毛穴の救世主「フラクショナルレーザー」を体験してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毛穴の救世主「フラクショナルレーザー」を体験してきました

毛穴や小じわ、ニキビ跡に効果的といわれるフラクショナルレーザー。
私も30歳をこえたあたりから肌のハリ不足を感じており、ファンデーションを塗ると頬の毛穴が目立つようになってきました…。

いくら悩んでいても仕方がない!ということで、今回は気になるラクショナルレーザーを体験してきました♪
痛みやダウンタイム、効果はどのくらいあったのかなど詳しく紹介していきますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください♪

 

フラクショナルレーザーって何?

レーザー治療を受ける女性

フラクショナルレーザーとは、病院でできる医療レーザー治療のひとつです。
小さな点状の穴を無数に開けることで、肌を若返らせることができるといわれています。
特に効果があるのは「たるみ、ニキビ跡、小じわ、開いた毛穴」など。
ターンオーバーを促進するのでシミやそばかすにも効果的だといわれていますが、ピンポイントのシミなどにはもっと適したレーザーがあります。
フラクショナルレーザーは熱エネルギーで肌を引き締めたり、繊維芽細胞を刺激してコラーゲンなどの生成をうながすので、どちらかというと肌全体を再生させるのに向いていますね!

今回の私の目的はたるみによる頬の毛穴の開きと、ハリのアップ。
さっそくどんな手順で行われたか紹介していきます。

 

フラクショナルレーザーの体験談

レーザー治療を受ける女性

まずは予約していたクリニックに行き、説明を受けてから洗顔を済ませます。
肌全体に細かい穴をあけるので、レーザー照射後は「成長因子」の美容液がたっぷり含まれたパックをするのをオススメされます。
せっかくなのでオプションでつけることにしました。

 

①表面麻酔を塗る

フラクショナルレーザーは痛みを伴います。
麻酔なしでする人もいるそうですが、私はちょっと怖かったので肌に直接塗るクリーム状の表面麻酔をしました。

たっぷりと塗って10分〜15分放置し、洗顔でしっかり洗い流します。

 

②フラクショナルレーザーを当てる

ベッドに横になり、目を守るサングラスのようなものをかけ、肌全体にレーザーを当てていきます。
表面麻酔をしているから大丈夫だろうと思っていましたが、想像以上に痛い!!
例えるなら、高温の油を顔全体に吹きかけられているような、火花を浴びているような感覚で、熱さを感じるヤケドのような痛みです。
始めは弱い出力でやってもらっているのにこの痛さ…。
特に皮膚の薄い目の周りは悶絶するほどでした。
特に気になる頬や鼻は2回重ね打ち。
何となく焦げたような独特の臭いがしてきます。

 

③成長因子入りのパックでクールダウン

レーザーが終わったらオプションでつけたパックを貼付けてもらい、その上からアイスノンを置いて冷やします。
軽いヤケドをした後のようなヒリヒリ感を肌全体に感じますが、照射中がとにかく痛かったのでとてもほっとしたのを覚えています。

 

④保湿剤と日焼け止めを塗って帰宅

クールダウンが終わったら、顔全体にワセリンのような保湿剤をぬってもらいます。
乾燥させないことが大切なので、家でも保湿はしっかりするように指導されます。
その後、本当は何も塗らない方が良いみたいですが、日中だったので日焼け止めをしっかり塗って帰宅。
日焼け止めを使いたくない人は遅い時間に予約するのが良いかもしれませんね。
顔全体が真っ赤になるので徒歩や電車で帰る人はマスク必須です。

 

フラクショナルレーザー後のダウンタイム

笑顔の女性

フラクショナルレーザーにはダウンタイムがあります。
翌日からメイクで隠すことはできますが、赤みや皮むけがでるので連休前に受けるのがおすすめです。
当日から2週間後までの経過はこのような感じでした。

当日〜翌日

帰り道から日焼け後のようなヒリヒリ感がだんだん強くなってきます。
熱を持っているので帰宅してから冷たいタオルで冷やしました。

翌日はさらに赤みが増し、レーザーを当てたところと当てていないところの境目がはっきりしてきます。ヒリヒリ感もまだ治まりません。

 

3 日目〜1週間

だんだんと赤みが引いてきて、よく見ると顔全体が細かい水玉模様のようになってきます。
レーザーを点で当てていたんだな、というのがはっきり見て分かりますよ!

