結婚相手に知っておいて欲しい。女性ホルモンで変化する3人の私

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚相手に知っておいて欲しい。女性ホルモンで変化する3人の私

体の生理機能や性格までもコントロールする性ホルモン。
1種類の男性ホルモンしか分泌されていない男性に比べて4種類ものホルモンが分泌される女性には恋人の知るいつものあなた以外にも、ホルモンバランスの変化によって性格の違う3人のあなたが存在してます。
これから結婚を考えている彼とずっと仲良しでいるためにも女性のリズムで変化する性格や体調を無理して隠さず「これも私だ!」と知っておいてもらいましょう。

 

『いつもの私』とは違う性格の3人の私が存在する理由

手をつなぐカップル

女性の体内に分泌される精神に影響を与えるホルモンは4つほどあります。
女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロン、男性ホルモンのテストステロン、そして精神鎮静作用のあるオキシトシンです。
それぞれ4つのホルモンは女性の体と精神に大きく変化をもたらします。
その一方で男性はというと精神に影響を与えるのは男性ホルモンのテストステロンの一種類だけなので男性は女性に比べて体調の変化が少なく精神状態も安定しています。
女性が体調を崩しやすかったり気分がコロコロ変わるのは女性の体内に分泌されるホルモンの種類が多く、それぞれのホルモンが女性の体と心のコンディションに強い影響を与えるからなのです。

 

【生理中】心も体もスイッチOFFなアンニュイな私

ケンカをするカップル

生理初日からの1週間、女性の体の中では精神を安定させる女性ホルモンプロゲステロンが減少して精神鎮静作用のあるオキシトシンの分泌が優位になります。
精神は安定しなくても精神鎮静作用のあるホルモンが分泌されてれば大丈夫じゃないの?と思いますが、それはちょっと違います。
生理中の女性というのは女性らしい穏やかスイッチがOFFになり、どんなにイケメンが変顔をしようとも楽しいと感じるスイッチはピクリとも上がりません。
さらに厄介なのが生理中のアンニュイな態度は男性にもよくない影響をもたらすことがあります。
元気のない彼女に少しでも元気を出してもらおうと彼がいろいろ気を使っても彼女はピクリとも反応しないため男性は自分への無関心、達成感が満たされないモヤモヤ、不安感の連動で彼の男性ホルモンテストステロンの分泌量が増え、攻撃的になってイライラしてしまいます。
生理中のアンニュイさんは男性の子供っぽさが一番苦手です。
この時ばかりは食事もお風呂も睡眠も、お互いそれぞれ自分のペースで過ごすのがおすすめです。

 

【生理〜排卵日】女の魅力たっぷりのキラキラな私

セクシーなカップル

生理初日から7日目頃になると、女性ホルモンエストロゲンの分泌が増加して体調バッチリ!お肌ツヤツヤ!全てが絶好調になります。
女性の魅力を全て備えたキラキラさんは排卵に備えて男性を誘おうとするため無意識に露出の高い服を好んで着たり、「なんか今日キレイだね」と男性に言わせたり♡
女性が女性らしくあるための女性ホルモンエストロゲンが大量に分泌されているキラキラな時期の女性は思いっきりオシャレしたりロマンチックなデートや言葉がとても嬉しく感じます。
結婚してお互い異性として見えなくなってきた・・・なんてピンチの時はぜひぜひキラキラさんのいる時期にアクションを起こすのがおすすめです。

 

【生理前】月に一度は鬼になる!取扱注意のイライラな私

束縛するカップル

排卵日をピークに女全開!なキラキラさんは少しづつしっとり落ち着き、『いつもの私』『いつものあなた』は10日ほど平和な日々を過ごします。
そして生理が始まる3日前から生理前日に突如訪れる制御不能のビッグバン。
どんなにゆるふわな女性でも、どんなに愛情深く男性の冗談にうふふと笑ってあげる女性でも生理前だけは男性ホルモンテストステロンが増加するこの時期は男性のような支配欲が強まるため攻撃的で衝動的になります。
男性ホルモンはごく少量ですが女性の体内でも分泌されていて生理初日から21日ほど経つと分泌が増加します。
生理前イライラする女性を見て男性は「ヒステリー」とよく言いますが、この時の怒り方って会社の男上司の怒り方に似ていませんか?
女性のわがままやヒステリーの根っこの部分は男性への恋愛感情ですので男性からすればかわいいものですが、生理前のイライラさんは非常に男性的な怒り方をするため可愛げも何もないと女性は心しておきましょう!

 

衝撃の事実、男性も毎月生理がくる!!

寝転がる男性

男性にも生理があるって知っていますか?
私たち女性のように出血はしないものの、男性も毎月生理になるんです。
男女関係なく人間の骨盤は2週間周期かけてゆっくり開き、その後2週間かけてゆっくり閉じる骨盤周期があります。
男性の生理はこの骨盤周期によるもので、もっとも骨盤が開いた状態になると女性の生理と同じように集中力が落ちたり体がだるいと感じたり、肉体的にも精神的にも不安定になります。
その後2週間かけて開いた骨盤が閉じるに連れて、精子の作られる量が徐々に減っていくため性欲が落ち着いたりめんどくさいと思うことが多くなります。
男性の生理は出血がないので自覚症状があまりありませんが、月に1回なんか調子の悪い日があるな・・・という程度には認識があるようです。

 

どんな男も女の笑顔のためなら頑張れる!

笑顔のカップル
男性は愛する女性にはいつも笑っていて欲しい、そして本能で女性の愛情が欲しいと思っています。
女性の笑顔は男性にとってはキラキラ輝く太陽のようなもので、社会に揉まれて疲れ切った精神を癒したり自分は女性を幸せにする力を持っているんだ!という自信を持たせる不思議な力があるんです。
体の構造上どうしても感情のアップダウンの目立つ女性ですが、大切な彼を支えるためにも自分のことをある程度さらけ出して知ってもらうことが幸せな結婚生活の秘訣かもしれません♪

 

男脳と女脳の違い これで今日から彼とうまくいく!男脳と女脳の違い これで今日から彼とうまくいく!
新郎新婦プロポーズ待ちの人必見!“男が結婚したくなる”瞬間6つ
浜辺でラブ幸せなカップルが毎日やっている7つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
イラストとライティングのお仕事をしながらのんびり田舎暮らし。
料理好きの食いしん坊で「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
8年間のエステティシャンの経験で学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。

関連記事


ページ上部へ戻る