猫と出会って以来、猫の可愛さに目覚めてしまい・・・猫のことをもっと知る為、一般社団法人 日本ペット技能検定協会キャットケアスペシャリスト/キャットシッターを取得いたしました。
Lierでは、美容や漢方のコラムだけでなく『コラムを通して猫と人の幸せな生活のサポート』を目指し、猫コラムもお届けしています♪

主な保有資格は、下記の運営ブログに記載しております。
コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...

関連記事


ページ上部へ戻る