1週間ほどたつと水玉部分がかさぶたのようになり、ポロポロと剥がれ落ちてきます。
肌を触ると全体がザラザラ。
このときに無理にこすり落とさないように注意してください。

 

10日〜2週間

かさぶたもすっかり剥がれ、まさに肌が入れ替わったようにつるつるの質感に!
あれだけ真っ赤になっていたのに跡なども一切残っていません。
数ヶ月間こめかみにできていた謎のぶつぶつもすっかり消えています。

毛穴への効果はというと、私の場合、1ヶ月に1度ずつ5回やって全く気にならなくなりました。
お蔵入りしていた毛穴落ちしやすいファンデーションも問題なく使えます♪

ただ、回数を重ねるごとにレーザーのパワーもアップしたので、その分痛みも強烈になっていきます。
慣れる人もいるそうですが、私はまったく慣れませんでした…。
正直、肌がキレイになるとはいえ受けにいくときは毎回気が重かったですね(笑)

 

病院はどうやって選ぶ?

レーザー治療をする女性

今回私は2回と3回に分けて2件の病院に行きました。
1件目は個人でやっているクリニックで、2件目は大手の有名なところ。

フラクショナルレーザーは1回受けるごとに約15%の肌が入れ替わるといわれているため、回数を重ねるごとに効果を感じるはずなんですが、不思議なことに1件目の病院の方が明らかに肌が変わるのが実感できました!
出力や気になる部分への重ね打ちの相談に乗ってくれる医師を選ぶことが、効果を得るポイントだと思います。

 

値段はいくらかかるの?

お金と電卓

値段は都内の場合1回約10,000円〜50,000円と病院によって差があります(それプラス、成長因子マスクや麻酔の料金がかかることがあります)。
高ければ良いというわけではないというのが実感なので、まずは何軒かカウンセリングに行ってみてください。
カウンセリングのみなら無料の病院がほとんどです。

しっかり話を聞いてくれたり、症例写真を見せてくれる信頼できる医師を選んでくださいね!

 

フラクショナルレーザー体験談まとめ

レーザー治療を受ける女性

実際に体験してみると、予想以上の痛みに驚きました。
しかし、ごく初期のたるみ毛穴なら数回の施術で充分に効果を感じられると思います。

シミもたるみもシワも、できてしまったら元に戻すのは大変です。
やっぱり毎日のケアで、できないように心がけることが何より大切なんですね。
しかし、このつるつるの手触りや肌の蘇りは医療だからなせる技。
また気になったときは、もう一度受けたいと思いました。
肌の悩みは重度になってしまうとレーザーでもなかなか治すのは難しくなります。
もし気になっている方がいたら、できるだけ早めに受けてみることをオススメします♪

 

美白したいあなたに合う化粧品選びの提案美白したいあなたに合う化粧品選びの提案
美容外科選びに失敗しないコツ美容外科選びに失敗しないコツ
皮膚科でのシミ取り・そばかす治療の実態とは?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nao

著者の記事一覧

1984年生まれ。美容部員を経て、現在はライターをしています。
敏感で揺らぎやすい肌質&紫外線アレルギーなので、化粧品には並々ならぬこだわりがあります。
得意なジャンルは美白とアンチエイジング。
実際に私の肌で試したここだけの情報をお伝えしていきますので、参考にして頂けたら嬉しいです。
一緒に自分だけのキレイをつくっていきましょう♪







関連記事











ページ上部へ戻る